お手柔らかに願います。

タニタの愛用の体組成計くんは

 

がんばっていない人には良い結果出しませんという。

 

最近、筋トレさぼってるでしょう、ダメですよと

 

厳しい視線を送るのだ。

 

占いでも何でも良い事ばかり言われると

 

人は有頂天になる傾向がある。

 

がんばりましょう、と言われると、

 

よぉし、と思えるから不思議だ。

 

珈琲は明日の朝、と思っていたけど、

 

今、淹れればカフェオレも愉しめる。

 

淹れたての珈琲は極上なのだ。

 

それに部屋がコーヒーのアロマの香りで満ちるだけでなく、

 

もれなくトレーニングもするので、骨格筋量のアップにつながる。

 

朝おなかすききった状態で林檎半分だけ食べたときより、

 

夜ごはんをちゃんと食べたので、エネルギーが効率的に

 

使えるはずだ。

 

今、あまりにも飢餓感を感じたので、ビスケットをすこし食べて

 

麦茶を飲んだ。すこし落ち着いた感じだ。

 

インストラクターの方に長い空腹というのは良くないと言われた。

 

最近、麹屋さんの甘酒というのが届き、それが腸内環境を整えるのに、

 

とても良いようだ。コップに入れて、レンジで加熱すれば、なつかしい

 

味に出会える。たくさん届いたので、すこしおすそわけしようかな。

 

飲む点滴ともいうほど栄養価の高いものだしね。

 

子どもの頃、上野で科学の教授にごちそうになっていて、ただただ、

 

その楽しかった日々を思い出し、感謝の気持ちでいっぱいになる。

 

最初はたくさんの親子連れが来ていたけど、いつの間にか私たちだけになり、

 

先生は自分の子どものようにかわいがってくださった。家族ぐるみで

 

おつきあいしていた時期もあり、おうちに泊まりに行ったこともある。

 

S先生、あの頃はお世話になりました。忘れ得ぬ思い出です。

 

ありがとうございました。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をひしひしと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



すべての男を惑わす。

姉と10月にオペラ「カルメン」を観に行ったことは

 

記憶にあたらしい。姉は「マリア・カラス」のカルメンが

 

最高だと思っていて何度もDVDで観たのか思いがけず、

 

物語にも演出にも非常に詳しかった。

 

両親がせっかく神戸に来るのだから、

 

一緒に観に行ったら、とチケットをくれたのだが、

 

いつもはオペラに行っても眠いと言っている姉が

 

前のめりになって観ていておもしろそうだった。

 

カルメンは有名な話だが、すべての男を惑わす魅力的な女性。

 

書類を整理していたら、あの時のパンフレットが出てきたので、

 

デスクのそばに置いている。正直に生きた人と言えるだろう。

 

本人が男を惑わすつもりで行動していたかどうかはわからない。

 

結果的に、ほとんどの人がメロメロになり、どうかカルメン

 

振り向いてくれと懇願したようだ。

 

ブルガリア国立歌劇場のカルメンで原田慶太楼さんが台詞を書いて

 

フランス語の口語の指導から始めた非常に前衛的な作品だった。

 

「能」も意識したということで、イタリアの仮面舞踏会さながらの

 

仮面をつけた人が踊ったり、群衆として唄ったりしたのは、

 

初めての試みではないか。

 

両親が先日、マリア・カラスの記録映画というのを観てきて、

 

非常に良かった、と感動していた。私もチャンスがあれば

 

ぜひ観たいと思う。

 

先日、市原悦子さんが亡くなり、私は時代が終わるような感じがして、

 

ものすごくさみしかった。かわいい声と眼鏡が似合うキュートな女性で、

 

あの世代の女優さんでは輝いていたと言って過言ではないだろう。

 

「まんが日本昔話」の声優としての活躍もめざましいものがあった。

 

後に続く人を思い当たらないほどだ。

 

病室には脚本を持ち込んで、発声練習をしていて、元気になったら、

 

又仕事しようという意気込みだったと聞いた。残念でならない。

 

これから追悼ということで、「家政婦は見た」とか色々放送される

 

そうなので、ぜひ観たいと思う。樹木希林さんと言い、市原悦子さんといい、

 

もう二度とこのような人は現れないという人が次々に天国に召されるのは

 

順番なのかなぁとも思うけれど、せつないことです。

 

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

天国に到着して落ち着いたら、向こうの子どもたちやお年寄りに、

 

「まんが日本昔話」を話して聞かせるような気がいたします。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



富士山やーい!

神戸に帰る朝、

 

東京は晴れて家に入る陽射しが暖かいほどだったので、

 

富士山は良く見えるだろうと期待していた。

 

マンガみたいに雲がモクモクして、

 

なんだか視界を遮る感じだ。

 

どうかな、どうかな、と父と見ていると、

 

雪雲が広がってくる感じで、

 

むずかしそうだ、ということになった。

 

両親はよく上京するけど、

 

滅多に富士山は見えないと話していた。

 

えー?8年ぶりなんだから、姿を見せてよ!とちょっと思った。

 

行きは雲もなく、スッキリと晴れ渡った空に

 

富士山がくっきり見えたので、まぁいいかと納得した。

 

帰りは駅ビルで眼鏡屋さんに行き、調整してもらい、

 

それから、食料品を買って帰ってきた。

 

あぁそうか、ごはん炊いてないな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

明日のお昼はひさしぶりに中華定食と洒落込みましょう。

 

いつもホントにありがとう。

 

愛をぎっしり受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



かわせみのいない散歩道。

父とかわせみを見に朝一番で散歩道にでかけた。

 

カメラマンがいなかったので、どうかな、と思ったら

 

やっぱりいなかった。

 

母は物凄くよく遭遇するので、そういう運みたいなものも

 

あるのかもしれないな、と思った。

 

父は朝8時にかわせみがいるかどうか知らないという。

 

いなかったので、散策もそこそこに帰ってきた。

 

途中で「氷川神社」があり、お参りしてきた。

 

父が「結婚の神さまだよ」と言った。

 

氷川神社がそうだとは知らなかった。

 

今年中には結婚することになりそうなので、

 

お参りしたのだが、そこに置いてある紙に、

 

氷川神社は伊勢神宮を本宮とする神社で

 

黒田清子さんが祭主だと書いてあった。

 

元旦の朝を詠んだ歌も載っていて感激した。

 

母はクリスチャンだから、と言って、

 

旅行などで神社に行っても、お参りはしない。

 

それだけならいいのだが、あなたもそうなのだから、

 

お参りしてはいけません、という。それはどうかと思う。

 

教会で永年お世話になった今は亡きSさんは神さまはひとつ、と

 

仰って神社などにも参拝すると話しておられた。私も同じ意見です。

 

今回は父と一緒だったので、お参りしてきました。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



おそく起きた朝は。

ぐっすり眠ってしまった。

 

一度も眼が覚めなかった。

 

起きて時計を見たら8時半。あわてた。

 

7時頃には起きるつもりだった。

 

たぶん毛布がこの上なく暖かいので、

 

極上の眠りを得られていると確信する。

 

ショップチャンネルのサイトを見たら、

 

お気に入りの中で、この毛布が特別価格になっていた。

 

年末にオンエアがあり、こんなに軽くて暖かいなら、

 

両親にも買ってあげたいと思っていた。チャンスだ。

 

姉と妹はすごく忙しくて、相談しなかったけど、

 

月末に届くように敷きパッドと毛布を注文した。

 

3人で割り算すると大した金額ではないのに、

 

この冬、これのおかげで風邪引かないかもしれない。

 

今回は姉妹に逢えると思うので、料金も徴収できる。

 

いつだったか、妹に母に百合の花「カサブランカ」を

 

買ったので、自分の分を払ってね、と言ったけど、

 

軽く無視されたことがあった。今回は大丈夫だろう。

 

毛布は一枚でも大きな箱で届いたから、毛布2枚と

 

敷きパッド2枚だと相当な大きさだと思うけど、

 

送料が648円で6点までOKというのも有難い。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



今年一番の寒さ。

都内でも今朝は氷点下になったという。

 

今年一番の冷え込んだ朝となった。

 

お天気もイマイチで、洗濯ものを屋上に干したけど、

 

夕方までに殆ど乾かなかった。

 

母の部屋はずっと暖房を入れているので、

 

バスタオルなども洋服も取り入れて、

 

椅子の背などにかけた。

 

今月の中旬から下旬に届く予定になっていた

 

長崎県の有名なカステラ屋さんの抹茶のカステラが

 

今朝届いた。母は抹茶味あまり好きじゃないのだけど、

 

これはおいしいというのではないかな。非常に上品。

 

私は一般的なカステラが甘すぎて苦手だが、これは

 

ほんとうに味わい深い。GGVになった時、黄色い

 

カステラかと思ったら、本日価格で、ほんのすこしだけ

 

抹茶も同じ値段でご紹介できます、という。千載一遇の

 

チャンスだった。姉の子どもが抹茶が好きなので、ひとつ

 

持って行ってあげようかな。父もきっと好きだろう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



行かない方が良いような気がする。

今日はお昼を食べたらユニクロに行こうと思っていた。

 

なんだかんだで遅くなり、仕事もあるので、

 

今日はやめておこうと思った。第一何となくやめた方が

 

良いような気がするのだ。

 

そういう「悪い直観」も「気のせいだろう」と無視しないことが

 

大事だと本に書いてあった。

 

近いうちに行くとして、返品する物はまとめることができた。

 

日曜の朝に手紙を投函したので、火曜には届くと思う。

 

恵美さんと姉と。

 

そういえば、今年はまだ初詣に行っていない。

 

そろそろ神社も空いてきた頃かな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



予想外に小さかった。

今朝ユニクロから注文した品が届いた。

 

試着しようとしたら、予想外に小さかった。

 

ダイエットに成功したとしても着れるかどうか

 

わからない感じだ。返品も視野に入れて考えている。

 

タンスの肥やしになるのも考えものだしね。

 

明日、郵便局から返品することにした。

 

いい勉強になったな。

 

どんなに安くなっていても試着しないとダメだ。

 

それに痩せてから着るのだから、

 

店舗で実際に着てみてからでも

 

全然問題ないのだった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



どうしたもんじゃろなぁ。

これは良いと思うものが予算オーバーで見つかるときは

 

どうしたもんじゃろなぁ。

 

ピーツーという日本製のパンツは品質が確かなことで有名。

 

ためしたことは無かった。今まではSSVとかになっても、

 

6990円とかだったと思う。今日は5990円。

 

急に寒くなって、極寒用のパンツが手放せない。

 

良いかもしれないと思った。

 

ブラック、キャメル、アッシュホワイト、ネイビーを選んだ。

 

それから今日はホリカホリカのCCクリーム、愛用している

 

ものが2.5本分プラス新色のリップ付きで4990円。また、

 

「送料定額制」の案内が来たので、それで合計6点。

 

パンツは今キャンセルすると、ウェイトリストになったり、

 

完売になったりすると思うけど、どうするのが一番いいんだろうな。

 

クレジットカードにすると、支払いが2月末になるけど、

 

それが良いとも思えない。

 

ちょっと悩んでみます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



スッキリとは晴れない。

今日はあまりお天気良くなかったね。

 

午後から高気圧に覆われて良いお天気になるとのことだったので、

 

寝具などを洗ったけど、雪が降りそうなので、早々に取り込んできた。

 

最近は寒いので、羽毛布団を冬用に替えたよ。初めて使う感じかな。

 

暑がりなので、ずっと薄掛けの方だったんだけど・・・・

 

冬用にするなら、カバーを洗おうと思って洗濯したんだ。

 

空気が冷たいので、洗濯ものが冷えている感じ。

 

風邪引かないように気を付けようね。

 

午前中に買い物に行けて、必要なものはすべて買えたので、

 

非常に満足しています。ありがとうね。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



雪の降る中を。

母は毎年、クリスマスカードのような感じの

 

グリーティングカードを出していて、

 

父の年賀状は、今年はプリンターの調子が良く、

 

早々と印刷は終わっていた。あと、言葉をすこしずつ

 

添えて、発送すると話していた。

 

私はわずかなんだけど、年賀状やっていない、

 

というのが心残りだった。母がやり方を心得ていて、

 

私は知らないので、教えてもらった。

 

12年前と同じにしようかな、と思ったけど、そのデザインは

 

見当たらなかった。

 

冬になって、暗くなるとイノシシが出没するようになり、

 

神戸ではあまりイメージ良くないけど、できるだけ

 

かわいいイノシシを、と思った。

 

父は絵馬にイノシシの絵が描いてあるもの。

 

やはりそれは年配の方の選ぶデザインの雰囲気なので、

 

同じと言うのはどうもな、と思った。

 

自分で言うのも何だけど、とてもいい年賀状になった。

 

友だちで昨年の11月に突然、旦那さんが亡くなったという

 

ハガキがあった。気になりつつ、連絡できなかったので、

 

心を込めて年賀状を書いた。大阪に住んでいるので、

 

落ち着いたら、近いうちに逢って、色々話を聴きたいな。

 

そういえば、母に電話してみると、昨日お正月の買い物に

 

父と出かけたようだけど、さつまいもは買ってこなかった、

 

と答えた。それで、「JA六甲野菜」で「安納芋」を選んだ。

 

大きな栗の甘露煮の瓶があるので、何度も作れるように、

 

3袋買ってきたよ。あとは今日は年内最後の「JA提携の日」で

 

立派なブロッコリーが140円。2つ選んだ。あとは「サボイ紅

 

キャベツ」というめずらしい栄養価の高そうなキャベツが

 

108円だったので、ひとつ選んだよ。

 

年賀状を投函に行った時は吹雪のような雪で、犬は童謡の歌詞

 

のように喜んで駆け回るのかな、と思った。

 

それから駅ビルに行って、「全粒ライ麦パン」「野菜餃子」

 

「木綿豆腐」「胡椒詰め替え用」「ノンオイルコーティングの

 

レーズン」を買いました。帰りはバスに乗りました。座れたよ。

 

昨日、カーテンを閉めずにでかけてしまって、部屋が冷えたので、

 

今日は閉めてから出かけました。まだ、ぬくもりがある。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



息も絶え絶え。

最後は気力だけで乗り切ったような一日だった。

 

おやつを食べないで、すぐ帰って来ようとでかけたら、

 

2時間コースになってしまった。

 

でも、スポーツジムは今日から休みだし、

 

良いエクササイズになった。

 

筋トレをして、ストレッチしてから、有酸素運動すると、

 

効果的だという記事を読んだことがある。

 

今日一番うれしかったことは、珈琲を又淹れて堪能できる

 

ようになったことだ。

 

いつもの店では、お気に入りの石鹸が特別価格になることもある。

 

でも今回は定価だった。もう1個もないので、一割引きだし、

 

3箱18個買っておこうと決めた。遅く行くと、納豆も売り切れの事が

 

多いんだけど、ちゃんとあって、助かった。

 

結局、今日、買い忘れたと思ったものは網羅できたかな。

 

母は年末でやることが山ほどあるみたいで、なんだか疲れやすいよう

 

なので、電話かかってきたときに、母の役に立てて良かった。

 

「だしてんねん」というのは売り切れで無かった。

 

筋トレとストレッチ再開できたことも、ウォーキングできて、

 

いい汗かいたこともうれしかった。

 

にんじんやおから、キャベツなども「JA六甲野菜」で買えて、

 

うれしかったな。どんどん荷物が多くなったので、今日は

 

とにかく欲張らないことを心がけました。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



石鹸を忘れた。

母とクルマでいつもの店に買い出しに行くことになった。

 

必要なものはメモしておいてね、と言われて、

 

万全のはずだったが、帰ってきて、

 

石鹸と納豆を買い忘れたことに気付いた。

 

2家族分なので、カートに乗り切らない感じだった。

 

石鹸も納豆も、そう重くもないし、かさばらない。

 

北海道牛乳と低脂肪牛乳はMAX買おうと決めていた。

 

冷蔵庫パンパンになったけど、これだけある、と思うと安心する。

 

ビタミンCとオリゴ糖も選んだ。

 

お昼すぎの皆が家でホッと一息しているような時間に行ったので、

 

駐車場も空いていた。母は楽々停めることができた。

 

帰りも、まだ混雑する前、というタイミングの良さ。

 

母のところから石鹸をひとつもらってきて、

 

近いうちにケータイクーポンで石鹸を買おうと決めた。

 

クルマで行かないと、これほど沢山の量は買えなかったと思うので、

 

母に感謝したい。道路がスムーズで、空いていて、実に良かった。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えられて、

 

今日があると思うので、心から感謝申し上げます。

 

ありがとうございます。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ひんやりしている。

あまり陽が射さないので、ひんやりしている感じ。

 

でかけるときは暖かくしてね。

 

昨日はとなりまちの病院、午前も午後もやっていたけれど、

 

祝日の翌日というのは、すごく混むと聞いていたので、

 

行かなかった。水曜はわりと空いているのだ。

 

それでも年末は病院は混むという。

 

受付さんもその日がどういう風になるか、

 

毎回わからないと話していたなぁ。

 

手がきれいな人は手を洗うたびに

 

手当てをして、マッサージをしたりしている。

 

きれいかどうか、というのは、どれほどマメに

 

手入れしているか、ということかもしれない。

 

来年こそはきれいな手を目指します。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



絶不調。

今日はスポーツジムにトレーニングに行き、

 

それから体組成計の測定をした。

 

そのあと、母と待ち合わせて美術館に。

 

なんだか体調が良くないなぁと思ったら、

 

何と美術館は「兵庫県立美術館」と「神戸市立美術館」の

 

まちがいで、後者は工事中で休館だった。

 

何しに駆け付けたんだろうと思ったら、徒労感があった。

 

母はせっかく此処まで来たからIKEAに行くという。

 

私はもう、ガス欠で、その元気はなかった。

 

ドラッグストアで歯磨き粉とか薬とかオリゴ糖が買えたのが

 

せめてもの慰めだったかもしれない。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

昨日のうちに更新できなくて、すみませんでした。

 

楽しみにしてくださっていた方が、がっかりした顔が浮かびます。

 

昏々と眠りながら、ひたすら回復を待っている感じでした。

 

体調管理も仕事のうちだと思うので、今後はこういうことが

 

ないように気を付けます。申し訳ありませんでした。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



Not So Warm

今日は気温が高いと聞いていたので、

 

そうかと思って七分袖のシャツにジーンズで、

 

上には何も羽織らなかった。

 

外に出てしまった、と思った。

 

もう戻る時間はなかった。

 

今日は気温が低めだったね。

 

夕方にはエアコンを入れたよ。

 

帰ってくると、すぐに部屋着に着替えるけど、

 

何となくでかけた服装のままでいたら、

 

オールコットンなので、物凄く冷えてきた。

 

裏起毛のレギンスとか、いつもの恰好すると落ち着く。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



Started Raining

空がどんどん暗くなってきたと思ったら

 

予定より早く雨が降り始めた。

 

両親はタクシーで帰って来るだろう。

 

母が以前、腕時計をくれたんだけど、

 

おでかけとかの時に使おうと思って、

 

デスクに置いておいたら、

 

いつの間にか、また自分の部屋の棚に

 

しまってあった。返して、という意味だろうか。

 

両親は駅から歩いてきたと言って、今帰ってきた。

 

交通費を節約しているらしい。あと新幹線では

 

ずっと座っていたので、歩きたかったのかもしれない。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



今にも雨が降りそうな。

今にも雨が降りそうな気配になった。

 

空が暗く、港では灯りが点いている。

 

そのうち街灯も瞬きだすだろう。

 

そういえば、母にずいぶんたくさん

 

「フェイスパウダー」をあげたけど、

 

役に立っているかしら。まだまだ在庫ありそうだけど、

 

母はいつかドラッグストアで「ベビーパウダー」を買って

 

いた。これでいいの、と話していた。

 

私は良いと思って買ったものの、汗をかくと、かぶれるので、

 

ほぼ未使用の状態で母にあげたのだった。決して安くはない

 

ものだったので、活用できるといいなぁ。

 

母は良くリサイクルショップに色々なモノを持って行くのだが、

 

化粧品に関していえば、「資生堂」とか「KOSE」など日本の

 

有名なメーカーでないと、お客さんは買わないという。

 

私が買ったものはテレビ通販のものなので、そこではメジャーだけど、

 

一般的に良く知られているか、というと、そうでもない。

 

価格にして、2万5千円は使ったと思うから、それではなく、

 

200円前後のベビーパウダーを愛用している、と聞くと

 

複雑な気持ちだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



お天気は下り坂、の意味が分かる。

朝から天気予報のマークは

 

晴れのち雨だった。

 

午後3時ごろまでは幸福な感じで

 

ぽかぽかしていて晴れていたのだが、

 

にわかに空がかきくもり、雨が降りそうな気配だ。

 

空模様は下り坂という意味が分かる。

 

昨日、母にお豆腐をまだ買っていないと報告すると、

 

到着したときに、必要なら自分たちで買えると答えた。

 

今日は駅ビルに行かなかったので、父にメールして、

 

必要なら、お豆腐を買ってきてください、と書いた。

 

もうすぐ新大阪に到着する頃だろう。

 

ただいま、と笑顔で帰ってくる予感がする。

 

今年もあと残すところ10日となった。

 

色々なことがあった2018年、思い残すことは無いですか。

 

クリスマスの礼拝は23日みたいだけど、お天気が持つといいな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 



暗くなるのが速いねぇ。

雨の日は暗くなるのが速いねぇ。

 

今日は4時半頃には街灯が点いた。

 

買い物に行くなら、明るいうちに

 

帰ってくるのが好きだ。

 

今日は午前中に行こうと決めていた。

 

帰ってきて、着替えて、天気予報を見て、

 

それから先延ばしにした朝仕事をした。

 

買い物に行って、たくさんの荷物を抱えて

 

坂を上ってきたら、汗だくになったよ。

 

お昼の珈琲がなかったので、食後に

 

珈琲を淹れた。トレーニングもすませた。

 

おなかが消化しているらしく、くるくるきゅるる、と

 

音を立てる。生きている感じがする。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみ感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



小児喘息の影響かな。

中学の時は喘息で入院したこともあり、

 

子どもの頃は毎晩のように発作を起こしていた。

 

発作を起こすと、肺胞というところで、

 

ものすごく沢山、水が必要になるので、

 

とにかく水をいっぱい飲むようにと言われて育った。

 

その頃の名残か、水分の摂取量は多い方だと思う。

 

喘息の発作の時は、これ以上飲めないと感じる2リットル

 

くらい飲んでいたと思う。

 

大切な人が水分をあまり多く飲まないタイプで、夏だったか、

 

暑かったときに、カフェで水やドリンクをたっぷり飲んで、

 

おなかがガブガブだと言った事を覚えている。

 

一緒に暮らすようになったら、私の飲む水分の量に驚くかも

 

しれないな。だから、雑貨屋さんとかで販売しているアメリカの

 

巨大なマグカップとかヨーロッパの大きなティーカップは、

 

誰が買うんだろうと常々、不思議に思っていたはずだ。

 

バックグラウンドがちがう人同士が一緒に生きてゆこうと誓って、

 

歩き出す、というのは誰もが疑問を持たずにやっているけど、

 

自分のあたりまえが通用しなくて、戸惑う経験も多いのだろうな。

 

ちがって面白い、ちがうからこそ高めあえる、と思えたら、

 

成長できるのだろうな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



郵便屋さんは大忙し。

郵便屋さんは年末で大忙しなんだろう。

 

今日はまだ、郵便が届かない。

 

朝10時半には届いていることもあるけど、

 

今日は夜になってからかな。

 

「五目卯の花」と「切り干し大根の煮物」「ひじきの煮物」

 

沢山できたので、五目卯の花をお隣に差し入れた。ほんとうに

 

喜んでもらえて、こちらまで元気になる。

 

今日は夜、「鰯の生姜煮」にするので、作ろうと決めていた。

 

お昼にパパパッと出来てしまった。さっき帰ってきた足音が

 

聴こえたので、ちょうどいいかな、とピンポンと押した。

 

最近は和風の煮物を作ることが増えて、「めんつゆ」とか

 

「減塩醤油」は又買わないといけない。

 

今日はお昼に煮物3種が出来たことも嬉しかったし、

 

健康診断が無事終わったことも、先生が信頼できる人に

 

代っていたことも、何かのご褒美みたいで、救われた想いだった。

 

今年は特に、来年までに、15キロ痩せようと思えたので、

 

今日からあたらしいスタートでがんばろうと決めた。

 

そういう風に思えたことに感謝。何か一つ欠けても、今の自分は

 

無いと確信しているので・・・・・

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



便秘薬を飲むタイミング。

薬剤師さんは夜が良い、という。

 

私はずっと、朝飲んできた。

 

昨日から夜に替えてみている。

 

一番いいタイミングがわかれば、

 

これからはそれにするつもりだ。

 

青汁も野菜も沢山食べているのだけど、

 

すこしだけ便秘薬は必要みたい。

 

以前、病院で処方されていたものは

 

身体に合わないタイプだった。それで、

 

ドラッグストアで買うようになったら、

 

すごく調子がいいのだ。

 

母は昔から便秘体質で、3日でないこともザラだという。

 

それでも薬を飲まないで、野菜をたくさん食べたり、

 

運動したりして自然なお通じを心がけている。

 

人によって色々だね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



苦しい胸の内。

父は以前はお小遣いでよく有名な和菓子を買って来たり、

 

産直野菜の店で2軒分の野菜を買ってくれたりした。

 

今では、そういうものを買っても、家計費から出すし、

 

何だかいつも、とても苦しそうなのだ。

 

明日、オペラの予約をするように頼まれたが、母と二人の

 

チケット代、一番安い席しか買えないと言った。最初は

 

5000円プラスした席でもいいかな、と言っていたけれど・・・

 

以前は、気前が良かった方だから、今、財政が苦しくなり、

 

とてもつらいんだろうな、と思う。不機嫌なことが多い。

 

ホントはびわ湖ホールだと、この席が良い、という場所が

 

あるのだけど、それが幾らかはわからない。最初に席の

 

ランクを言って、何処でも良いから2枚、という。

 

それがダメだったらあきらめると話していた。

 

お金がないと言うと、そういう現実を引き寄せるというけど、

 

私もないないと思っていた頃、そう言わずにはいられなかった。

 

だから、父の苦しい胸のうちは理解できるような気がする。

 

同じ家で暮らしていないので、わからないけれど、母が

 

いつも怒っている、というのを聴くと、相当のストレス

 

なんだろうな、と思う。

 

すこしでも光が見えるといいな。

 

父は本当は明るくて、笑うと、ホントに場が和むのだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



眠くて。

今日は眠っても眠っても眠い日だった。

 

そういう日って、たまにあるのではないかな。

 

とにかく眠ったら元気になると信じて

 

ぐっすり眠った。

 

午後は買い物に行くつもりだったけど、

 

長野に住む恵美さんから我が家にクリスマスプレゼントが届き、

 

その中に、お手製のパンが入っていて、行かなくてよくなった。

 

ホントは「全粒ライ麦パン」を買うつもりだったけど、

 

恵美さんのは食事用の白パンだけど、油脂なども少なく、

 

永い時間、発酵させて作った本格派なのだ。

 

それを日曜から朝、頂くことにした。

 

身体が痛いというのは冷えの症状だ、と母が心配して、

 

押し入れの奥を整理して、何をどれだけ持っているか、

 

確認しましょう、ということになった。およそ2時間かかった。

 

それでも、今着ているあったかいパーカーなども見つかったので、

 

ものすごくやった甲斐あったな。母はヘトヘトになったようだ。

 

母に感謝したい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



祈るような気持ち。

萬平さんとたちばな塩業の社員が

 

反逆罪でGHQに捕えられた。

 

毎日、疑いが晴れることがないか、

 

祈るような気持ちで観ている。

 

弁護士さんもみつからないし、

 

今日は塩の専売局も、そういうことなら、

 

取引を中止することもありうると言ってきた。

 

もうすぐ菅田将暉くんが弁護士で活躍するはずなので、

 

あとちょっとだな、と思う。

 

今は家族で必死になって、塩とダネイホンを出荷している。

 

色々な人が萬平の無実を訴えに来ていて、

 

すこしは援軍になったのかな、と心強く感じる。

 

それにしても、波乱万丈の人生で、次に何が起こるか、

 

まったくわからないところがこの朝ドラの醍醐味かもしれない。

 

萬平役の長谷川博己さんが福子こと安藤サクラさんは

 

萬平にどんなことがあっても、大丈夫です、萬平さんなら、

 

きっとうまく行きます、と励ましていくところが、

 

大坂なおみ選手とサーシャコーチの関係に似ていると話していた。

 

男の人は人生の中で、挑戦したくなることもあるし、挫折もする。

 

そういう時にいつも、福子さんが励ましてくれることが、どれほど

 

力になるかわからない、というようなことを話していた。

 

私も大切な人にとって、そういう存在でありたい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



気温が低いとは感じなかった。

雨が降る中、買い物に行き、

 

汗だくになって帰ってきた。

 

お昼の天気予報で、今日は気温が低いので

 

冬物のコートが必要でしょう、と言ったけど、

 

大げさだと思うなぁ。

 

坂を上ってくると、たくさん汗をかく。

 

上着は要らないのでは、と思ったほどだ。

 

人によって体感温度はちがうからね。

 

父もりんごを買いに行き、トレーニングだと思って、

 

敢えて遠回りして、坂道を歩いたら汗だくになったそうだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



激しい雨が。

天気予報の通り、夜になって、

 

雨が激しくなってきた。

 

ザーザー降る音が聴こえる。

 

先ほどの天気予報で、カミナリ雲もあったようだから、

 

激しい雨を降らせるのだろう。

 

郵便局の配達の人が、雨や雪の時は休みたい、と思います、と

 

話していたことがある。わかるような気がする。

 

どしゃ降りの雨の中、カッパのようなものを着て、

 

ずぶ濡れになってバイクに乗っているもんね。

 

今日は郵便まだだったから、これから、雨の中、

 

配達するのだろうと思う。いつもホントにありがとうございます。

 

毎日楽しみにしているんです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



郵便が中々来ない日。

郵便が来る時間は日によってばらつきがある。

 

10時半に来ることもあれば、

 

夜になってから、ということもある。

 

今日はまだ来ていないみたい。

 

もう5回くらいチェックしに行った。

 

父と一緒に愉しみにしている郵便があって、

 

それはまだかな、と話しているんだ。

 

いつかはわからないけど、ちゃんと届くと思うので、

 

待ち遠しい感じだ。

 

それにしても、朝ドラの「まんぷく」の「岡崎体育さん」の

 

英語は素晴らしい。ネイティブが聴いても、大したものだと

 

言うのではないかな。母が通訳をやっていたこともあるので、

 

疲れると英語で話す人だった。3歳くらいの頃は、英語教室を

 

やっていて、英語の絵本の劇で役をもらって、読めないので、

 

耳で暗記して、やっていた。「ちいさなおうち」とか。

 

母と家で英語で話すのは、私だけで、他の姉妹は変ね、という

 

感じで見ていて、参加しなかった。小さい頃から英語を習っていた為、

 

英語を専攻するのは、簡単だから、という理由で、私以外は、建築や

 

法律などを専攻して、英語は選ばなかった。

 

岡崎体育さんの凄い処は、興奮したり、大声をあげたりする英語は

 

特に難しいのだが、それがホントにまるでアメリカ人なのだ。

 

単なる発音が良い、だけではない、特別な何か。あの役はむずかしいと

 

思うけど、ドラマ初出演とは思えないほど見事だ。

 

それから、GHQの役で出演している俳優さんたちの日本語も素晴らしい。

 

訛りもないし、どこで覚えたんだろう、と舌を巻く。

 

今は福ちゃんが弁護士さんを探していて、もうすぐ、菅田将暉くんが

 

出てくる、と思うと、待ち遠しい。どんな大どんでん返しがあって、

 

物語が展開していくのか、と思うと、目が離せない。主役の安藤サクラ

 

さんが実に素敵で、今まで、こんなチャーミングな女優さんを知らなかった

 

ことが悔やまれるほどだ。

 

この作品に携わっているすべての方々に心から感謝しています。毎朝、

 

かけがえのないひと時の歓びをありがとうございます。おかげさまです。

 

これからも撮影はつづくのだろうし、大変なこともあると思うけれど、

 

きっと無事、乗り越えることができると確信しています。サクラちゃんは

 

ママさんでありながら、朝ドラのヒロインもがんばっておられて、私も

 

もっともっと努力しないと、と思わされます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



湿度の高い月曜日。

雨が降りやすい気圧配置のためか、

 

気温と湿度の高い月曜日だった。

 

寒いな、と感じることが少なかった。

 

私は長い時間、窓を開けていたのだけど、

 

父が寒い寒いと言って、エアコンをつけていた。

 

部屋の中は暖かいのに、フリースを着ている。

 

風邪引いてるのかな、と思った。

 

今日はお昼の天気予報を見てから、

 

珈琲を淹れて、筋トレをした。

 

なぜか、筋肉痛がある。

 

ぐっすり眠りすぎて、筋をちがえたかもしれない。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座