冬野菜の味噌炒め。

日頃、塩コショウ味で野菜炒めを作ることが多いなら、

 

たまには味噌炒めはどうだろう。

 

味噌だれは簡単に作れる。

 

麹味噌大さじ6に砂糖大さじ4をよく練り、

 

料理酒、みりん各大さじ6で溶く。

 

これをジャムの空き瓶などに入れて冷蔵庫保管。

 

味噌炒めには大さじ2が適量。

 

野菜は何でもいいのだけど、

 

香味野菜(人参や玉葱など)を最初に

 

少量の油と料理酒、水50佞梅屬畆僂砲靴董

 

それから白菜やキャベツ、もやしなどを入れます。

 

また水50佞鯊して、しんなりしたら、

 

最後に味噌だれを入れます。

 

目分量で入れるとドバっと入ってしまうので、

 

面倒でも計量スプーンで測ると味が安定します。

 

味が濃い場合は薄めることができないので、

 

大さじ2くらいが良いと思います。

 

香味野菜を炒めるときに、多少、塩コショウはして、

 

野菜のうまみを出しておきます。

 

その分も塩分はあるので、ドバっと入れるとしょっぱくなる。

 

上記の味噌だれは甘めの味付けの方です。

 

甘さひかえめが良い、という方はみりんは入れず、

 

麹味噌大さじ6に砂糖大さじ2を練り、料理酒大さじ6で

 

溶いてください。

 

味噌大さじ2くらいの分量で作ってみて、この味が好き、と

 

わかったら、大さじ6作るといいと思います。

 

麻婆茄子や麻婆豆腐には小さじ2、味噌炒めには大さじ2です。

 

これはホントに便利な調味料で、これがあると料理が

 

楽になります。ぜひ作ってみてね。

 

味噌は麹味噌がおすすめで、現在、だし入り、というのを使っている方は

 

次回選ぶときに、麹味噌にしてみてください。もちろん、だし入りでは

 

味噌だれは作れない、ということではありません。

 

メーカーは問いません。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

金曜日の夜ですねぇ。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



黒ゴマの香ばしさ。

ちょうど12時くらいにブランチを食べて、

 

夕飯までは間があり、

 

仕事もあったので、

 

黒ゴマをまぶしたお餅でおやつにした。

 

価格も手頃で、三温糖をすこし混ぜると

 

実に香ばしい。

 

黒ゴマは特に身体に良い、とされる。

 

そういえば、以前はほうれん草などを茹でて

 

胡麻を擦り、胡麻和え、というのをよく作った。

 

すり鉢がない、という人は「すりごま」も各種、

 

販売されているので、そういうものを用いると便利です。

 

日曜まで暖かくて、空模様も安定している、というのは

 

何よりですねぇ。週末お天気がイマイチだと

 

せっかくの休みなのに、とガッカリする人も多そう。

 

とりあえず今週はそういうことがないので、安心ですね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



バランスよく。

色々なものをバランスよく、

 

まんべんなく食べる、というのは

 

大事だという。

 

最近はずっと、

 

麻婆豆腐と中華丼にはまり、

 

そればかり食べていたが、

 

他の選択肢もあろう。

 

今日は同じ食事を続けるのなら、

 

玉ねぎとお豆腐を買いに行く必要があった。

 

冷凍庫に色々なものがあるので、

 

そういうものをためす

 

良い機会かもしれない、と思った。

 

それで、今日は買い物に行かず、

 

家でゆっくりしていた。

 

日曜にまた、あらためて買いに行こう。

 

それから、今日、食費が入ったので、

 

どんな風にバランス良い食事がとれるか

 

アイディアを出せるなと思った。

 

何が何でもこうでなければならない、という想いは

 

「執着」につながりかねず、それを手放すことで

 

見えてくる世界もあると本に書いてあった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

そういう風に思えたのも自分だけのチカラではないと

 

確信しています。気づかせてくれてありがとう。

 

おかげさまです。

 

いつもいつもありがとう。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



一番いい時。

「青汁」を飲むには

 

いつがベストなのか、という記事を読んだことがある。

 

午前中はデトックスに最適だそうだ。

 

あとの時間帯はあまり変化がない、

 

というようなことが書いてあった。

 

いつもは朝、かならず飲むんだけど、

 

今日はすっかり忘れてしまった。

 

おなかの調子も飲まないからどう、ということはない。

 

腸内環境が良いのかな。

 

それでも元気になる感じはするので、

 

忘れずに飲もうと決めた。

 

ずっとこれだな、と思えるものに出会えて

 

感謝しています。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



自家製ヨーグルト。

お天気の良い日は

 

固めのヨーグルトができる。

 

もう何年になるだろう。

 

ジャムの空き瓶を煮沸して、

 

自家製ヨーグルトを作っている。

 

母が友だちにもらったのだと思う。

 

始まりはそんなことから。

 

気をつけなくてはいけないのは、

 

ヨーグルトをよそったり、

 

牛乳を入れてかき混ぜるとき、

 

熱湯で殺菌したスプーンを使うこと。

 

これさえ守れば、そんなに難しくはない。

 

今日はぽかぽかの小春日和だったので、

 

ヨーグルトはとてもいい感じに仕上がった。

 

これを作るために牛乳を使うので

 

いつも普通の家庭よりは多めに

 

まとめ買いしている。

 

それから、珈琲はカフェオレなので、

 

これにもミルクを多めに入れる。

 

ヨーグルトメーカーを使って

 

ヨーグルトを作る人も多いんだろうな。

 

それはそれで、たっぷりできて

 

とても素晴らしいと思いますよ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



パパンがパン。

食パンもこれがいい、というのに辿り着くまで

 

いろいろなものをためした。

 

どれも悪くないんだけど、決め手に欠ける。

 

そんなとき出会ったのが神戸屋の「朝食だより」だった。

 

毎日食べても飽きない味だし、添加物のイーストフードや

 

乳化剤が無添加。シンプルで奥深い味です。

 

手頃な価格であることも嬉しい限りです。

 

今はこれを選べばまちがいない、という安心感もあり、

 

欠かすことのできない逸品です。

 

朝ごはんのチーズトーストには

 

このパンがあれば大満足。

 

いつもとても感謝しています。

 

デンマーク産のミニソーセージは

 

明日から最後の一袋になる。

 

また、オンエアがあったら、

 

まとめ買いします。

 

これもほんとうにあっさりしていて、おいしい。

 

バナナヨーグルトに入れている「4種のドライベリーミックス」

 

残りわずかですが、同じものが本日価格になったら、

 

迷わず、まとめ買いします。

 

朝ごはんはいつも同じだけど、

 

いつだって待ち遠しい、という気持ちにさせてくれる

 

すべての物事に感謝しています。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



煮出すタイプの麦茶。

母が石川県産、という

 

煮出すタイプの麦茶を買ってきてくれた。

 

25gずつ三角の抽出しやすい袋に入っていて、

 

やかんの中にポンと入れるタイプ。

 

説明書きには3分とあったので

 

その通りにしてみたが、すこし薄い感じ。

 

たぶん30分くらい弱火で煮立てると

 

すごく濃くなって美味しいだろう。

 

そういえば、ホットの麦茶も美味しいんですよね。

 

飲んだこと、ありますか。

 

夏の水分補給にビタミンやミネラルの含まれている麦茶は

 

最適、とあるから、冬でも寝起きやトレーニングの後には

 

とても良いのでしょう。

 

それにつけても、ノンカフェインのお茶がなくなるタイミングで

 

母と電話で話すことができて、「丸粒麦茶」と「爽健ブレンド茶」を

 

選んでもらえたことは幸運でした。感謝したいです。

 

明日は晴れて暖かくなる、ということで何よりですね。

 

どちらかというと今までは麦茶は得意ではなく、

 

あまり飲まない方だったので、好みは変わるのだなぁと驚いています。

 

ほんとうに自分で淹れる麦茶は美味しいので、煮出すタイプ、

 

おススメです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュっと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



カレーが食べたい。

無性にカレー食べたくなることがありますよね。

 

そういうときは風邪の前兆だ、と紹介する

 

テレビ番組を見たことがあります。ホントかな。

 

カレーを食べると体温を上げる効果があるので、

 

そういうものを食べて体調不良を撃退したい、ということだ、

 

という説明でした。

 

カレーと言えば、何カレーが好きですか。

 

私はチキンカレーかな。鶏むね肉とかで作る。

 

あとは鶏手羽元とかかな。

 

ポークカレーも元気出る感じがします。

 

そういえば、じゃがいもは必須ですね。

 

ホクホクして美味しい。

 

カレーの話題を書いていたら、

 

カレーを作りたくなりました。

 

近日中に作ります。

 

自分で作るメリットはおかわり自由な点。

 

たくさんおかわりしちゃいます。

 

ルーは2欠片、というのがこだわりかもしれません。

 

カレールーは油脂が多いので使わない、という人も

 

たくさんいるようですね。個人的にはジャワカレーとか

 

ゴールデンカレーの辛口がスパイシーで美味しいように思います。

 

いつもほんとうにありがとう。

 

愛を惜しみなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ちょうどいい塩梅。

またもや、お餅をおやつに食べた。

 

きのう、大さじ1ずつ砂糖と醤油を入れて、

 

だいぶ余ってしまってもったいなかったので、

 

今日は半分にしたら、ちょうどよかった。

 

小さじ1.5ずつが適量のようです。

 

お餅2つに対してね。


やかんで煮出すタイプの麦茶を

 

母に買ってきてもらい、

 

昨夜、淹れてみた。

 

すごく香ばしくておいしかった。

 

説明書には3分煮たてて、と書いてあるけど、

 

30分でもいいかな、と思う。濃いほうがおいしいから。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。


愛しているよ。

 



スライスチーズ。

明日からの近所の店の広告を

 

インターネットで見ていたら、

 

愛用しているスライスチーズが

 

最安値になるという。

 

明日、雨が激しければ行かないけど、

 

幸いなことに、まとめ買いできる予算が

 

残っているので、チーズを買うことに決めた。

 

138円という価格は金曜日までみたい。

 

明日、行くとポイント3倍でもあります。

 

スターセレクト、というPBブランドのスライスチーズは

 

何と小岩井乳業のもので、ほんとうに味わい深いのです。

 

これが良いとわかるまで、色々な有名メーカーのものも

 

ためしましたが、これが一番おいしいです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



砂糖醤油の甘辛餅。

トレーニングをしたけれど、

 

おやつを食べてでかける時間はなかった。

 

帰ってから、お風呂に入る前に

 

お餅を焼いて、砂糖醤油で食べた。

 

減塩醤油(醤油)、三温糖(砂糖)各大さじ1。

 

甘辛くて元気になる味でした。

 

砂糖醤油は焼いたお餅につけたら

 

残りは洗い流してしまうので、

 

小さじ2ずつぐらいでも良いかもしれません。

 

以前、同じ分量で、テフロンのフライパンで

 

お餅を焼いて食べたのですが、

 

グリルで焼いてから、砂糖醤油をつけたほうが

 

あっさりしていて味わい深かったです。

 

たぶんフライパンで焼くと

 

調味料もぜんぶ味わうことになるので、

 

減塩という観点からは×です。

 

お正月のお餅が残っているという方は

 

ぜひ砂糖醤油でも味わってみてね。

 

おいしいですよ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



昔ながらの麦茶。

子どもの頃、母がお米屋さんなどで

 

煎った大麦の粒を1キロなど買い、

 

小さな袋に詰めて、麦茶を作っていた。

 

やかんで煮出すタイプだ。

 

一般的な麦茶にくらべると味が濃く、

 

香ばしくておいしいので、そういうのが欲しいと

 

母に連絡した。すこしかさばるけど、買ってきてあげる、と

 

言われたので楽しみにしている。

 

以前は紅茶をミルクティーにして、水の代わりに

 

ゴクゴク飲んでいたけど、カフェインの摂りすぎは

 

危険であるというのを読んで、ノンカフェインのものを

 

半分にしている。「ジンジャールイボスティー」というのがあったので、

 

それを飲んでいたが、もう残りわずかになった。

 

あとで母から連絡があり、麦茶が昔ながらの店で買えたかどうか

 

報告があるだろう。スポーツジムでいわゆる水が一番いい、と

 

聞いたこともあるけど、ウォーターサーバーの水ならともかく、

 

水道水はあまりゴクゴク飲む、という感じにはならない。

 

トレーニングしているとき、身体の負担にならない、と言う意味で

 

良いのだろうな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



りんご追分。

今日のおやつは蜜入りりんご。

 

甘くて味わい深かった。

 

フルーツは100%ジュースよりも、

 

そのまま味わうほうが堪能できるように感じる。

 

12月は箱で届いたみかんがあり、

 

すごくしあわせだった。

 

最近、父が発掘した八百屋さんが

 

ノーワックスでこだわりの栽培をしている

 

おいしい小粒なみかんを取り扱っていて、

 

あれも負けず劣らず美味しかったな。

 

りんごは1個200Kcalくらいで、

 

アメリカではりんご一個は医者いらず、という

 

ことわざがあるほど。

 

身体にうれしい成分に満ちているそうです。

 

保管の方法は冷蔵庫でなくても良いですが、

 

冬は気温の低い日の当たらない場所に

 

ビニール袋に入れて、口を縛って置いておきます。

 

薫りもあるので、袋を開けると、

 

ほんのり甘い薫りがして、しあわせになります。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をほのぼの感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



牛肉のおいしそうな香り。

帰りに買い物したとき、

 

神戸牛の店があった。

 

牛肉の何とも言えない

 

おいしそうな香りがして、

 

いいなぁと思った。

 

今日はバナナとお豆腐だけ、と決めているので

 

まっすぐにそれを買い、家に戻る。

 

また今度ね、という気持ちだ。

 

楽しみが先になると、

 

その、この次がほんとうに待ち遠しくなる。

 

そういう風に我慢できることも

 

成長したかな、と思えて

 

うれしいのです。

 

予算はまだあるんだけど、

 

来週の水曜あたりに

 

お米を買う予定なので

 

その分をとっておかないと。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



味がなじむ。

作ってすぐのときは

 

わからなかった味わいが

 

翌日はある、ということは多い。

 

「一晩寝かせたカレー」がおいしい、というのは

 

とても有名な話だ。

 

きのう作った麻婆豆腐が

 

味がイマイチ薄いかな、と思ったけれど、

 

今日、冷蔵庫から出して、

 

レンジで温めたら

 

何とも言えず、味わい深かった。

 

そういうことは何だか

 

ギフトみたいな感じでうれしいよね。

 

思いがけないプレゼントみたいな。

 

今日はまだ、ストレッチをやっていない。

 

毎日やる、と決めたのにだ。

 

仕事終わりにやろう。

 

エクササイズすると元気になるからね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



シナモン品切れ。

駅ビルで買い物するとき、

 

シナモンが品切れだった。

 

係りの人に訊くと、

 

最近、健康情報番組でやっていたようで、

 

シナモンとシナモンシュガーは欠品が多いそうだ。

 

入るとすぐ売り切れる感じだという。

 

今日は午後4時に入荷する予定だというけれど、

 

それまでは待てないので、また今度にします、と答えた。

 

バナナヨーグルトにレーズンを入れていたとき、

 

シナモンかけると美味しいはず、と思って

 

始めてから、やみつきになった。

 

今は「4種のドライベリーミックス」だけど、

 

シナモンを入れるとヨーグルトがスイーツみたいで

 

ホントにグレードアップする。

 

シナモンの瓶は100円くらいだし、

 

何処でも気軽に買えるので、

 

ぜひためしてみてね。

 

あ、またシナモンが品切れになるか。

 

まぁそれだけ、市民権を得ている、

 

ということなのかもしれません。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



冬野菜の恵み。

今日は駅ビルでにんじんが一袋128円だったので、

 

3袋買った。一番好きな野菜なので、

 

いくらあっても困らない。毎日1本は使う。

 

それから、玉ねぎも欠かせない。

 

野菜などはホントは配送を頼めるけど、

 

大丈夫だと思ったので、自分で持った。

 

図書館に行ったので、本の入るバッグもあり、

 

両腕がずしりと重かった。良いウェイトトレーニングになる、と

 

がんばって運んだ。背中にはもう、ミルクが入っているので、

 

リュックには入れることができない。

 

川沿いの道を歩くと、鴨がいたので

 

鴨ちゃん、と声をかけた。

 

鴨はびっくりして振り返った。

 

悪いことをした。驚かせるつもりはなかった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

此処のところは朝晩、グッと冷えていますが、

 

元気にしていますか。風邪引いてないといいな。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



チョコレート。

バレンタインのチョコが発売される頃だ。

 

最近は良く色々な高級チョコレートを見る。

 

そういうのは美味しいのだけど、

 

海苔業界が恵方巻きを思いついたように、

 

バレンタインにチョコレート、というのは

 

チョコレート業界のアイディアだ。

 

聖バレンタイン、という人は

 

チョコレートと何の関係もない。

 

私は今年は手作りにしようと考えている。

 

お口に合いますかどうか。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

睡眠足りているのに、

 

急に眠くなるのはホントに困ります。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



健康を支えてくれるもの。

抹茶というのは

 

お茶の葉を粉にしたものなので、

 

すべての栄養素を余すところなく味わえて

 

身体に良いのだ、と聞いたことがある。

 

同じように「青汁」も大麦若葉や野菜を

 

粉末にして、飲みやすくしたものなので、

 

栄養価は高いだろう。

 

日頃から、普通の人にくらべて

 

野菜はたくさん食べる方だけど、

 

青汁に支えられている部分も

 

大きいなぁといつも感謝している。

 

タイミング的には午前中に飲むと

 

特にデトックスに良い、と書いてある記事を読んだ。

 

たぶん、それが一番効果的だけど、

 

他の時間帯でも飲んだ方が元気になれる気がする。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

お天気が良くて何より。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を燦々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



りんご1個は医者いらず。

りんごを欠かさなかった時期があり、

 

10キロ取り寄せたこともあった。

 

父の野菜庫が空いているので

 

そこに入れて置いたけど、

 

「あげる」という意味ではなかった。

 

父は速く無くそうと半ば必死になって食べてしまい、

 

がっかりしたことがあった。

 

それから、林檎を個人的に買うことは控えていた。

 

今回は父が注文したので、仲良く分けた。

 

家庭用の見た目があまり良くないものだけど、

 

収納するときに、ひとつ、あげたら、

 

父は半分だけ食べたようだった。

 

寒い場所に保存しておけば、

 

日持ちもする、というので、

 

もう焦って無くそうとしないかな。

 

私はお正月用に買った林檎が1個あったけど、

 

届いたばかりの薫りが良いりんごを1個、

 

食べてみた。りんご園の方が話していたけど、

 

皮と実のあいだが一番栄養があるので、

 

良く洗って、芯のところだけ取って

 

皮ごと味わうといいという。

 

昔はりんごの皮は剥いていたけど、

 

今は皮ごと味わいます。

 

ホントにおいしいので、

 

ぜひ試してみてね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

一番好きなフルーツは何ですか。

 

私は同じくらい好き、というものが多くて、

 

答えがみつからないかもしれない。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



いつもの朝ごはん。

 

朝ごはんを食べるのが

 

ブランチになったので、

 

どうしようかな、と思った。

 

昨日の夜、作ったものが冷蔵庫にあり、

 

それで食事にしてもかまわない。

 

それでも、これを食べたい、と

 

愉しみに毎朝、起きていることを思い出して、

 

いつもの朝ごはんにした。

 

チーズトーストにミニソーセージを茹でて

 

こんがり焼き色を付けたものを挟む。

 

チーズとソーセージの相性は抜群で、

 

ほんとうにおいしい。

 

フルーツミックスヨーグルト、バナナ入り、というのも

 

実に味わい深く、喜びをうんと与えてくれる。

 

カフェオレと青汁も朝ごはんの大事な一コマだ。

 

「人生フルーツ」という映画の中で、

 

先に天国に逝ったしゅういちさんのために、

 

毎食、陰膳を作っている、というのを見た。

 

あれはどうするのかしら、と母に聞くと、

 

処分するのではないか、と答えた。

 

「きのう、きょう、あした」という本の中には

 

答えがあり、それは自分で頂く、と書いてあった。

 

ものを大事にする英子さんらしい考え方で

 

素敵だな、と思った。それでも、ふたりでひとつ、

 

みたいな相棒を失った喪失感は計り知れないほど大きく、

 

あまり食べられなくなって体重が減った、と書いてあった。

 

これはしゅういちさんが好きだから、と買い物をしていた

 

光景を思い出すと、切ないものがある。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



アーモンドチョコレート。

今回は買わないけど、

 

今日のショップチャンネルのGGVの

 

アーモンドチョコレートは凄く美味しい。

 

予算があれば、迷わず買うんだけどな、と思った。

 

21日にハンドクリームがTSVになることがわかっていて、

 

それを買う予定なので、アーモンドチョコレートは

 

また来年かな。もう1月になったし、そろそろ

 

バレンタイン、というのも来るのだった。

 

そうかぁ、また何か考えなくちゃなぁ。

 

手作りのチョコをあげたいな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



自分のもの、という感覚。

神戸牛の店で年末に

 

ビーフシチュー用の肉を買った。

 

父の冷凍庫に入れたけど、

 

みんなで味わうものだと思っていた。

 

自分の冷凍庫にあるので、

 

俺のモノ、という感覚なのだろう。

 

今日はそれを食べるんだ、と父は嬉しそうだった。

 

私は機会があれば、また買おうと思った。

 

両親が良く明石に行っていた頃、

 

そこにある店でもよく牛すね肉は買っていて、

 

最近になって、鶏手羽もとで作るようになったが、

 

それまではシチューは牛肉が定番だった。

 

食べれないのは残念だが、

 

父には父の想いがあるのだろう。

 

夕食を家族で食べると、

 

話しが尽きないこともあり、

 

2時間くらいかかる。

 

それが仕事に差し障るのだ。

 

一家団欒もたまには大事だと思うけどね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をひたひたと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



こんがり。

お餅を食べた。

 

こんがり焼けて、美味しかった。

 

たぶん、グリルでお餅を焼いて

 

サッとたれを絡めても良かったのだろう。

 

今日はどうしても、たれと一緒に

 

お餅を小さなフライパンで焼いてみたかった。

 

弱火にすると、焦げません。

 

ホントにおいしかったな。

 

部屋の中にまだ、香ばしい薫りが漂っています。

 

あぁ、しあわせ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



おやつにお餅。

おなかすいたので、

 

おやつにお餅を食べようと思う。

 

減塩醤油に砂糖を入れたもの

 

醤油と砂糖は大さじ1ずつ、

 

良く溶いておく。

 

お餅に絡めて焼く。

 

テフロンのフライパンなら

 

焦げ付く心配がないので楽。

 

フライパンの口コミで美味しく焼けました、というのを見たら

 

どうしても試したくなった。

 

お正月のお餅もある、という方は

 

どうかご一緒に。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

お餅が入っていると、うどんでも

 

力うどん、と呼びますよね。

 

確かに腹持ちが良いし、

 

元気になるような気がいたします。

 

いつもいつもありがとう。

 

お昼に見た天気予報では

 

明日、傘マークがあったけど、

 

雨降らないといいな。

 

いつもありがとうね。

 

愛を燦々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



小豆雑煮を作りたい。

1月15日には小豆雑煮を食べる習わしがある。

 

お餅と小豆があるけれど、

 

東京で作る、と母がすこし持って行った。

 

小豆の在庫はあるし、

 

又買うので、絶対作るね、小豆雑煮。

 

ほんとうに得意なんだ。

 

甘さひかえめでヘルシーですごく美味しい。

 

これを食べてトレーニングすると

 

いつもすごく良い結果になるので

 

身体にも良いみたいです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



焼売定食。

風邪で寝ていて、

 

お昼は3時すぎになった。

 

おそい昼ごはんなのか、

 

はやい夜ごはんかな、と考えていた。

 

それでも、元気になる途中の身体は

 

おなかすいたマーチでいっぱいだった。

 

8時ごろに、矢も楯もたまらず、

 

よるごはんを作る。

 

前回の麻婆豆腐がイマイチだったので、

 

今度は挽回を、と願った。

 

非常にうまくいった。

 

きのう、551で焼売も買ったので、

 

それを2つ食卓に出した。

 

そのまま温めると脂っこいので

 

サッと濡らして、濡れたペーパータオルに包み、

 

2個当たり1分レンジで加熱すると

 

余分な脂も抜ける。

 

酢醤油と辛子でさっぱり頂きます。

 

中華丼は今日は塩味で、ちょっぴり

 

味噌だれも入れた。

 

大満足な夜ごはんでした。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

体組成計がおかしかったのか、

 

午後にごはん食べる前に

 

お風呂入ったときは

 

体重も体脂肪も大幅に増えてました。

 

そんなはずはないのに・・・・

 

ま、毎日トレーニングしていた大先輩は

 

一日のうちで2キロぐらいの体重の増減はある、と

 

いつも話していましたがね。

 

明日の朝になれば、元に戻っているはずです。

 

ある研究結果により、ダイエットを気にして、

 

一日一食、という人もいるようですが、

 

一日が24時間であることなどを考えても

 

一日三食が望ましい、という文献を読みました。

 

栄養素やカロリーが入ってくるのが

 

ごくたまにしかない、となると

 

飢餓に備える機能が働いて、

 

食べたものはすぐ、脂肪にするように

 

蓄えるように蓄えるようになるというのです。

 

人間が進化していく過程で飢餓の時代はあったので、

 

そういう太古の記憶が細胞に刻み込まれているそうです。

 

それから、短期間で大幅な減量をすると、

 

長期間で無理なく、すこしずつ減らしたのに比べて

 

リバウンドしやすく、身体には良くないそうです。

 

年末年始はごちそうを食べる機会も多く、

 

今年こそ、とダイエットを決意する方もたくさんいますよね。

 

油をたくさんまわしかけるようにして、野菜炒めを作っていたのを

 

意識して、小さじ1くらいの油にする、とか(料理酒やお水を振りかけると

 

塩コショウ少々でヘルシーかつ美味しく調理できます)

 

脂身のあるお肉やベーコンやハムを炒めるときは油を入れない、とか

 

丼物にするとき、ごはんをたくさんよそっていたのを

 

毎回一膳分にするとか小さな心がけであとあとに響きます。

 

だいぶいい効果が期待できます。

 

体重というのは毎日のコツコツした努力の結果なので

 

万一、増えてしまったとしても、一喜一憂しないことです。

 

またそこからがんばればいいだけのこと。

 

逆に、こんなはずでは、と思うから

 

よけいにエネルギーも湧いてきて

 

悪くないと感じています。

 

まさに今日、そういうことがありました。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

 



おやつは力餅。

両親がびわ湖に行ってきた。

 

帰りはすこし寒かった模様。

 

「名物力餅」というのを買ってきたので

 

おやつにしないか、という。

 

ずんだ餅みたいに、

 

力餅にかかる黄粉が緑色なのが

 

変わっているな、と感じた。

 

おいしかった。

 

今日もいつもの喫茶店で

 

サンドイッチを食べたの、と聞くと、

 

ちがう店にしたのだ、という。

 

母は鶏鍋、というのにして、

 

父は近江牛のハンバーグだそうだ。

 

鶏肉も近江鶏というもので

 

プリプリしていて、美味しかったみたい。

 

ハンバーグは大きかった、と父は満足そうだ。

 

昨日の夜から体調を崩し、

 

午後2時ごろまで寝込んでいたことは

 

両親には何となく言えなかった。

 

今すごく元気なので、

 

言っても信じてもらえなさそう。

 

陽が射すこともあって、

 

愉しい土曜日だったでしょうか。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



胡麻餅の味。

 

昨日の夜、おやつに胡麻餅を食べようと思った、と

 

母がお餅を焼いた。

 

黒すりごまに三温糖を混ぜて、

 

それを和えたんだけど、

 

ほんとうにおいしかった。

 

タイミング的に、食事と一緒に出たので

 

雑穀米を炊いたけど、

 

ご飯は抜きになった。

 

あれはホントにおいしいので、おすすめ。

 

お醤油に砂糖を入れて、

 

みたらしみたいな味で愉しむのも良いと思う。

 

醤油と砂糖大さじ1ずつかな。良く混ぜてね。

 

お餅は腹持ちがよく、元気になるので

 

おやつには最適ですよね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



何がおいしかった?

今日のお昼は家族みんなで

 

楽しみにしていた。

 

神戸牛すき焼き風とタジン鍋、ご飯。

 

食事の後、いつものように

 

「何がおいしかった?」と聞くと、

 

両親は異口同音に「お肉」と答えていました。

 

土井善晴先生が「きょうの料理」に出演していたとき、

 

生姜焼きでも焼き肉でも、箸ですぐに動かさずに

 

しばらくそのままにすると、焦げ目もついて、

 

美味しく焼けます、と話していらした。

 

それ以来、参考にしています。

 

箸ですぐ動かすと、焼き色もつかず、

 

旨味、という点では劣るのだという。

 

そういえば、母が郵便を投函するけど、

 

本局に行った方がいいのかしら、と尋ねた。

 

今は年賀状のかき入れ時なので、

 

郵便ポストでも大丈夫だよ、と答えたけど、

 

まだ帰ってきていないところを見ると

 

本局まで行った模様。ついでに

 

川沿いの道をウォーキングしてくるのでしょう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

最近はトレーニングはするけれど、

 

ウォーキングはさぼってるな。

 

外を歩くと発見が多くて楽しいよね。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座