北欧のパン。

首都圏にたくさんあり、

 

関西では見かけないパン屋さんのひとつが「北欧」だ。

 

ひじきの煮物やきんぴらごぼうの入った白パンは

 

他にはない美味しさで、欠かさずに買った。

 

あとはやはり白いパンで中に大福が入っているのも

 

大好きだったなぁ。

 

きのう、きんぴらごぼうを作ったのだけど、

 

朝のチーズトーストにロングソーセージを挟むけど、

 

きんぴら入れたらおいしいかも、と思った。

 

ビンゴだった。ちょっと北欧のパンを思い出して、

 

しんみりした。12月には東京にも遊びに行けるようになるから、

 

愉しみだなぁ。植木を大事にしているので、水やりは大切な人たちに

 

お願いしないといけない。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ホットのカフェオレ。

朝はホットのカフェオレに

 

ほんのすこし三温糖を入れて

 

かき混ぜて飲んでいる。

 

実に温まるんだよね。

 

最近は「生姜チャイ」というのを注文した。

 

山口美加さんがプロデュースしていて、

 

インド大使館の方に教わった秘伝のレシピだという。

 

個人的にはココアよりも、ホットのカフェオレや

 

生姜チャイが好きだなぁ。

 

それにしても、昏々と眠るとはこういうことか、と思うほど

 

よく眠って朝を迎えた。すがすがしい感じ。

 

風邪を引きそうだ、と思ったけど、一晩で快復したのは素晴らしい。

 

自然治癒力の高さもいつも医師に驚かれるけど、それだけじゃなく、

 

元気になるように祈ってくれた数えきれないほどの人々のパワーにも

 

心から感謝だ。ありがとうございます。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



鶏もも肉のトマトシチュー。

きのうは近所の店で鶏手羽もとが安かった。

 

それでも冷蔵庫に鶏もも肉があるので買わなかった。

 

お昼はセロリやごぼうや人参、玉ねぎ、きのこを炒めて、

 

カットトマト缶で鶏もも肉のシチューを作った。

 

小一時間で作ったけど、中々味わい深かった。

 

冷凍の「ベイクトポテトマチルダ」を5,6個入れた。

 

やはりじゃがいもが入っていると、ホクホクして

 

おいしいよね。

 

父が今朝、ラディッシュを半分くれたので、それを

 

サラダにして、前菜に食べた。紅い食べ物は身体に良い

 

というよね。葉っぱの緑とラディッシュの紅白が

 

何とも縁起の良い感じです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



お料理が好きだ。

お料理が好きだ。

 

最近また色々開発して、

 

「五目卯の花」「ひじきの煮物」「切り干し大根の煮物」

 

それから「じゃがいもとがんもどきの煮物」なども

 

作るようになった。

 

ヘルシーでたくさん食べても太らないオリジナルレシピを

 

いつも考えている。そういうものを求めている人は多いように

 

思うのだ。

 

いつかアサイチのお料理コーナーに出たり、

 

シブ5時の「シェフのひとわざ」に出るほどの料理研究家になり、

 

本を出版するのが夢だ。

 

アサイチに出演するとき、大好きな菅田将暉くんとか

 

中村倫也くんがゲストだと、ほんとうにうれしいなぁ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



Power Lunch

お昼にパワーランチにすると良いようだ。

 

午後は食後にでかけたりするので、

 

エネルギー補給にもちょうどいい。

 

それにしても、近所の店で買った

 

とても安い価格のタッパーが

 

大活躍しているのは不思議なことだ。

 

「Lock&Lock」というしっかりした

 

四隅をとめるタイプのタッパーのセットを

 

買ったのに、それを箱から出そう、と思わない。

 

今日、また買い物に行くので、小さい方のタッパーを

 

買い足そうかと思う。

 

重ねられるし、引き出しにもピッタリおさまって

 

実に使い勝手が良いのだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ハンバーグ・ディナー。

まだレストランピーチの予約は入っていないのだけど、

 

合挽肉が今日までセールだったので、

 

チャンス、と300gを2パック買った。

 

私はいつも3人分しか作れないので、

 

ハンバーグディナー2回分である。

 

厚みのある丸いハンバーグが一人2個。

 

ボリューミーでヘルシーで美味しいのです。

 

名店、と言われるような洋食屋さんで、

 

何度も食事したことがある両親が、

 

あなたのハンバーグが一番おいしい、と言う。

 

餃子とか焼売に比べて楽なのは、捏ねて焼くだけ、という手軽さ。

 

ハンバーグには何をかけますか?私は「とんかつソース」と

 

「ケチャップ」が好きです。ハンバーグを焼いた後の肉汁に

 

「ウスターソース」とか「ケチャップ」を入れて、グレーヴィー

 

ソースを手作りする人もいるよね。あれも最高です。

 

近いうちに大切な人を招いてのディナーが出来る事が

 

確実だから、予約も受けていないのに、材料買っちゃったんだな、と思う。

 

ほんとうにほんとうに愉しみです。ワクワクしますね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



がんもどきとじゃがいもの煮物。

煮るだけの簡単な料理がある。

 

じゃがいもの代わりに大根でもかまわない。

 

だしはしっかりとった方がいいかな。

 

めんつゆ、減塩醤油、みりんなどで味付けをして、

 

がんもどきと煮る。

 

じゃがいもならホクホクして、

 

大根ならホロホロになり、

 

がんもどきの油分も染みて、

 

実に美味しい。

 

私は大根を買わなかったので、

 

じゃがいも3個で作る予定。

 

良く洗って、芽は毒なので、取り除き、

 

食べやすい大きさに切って煮ます。

 

アルミホイルの落し蓋を鍋より少し小さめに作り、

 

じゃがいもに火が通ったら完成です。

 

がんもどきはないよ、厚揚げならあるよ、という場合、

 

それでもおいしくできます。

 

ぜひ作ってみてね。

 

何か一品足りない、というときに便利なおかずです。

 

たくさん作って、冷蔵庫に入れておくと、一週間ほど持ちます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 



Golden Balance

カレーのあとの珈琲は至福の味だ。

 

こんなに相性のいい飲み物はない。

 

昨日の午後、珈琲を淹れるつもりで、

 

淹れないまま夜が明けた。

 

朝起きると、朝食の珈琲がない。

 

まず最初に珈琲を淹れた。

 

基本的に珈琲を淹れるときは、

 

トレーニングするので、背筋が伸びる感覚だ。

 

シャキーン、と元気になる。

 

それでストレッチすると終了。

 

昨日は珈琲を淹れなかったので、

 

朝の体組成計の値が良くなかった。

 

やはり日課にしていることは、毎日やってほしい、

 

と身体が訴えているのだろう。

 

「おいしい珈琲さん」と声を掛けながら、

 

珈琲を淹れるのも毎日の光景で、グンと味わい深くなる。

 

珈琲豆に愛情を注ぐイメージ。

 

無言で珈琲を淹れたときと比べると、確かに味がちがう。

 

珈琲の精も「よっしゃぁ、おいしくなりまっせ」とがんばるようなのだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



朝ごはんラプソディ。

たまに眠りすぎて、

 

朝とお昼が兼用のブランチになることがあるけれど、

 

それでも朝ごはんのメニューが食べたいと思うなぁ。

 

いつも決まって、チーズトーストにボイルして焼いたソーセージを

 

挟んだもの、レーズンバナナヨーグルト、カフェオレなのだが、

 

これを食べると元気になる。不思議と飽きない。

 

ブランチになった時、うっかり一食抜いたりすると、

 

夜フラフラになることがある。

 

今日はカレーを作ったので、それを食べた。

 

トレーニングしたときなどは、ちゃんと食べないといけない。

 

管理栄養士の人に話を聴くと、朝昼晩と大体同じ時間に食事するのが

 

理想的、と言うね。身体に何時ごろに栄養が入って来るか、わかっている方が

 

良いという考え方らしい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



冷蔵庫にあるもので。

以前はどうやら料理を作りすぎていたようだ。


「作り置きおかず」があれば、一品のみ作るのでもかまわない。


お昼は「鶏むね肉の煮しめ」があったので、温め直した。


冷蔵庫にお豆腐があるので、食べたいのは麻婆豆腐だな、とわかる。


和食と中華というのは、どうなの?と思うかもしれないけど、


さっぱりしているのと、パンチがあるの、悪くなかったですよー!


それに、冷蔵庫がだんだん空いてくると、何を買おうか、何を作ろうか、


いろいろイメージできて、愉しいです!


ずっと冷蔵庫はいつもパンパンだったから、この足し算も引き算も、


中々出来ずにいました。まさに新世界です!


買い物しすぎる事もなくなり、自分の力だけで此処に到達できたとは、


到底思えないので、紆余曲折ありつつ、支えてくれた数え切れない方に、


感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます!おかげさまです!


たくさん、たくさん、ありがとう!


愛を燦々と受け止めています!


いつもホントにありがとう!


ありがとうね!


愛しているよ。



大福が好きだ。

おやつに大福をひとつ食べるようになって、

 

体組成計の値が良くなった、と喜んでいる。

 

身体動かして、おなかすいて食事、というのは

 

基礎代謝も上がるし、良い事尽くし、という感じがする。

 

夜ごはんは「鶏むね肉のお煮しめ」と「しそ納豆」

 

「十五穀米ごはん」「ゆかり」かな。

 

「シェフのひとわざ」で今日も「アスリートシェフ」が

 

出演していて、うれしくなった。

 

鶏もも肉に塩を強めに振り、皮の方を下にして、

 

弱火でこんがり焼くというレシピを紹介していた。

 

皮と身のあいだにある脂肪は、なくなるそうだ。

 

鶏もも肉が冷蔵庫にあるので、明日にでもやってみようと思った。

 

ポン酢で頂くのだという。

 

フライパンに多めのオリーブ油を入れて、熱くなる前に

 

鶏肉を皮の方を下にして入れます。蓋はしないで、じっくり焼く。

 

裏面はひっくり返して、火を止めて2分という。

 

シェフが鶏肉を切ってみせたら、ちゃんと火が通っていた。

 

外がカリカリで中はジューシー。トレーニングのあとに最適だそうです。

 

ぜひ作ってみてね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



健康長寿の人は肉食である。

健康長寿の人に、健康の秘訣は何ですか、と聞くと、

 

お肉かなぁと答えることが多いようだ。

 

他のものだと摂れない栄養素もとれるようで、

 

お肉は大事なんだ、と痛感する。

 

両親が歳の割に元気なのは、

 

栄養のバランスの良い食事をしているからではないか。

 

ごはん時に部屋に行くと、廊下のあたりから、

 

得も言われぬイイ匂いがする。それに母が盛り付けをするけど、

 

レストランみたいにちゃんとしているのだ。

 

お年寄りの人が貧困が理由で、食生活に問題があり、

 

それがさまざまな病気の原因となっている、という報道も聞く。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

今日はお昼に何と鶏もも肉一枚食べてしまいました。

 

「茹で鶏」という生姜や野菜の切れ端を入れたお湯で、

 

しっかり塩コショウした鶏もも肉を10分グラグラ茹でるだけ

 

ですが、おいしかったです。辛子醤油がまた、元気になる。

 

一緒に入れた野菜は食べることもできます。

 

個人的には、辛子醤油ってパワーをくれます。


焼売も今度ぜひ、「551の焼売」を買ってきて、

 

食べようと決めました。

 

いつもホントにありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



チョコレートサンドのクッキー。

「ミスターイトウ」の「ラングリー」

 

「チョコレートクリーム」というクッキーがおいしい。

 

ラングドシャにチョコがサンドしてある。

 

中々本格的なのだ。

 

私はあまりに美味しかったので、感激して、

 

メーカーさんに御礼状を書いたことがある。

 

一週間後、お手紙を添えて、そのメーカーの

 

お菓子の詰め合わせが贈られてきたのは驚いた。

 

それ以来、「ラングリー」は特別なお菓子なのだ。

 

きのう、5箱買ったので、1箱、父に差し入れしてきた。

 

かなり本格的な味なので、きっと両親も好きだろう。

 

その贈り物を頂いたときの、宅急便の宛名ラベルは、

 

今でも大事に手帳に挟んである。もちろん頂いた

 

お手紙は永久保存版だ。

 

私はその時、御礼状を5社に書いたのだけど、

 

すべてに返事が来て、とてもうれしかったことを

 

覚えている。手紙を書くことはずっと続けたい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



スプーンでくるくるかき混ぜる。

ドリップコーヒーは淹れたとき、

 

上澄みの方と中ほど、底の方で

 

味がちがうのだという。

 

カップによそう前に

 

スプーンでくるくるかき混ぜると

 

味が均等になる、と教えてもらった。

 

さっそくやってみると、確かにおいしい。

 

淹れたては薫りが高いね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



おいしい珈琲さん。

珈琲を淹れるときは

 

五感で、その薫りを堪能し、

 

「おいしい珈琲さん」と声を掛けながら淹れると、

 

実に味わい深い珈琲になる。

 

ミルクをたっぷり入れたカフェオレが好き。

 

おうちコーヒーの良い点は

 

何度でもおかわりできるところだ。

 

昨日まで夜は「いわしの煮付け」で

 

珈琲とは相性が悪いので、夜は飲まなかった。

 

珈琲を飲むと体調が良くなるし、元気になるところが

 

たまらなく好きだ。

 

姉がお酒が好きなんだけど、たぶん、それと大して

 

変わらないと思う。

 

私はまだためしていないのだけど、

 

パンダ目にならない、にじまない、ひじき睫毛にならない、という

 

口コミの評価が高いマスカラを買ったので、アイメイクに興味がある

 

姉の子どもに1本あげようと思う。紙袋に入れて、メッセージを書いた。

 

珈琲を飲むのも楽しみだな。

 

今日のお昼はちょうどなくなっていて、

 

食後に飲む分がなかった。

 

今、淹れたら、部屋中が幸福な薫りがする。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



茶道部に入る理由。

「和菓子が食べたくて」という

 

非常に不純な動機で中学の時、茶道部に入った。

 

今では平気なのだけど、当時は正座すると足が痺れた。

 

文化祭などで「お点前」をする機会があり、

 

脚が痺れると、歩いているときに倒れそうになるので

 

いつも緊張したものだった。

 

私は当時、喘息がひどく、入院することもあったので、

 

体力はないような感じで、茶道のお点前をしているときに、

 

身体のどこかで支えてしまうような癖があり、注意された。

 

茶道のことをマスターしよう、という気持ちより、

 

美味しい和菓子が食べれて嬉しい、というような

 

幼い気持ちでいっぱいだったので、最終的には

 

3年間で何が出来たのか疑問だ。

 

最近になって、私はおやつに和菓子をひとつ食べると、

 

体組成計の値が良いようだ、と気付いた。そういえば、

 

誰かが和菓子は身体の中できれいに燃えるので、おススメ

 

というようなことを言っていた気がする。

 

中学生の頃、というのは、自分では大人への階段を

 

昇っているような気持ちでも、半分子どものところもあり、

 

背が伸びたり、成長も著しい時期で、心と体のバランスを

 

とろうと必死になる頃かな、とも思う。

 

毎週テストがあったり、課題が多かったり、成績別の

 

クラス編成になっていて、喘息が重いため、高校では

 

もっともっと厳しくなるので、やっていけないのではと

 

言われて公立の高校に行くことになった。

 

それでも、制服のかわいい学校で、愉しい事もたくさんあったなぁ。

 

スペインの修道会の系列の学校で、文化祭の時にはシスターが焼いた

 

「ポルボロン」という口の中でとろける焼き菓子が名物だった。

 

色々なことを走馬灯のように思い出す夜です。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ケーキランチしない?

家族みんなが大好きな手作りケーキ。

 

誰かがお誕生日の時は、かならず作る。

 

私の誕生日は2週間ほど前に姉も交えて、

 

一流ホテルでごちそうを食べたので良し。

 

母の誕生日が11月17日なのだけど、

 

ケーキランチは1000円以下の材料費で出来て、

 

満足度が高いのだ。

 

母が教会から帰って来たかな、というタイミングで

 

電話すると、特にめでたくもないんだけど、という。

 

山崎のシフォンケーキは小ぶりで、3人家族には

 

二つあれば、十分すぎるほどのケーキが2台出来る。

 

黄桃のライトシロップの缶詰を買ってきて、

 

冷蔵庫で冷やしておけば、後は生クリーム泡立てるだけ。

 

以前、パティシエをやっていた、という人に聞いたけど、

 

自動泡立て器と手で泡立てる方法だと、後者の方が

 

きめ細かくて、おいしいのだそう。

 

父はずっとやりたい、と願っていた、京都のきょうだい

 

4人での食事、というのが月末にスケジュールできたようで、

 

喜んでいた。これが最後になるにしても、みんなが揃ううちに

 

やりたいと話していたから。

 

ケーキランチは明日、ということになった。

 

私と父がこよなく好きな大福が明日までの賞味期限で

 

4割引きになっていた。もし買ったら、明日はケーキも食べるのに、

 

今日中に食べないと、と父が躍起になって食べるだろう。買わない、

 

という選択をした。母に報告したら、健康のこともあります、

 

ありがとう、と答えていた。糖分の摂り過ぎは考えないといけない。

 

私も昨日、6個入りを買ったので、いらないな、と思った。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



お歳暮に鍋焼きうどん。

お歳暮にはすこし早いけど、

 

父がうどんをこよなく好きなので、

 

鍋焼きうどんを贈った。

 

お鍋に入れて、水を足して、

 

3分煮ると食べられる、と説明すると、

 

そうかぁ、とうれしそうだった。

 

毎朝、パンを解凍するときに、

 

冷凍庫を開けると思うけど、

 

両親は私が言うまで、

 

「鍋焼きうどん」が増えていることに

 

気付かなかった。

 

今日は母がでかけていたので、

 

父はお昼にそれを食べたかもしれないな。

 

何でも、鍋焼きうどんは、お蕎麦屋さんで、

 

一番高いメニューで、だからいつも、

 

きつねうどんとかにする、と話していた。

 

私もひとつ味見したけど、中々本格的で、

 

海老天も蒲鉾もにんじんもほうれん草も入っていて、

 

美味しかった。うどんもコシがあって、もちもちしていた。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

母が中々帰って来なくて、父はおなかすいて

 

どうにかなりそう、ということが多かったので、

 

すこし助けになるかな、と考えたのだ。

 

お役にたてば、幸いです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



しょうゆ豆の炊き込みごはん。

先日、お隣の方に「さぬき名産しょうゆ豆」を頂いた。

 

ちょうど、ごはんを炊くタイミングだったので、

 

しめじと一緒に雑穀米で炊いて、炊き込みごはんにした。

 

すこし甘い煮豆が何とも言えず、おいしくて、

 

毛色の変わった栗ごはんみたいで、大好評だった。

 

先ほど、お隣の方から、タッパーを返してもらい、

 

御礼に、と北区に住む友人の庭でなった、という

 

柿の実を頂いた。父が大好きなんです、と持って行った。

 

母が今日、いわしを買った、と言って煮付けにしていたので、

 

すこし分けてもらえるかもしれない。

 

母のいわしの煮付けは凄く美味しいのだ。

 

肌寒くなってきたけど、収穫の秋で、食べ物がおいしくて

 

しあわせだねぇ。

 

夜は両親と一緒に一家団欒したときの野菜炒めを

 

食べようかと思う。

 

「麻婆豆腐」を作らなくなったので、

 

お豆腐は今までのようには買わなくていい、ということか。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

お豆腐料理も色々開拓しますね。

 

また、ご紹介してゆきます。

 

愉しみにしていてください。

 

いつもホントにありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



豆大福。

おなかすいたなぁと思って、

 

豆大福をおやつに食べた。

 

あんまりおいしくてハハハハッと

 

笑ってしまった。

 

麦茶がよく合う。

 

父の部屋に行ったら、

 

さっき、転んだ、という。

 

そういえば、最近、足元が

 

かなりフラフラするようだ。

 

転倒事故は家の中が最多だそうだから、

 

気をつけないといけないね。

 

頭も打った、と話していた。

 

母は眠っていて、気付かなかった模様。

 

色々なことがあるなぁ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



切り干し大根とひじきの煮物、おいしかった。

父がお昼に母と「切り干し大根の煮物」と「ひじきの煮物」を食べた、

 

おいしかった、と報告してくれた。父は和食党なので、こういうものが

 

こよなく好きらしい。これからも作ったら、すこしだけ、おすそわけ

 

することにしよう。

 

和風の煮物を身体が求めているように感じて、作るようになったが、

 

体調がすごくよくなったり、体組成計の値が良くなったりするので、

 

これからも定番にしようと決めた。

 

戻すのも、それほど時間かからなくて、30分以内で2品できる。

 

「伊吹いりこのだし醤油」というのがすごく美味しいので、

 

またショップチャンネルで安くなることがあれば、

 

買い足しておきたい。

 

「ストーンヘンジコレクション」の「水晶ジュエリー」の

 

「水晶のブレスレット」は愛用していたものだけど、

 

大切な人にプレゼントすることにした。私がずっと

 

身に着けていた、ということで、パワーも強まっている

 

感じがするから、守ってくれると確信している。

 

昨日、プレゼントしようと思っていたブレスレットを

 

2本返品してしまったので、どうしようかな、と思っていた。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



お肉は調理する30分前に常温に戻す。

「たけだバーベキューさん」がお肉は

 

調理する30分前に冷蔵庫から出して、

 

常温に戻しておくと、味が入りやすく、

 

おいしくなる、と話していた。

 

「たけだバーベキューさん」は芸人さんなんだけど、

 

バーベキューが好きすぎて、シブ5時とかの

 

「シェフのひとわざ」にも出演している。

 

「マンガ肉」を作ってみたり、他の誰も

 

チャレンジしていない分野でがんばっていて、

 

応援しているのだ。

 

バーベキューの愉しみ方みたいな講習会も

 

各地で大人気らしい。

 

「好きこそものの上手なれ」というけれど、

 

それを極めることの大切さを想う。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



創意工夫。

気分転換には料理することにしている。

 

何品か出来るし、夢中になって、

 

材料を刻んだり、炒めたりしている間に、

 

大切なことを思い出せたりする。

 

「ヘルシーでたくさん食べても太らない創作料理」を

 

考えているところで、もうレシピは60くらいになっただろうか。

 

将来の夢は、「アサイチ」とか「シブ5時」とかの料理コーナーに

 

出演することだ。本も出版したいから、料理の手順をiPadで

 

写真撮るといいかな。

 

母が若い時から料理が苦手で、今でも得意ではないのを見ると、

 

好きじゃない、というのは気の毒だなぁと思う。

 

毎日やらざるを得ないし、あーあ、みたいな気持ちで

 

取り組むと、そりゃぁ、手際よくなんか出来ない。

 

今日、母が帰ってくる、と聞いて、何か作るよ、と手を挙げた。

 

「ゴーヤーチャンプルー」「親子丼の具」「ひじきの煮物」

 

「切り干し大根の煮物」「豚肉と人参ともやしとえのき茸の甘酢炒め」

 

作って冷蔵庫に入れて置いた。

 

帰りが8時過ぎになるらしいので、着替えたり、顔洗ったりして、

 

自分の好きなものを温めて食べるといいと思う。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

料理は子どもの頃から好きだし、

 

きっと、ずっと大好きだろうなぁ。

 

こんなに愉しくて元気になれる事ないもん。

 

いつもホントにありがとう。

 

愛をひしひしと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



おいしい珈琲さん。

「おいしい珈琲さん」と声をかけながら

 

珈琲を淹れると、一段と薫り高くなる。

 

味にコクや旨味が出て、まろやかになる。

 

今まで歌を唄ったことはあるけど、

 

永い事、無言で珈琲を淹れていた。

 

その時と明らかに味がちがうのだ。

 

買い物から帰ってきたとき、

 

無性に珈琲が飲みたくなり、

 

麦茶を飲むより先に、

 

珈琲を淹れた。

 

「腕立て伏せ」や「カーフレイズ」そして、

 

「腹斜筋の筋トレ」「ウエストひねり」

 

「お尻の筋トレ2種」「脚の筋トレ」

 

「二の腕を引き締める筋トレ2種」をやった。

 

達成感でいっぱいである。

 

珈琲を淹れながら出来るので、一石二鳥で、

 

数倍得した感じがする。

 

昨日はシナモンコーヒーを淹れたのだけど、

 

何となくトレーニングしようと思わなかった。

 

昨年おみやげでもらった「プロムナード」という

 

「シナモンコーヒー」先日、遊びに来たとき、

 

またもらったので、2袋になった。

 

大切な人が来たときには、また淹れることができる。

 

昨日はそれが自分に必要な感じがした。

 

シナモンがたっぷり入っていて、実に味わい深かった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



和菓子が良いようだ。

お隣の方から赤穂の塩饅頭を頂いて、

 

それを毎日おやつに食べているのだけど、

 

そういう風にしてから、体組成計の値が

 

グンと良くなった。

 

和菓子は身体の中できれいに燃える、と

 

聞いたことがある。

 

日曜日にまた、駅ビルに行くので、

 

すこしずつ小豆を買ってきて、ストックして、

 

おやつには小豆雑煮を食べるようにしようかな、と思う。

 

今日、とびきりおいしいお餅を注文した。

 

今までなら、和菓子は食べないから、と父にあげてしまうのだけど、

 

赤穂は親友の出身地であり、塩饅頭なつかしかったので、もらった。

 

ほんのり塩味もあり、上品で、おいしいのだ。

 

父が大好きな「明日香のよもぎあんこ餅」も5個入りだし、

 

そんなに高くないし、おやつには、良いのかもしれないな、と思った。

 

そういえば、和菓子が食べたくて、中学の時、茶道部に入ったのだ。

 

なつかしいなぁ。

 

それでも、この塩饅頭はおいしいので、両親にも食べさせてあげたい。

 

私は近所の店でよもぎあんこ餅買ってくるから、大丈夫。

 

お店のリーフレットが入っていたので、また、この店のものを買いたい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



鶏むね肉の親子丼。

疲労回復に効果が実証されている鶏むね肉で

 

いつも親子丼を作る。

 

玉葱大1個と卵2個、鶏むね肉一枚。

 

鶏肉を一口大に切り、塩こしょうして

 

鉄の中華鍋の上に置く。

 

それからオリーブ油少々と料理酒で

 

色が変わるまで炒める。

 

調理する30分くらい前に冷蔵庫から出しておくのがコツ。

 

それから、玉ねぎ細切りを足して炒め、きのこもあれば

 

加える。それから、めんつゆ、減塩醤油、料理酒を各大さじ2、

 

みりんを大さじ1、水を50嫺れて、しばらく煮る。煮立ったら、

 

卵2個を溶き入れて、火が通ったら完成。胡椒をすこし振る。

 

だいたい、この分量で3人前くらいかな。

 

簡単なので、ぜひ作ってみてね。

 

個人的には、鶏むね肉で料理して、パサパサしている、と

 

感じたことはありません。親子丼もしっとりした味わいで

 

すごくヘルシーで疲労回復にもなり、良いですよ。

 

ちなみに鶏肉の他の部位には、そういう効能はありません。

 

年配の方が食べる場合には、お肉をなるべく小さく切ると、

 

食べやすいでしょう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



赤穂の塩饅頭。

先日、「ひじきの煮物」と「切り干し大根の煮物」が

 

作りたての時、お隣の方は、こういうの好きだったな、

 

風邪の時は、役に立つかもしれない、と思って、

 

一番小さなタッパーにそれぞれ入れて差し入れした。

 

今日、お隣の方がタッパーを返しに来てくれて、

 

「ままかりの酢漬け」と「赤穂の塩饅頭」を下さった。

 

物々交換をしていたら、すごいものに辿り着いた、というような

 

話があるけれど、今日は誕生日なので、すごくうれしかった。

 

いつも和菓子をもらうと、そのまま父にあげてしまうけど、

 

赤穂は親友の出身地でもあり、遊びに行った事を

 

なつかしく思い出したので、抹茶、というのをひとつ食べた。

 

ほんのり塩味がして、すごく上等な感じ。元気になった。

 

6個入りなので、父が帰る前に食べてしまいそう。

 

お父さん、ごめんね。

 

ままかりの酢漬けは、こういうの大好物なんです。

 

お隣の方のお父さんが旅行に行っていた、ということで、

 

ありがたく頂きました。お寿司ごはんにして食べようかな。

 

なんだか、かえって、すみません。何十倍にもなって、

 

還ってくるイメージです。有難うございます。かたじけない。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



手作りのケーキ。

父の誕生日が5月なので、

 

いちごのケーキも作る。

 

でも、生のいちご、というのは

 

当たりはずれがあり、食べてみないとわからない。

 

それ以外の季節は黄桃の缶詰でケーキを作るのだが、

 

父はこれの方がおいしいという。

 

家族がそろったら、また、みんなで手作りケーキを

 

味わいたいと思う。

 

山崎パンのシフォンケーキミニというのを2台使って、

 

小さめのケーキを2つ作り、おなか一杯食べるのだ。

 

父は今まで、さんざん、おいしいケーキを食べてきたと思うけど、

 

これが一番おいしい、と太鼓判を押す。

 

今日は買い物に行き、父の頼まれていたものをすべて買えたので、

 

なんだかほっとしている。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

手作りのケーキは好きですか?

 

いつもホントにありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



身体に良い食事に目覚める。

「鶏むね肉のお煮しめ」「五目卯の花」「ひじきの煮物」

 

「切り干し大根の煮物」など身体に良い食事を作るようになり、

 

グングン体調が良くなるので、驚いている。

 

沢山出来たときに、お隣にすこしお裾分けしても、

 

ほんとうに喜ばれる。

 

コップの水が溢れている分みたいな感じで、

 

まさにおすそわけなので、彼女が元気になれば、

 

何よりだなぁと感謝している。

 

こういった食事は好きだけれど、敢えて作るということはなかった。

 

それが身体が必要としている、と感じて、作るようになった。

 

時間的には乾物の場合、戻すゆとりがないと出来ないけど、

 

何かをやるときに、ついでに戻して置けば、わりと短時間で出来る。

 

自分で作るメリットは、何が入っているかわかるのと、薄味だったり、

 

甘さひかえめだったり、工夫できる点だ。

 

きのう、近所の店で大豆の水煮、というのを買ったけど、

 

広告を見ると、今日、煮豆が2割引きとのことだった。

 

私は昨日欲しかったので、まぁ、そういうこともあるかな、と思う。

 

鶏むね肉の回鍋肉も味噌風味のクリームシチューみたいに

 

コクのあるまろやかな味だったし、またレパートリーが増えて

 

うれしいばかりだ。

 

今朝は郵便が速くて、ツイてるなぁ。

 

10月13日に姉と「ブルガリア国立歌劇場カルメン」というオペラを

 

観に行き、ブログを書いたのだけど、何と、指揮者の原田慶太楼さんが

 

当日に「いいね」を押してくれたことがわかった。チェックしてなくて、

 

申し訳ない限りです。今回、歌詞を原田慶太楼さんが書き下ろして、

 

言葉をまっすぐ伝えるためのセッションもくりかえした、とのことで、

 

今まで観た、どのカルメンともちがった。

 

いいね、を押してくださって、ありがとうございます。

 

これからのご活躍に心から声援を贈ります。カルメン素晴らしかったです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



鶏むね肉の回鍋肉。

今夜は鶏むね肉で回鍋肉を作る。

 

秘伝の味噌だれは簡単で、とても便利なので、

 

作っておくと役に立つ。

 

甘さひかえめの味付けで、麹味噌大さじ6に砂糖大さじ2を練る。

 

それに料理酒大さじ6で溶いて完成。

 

甘めが好き、という方には、麹味噌大さじ6に砂糖大さじ4を練り、

 

料理酒大さじ6、みりん大さじ3で溶く。

 

小さなボールなどで作り、ジャムの空き瓶などに入れる。

 

保存の利く材料なので、少なくなって来たら、継ぎ足すことが可能。

 

冷蔵庫保管で、野菜炒めや麻婆豆腐には大さじ1、茄子の味噌炒めや

 

回鍋肉には大さじ2くらいが適量だろう。

 

味噌は日本古来の発酵食品で、身体に良いとされているので、

 

味噌だれがあると、気軽に摂取できる。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座