珈琲のもたらす歓び。

父には自分の流儀というものがあり、

 

東京の家では珈琲は僕が淹れると決めていた。

 

私はふだんコーヒータイムを楽しみにしているのだが、

 

それは珈琲を淹れるという歓びでもあった。

 

もれなく珈琲トレーニングもするという愉しみが

 

取り上げられてしまった感じで、すこしさみしかった。

 

お湯を沸かして、珈琲を淹れる。

 

美味しい珈琲さんと声をかける。

 

そう声をかけた珈琲は無言の時に比べて

 

味わい深いのだ。

 

もっとも、東京滞在中は自分で淹れようとは

 

一度も思わなかった。

 

父はおそらく、自分で淹れた珈琲が

 

この世で一番おいしいと思っているはずだ。

 

それを否定することはできない。

 

紅茶党の妹も、あまり珈琲を飲まない姉も、

 

いつも父に会うと「お父さん珈琲が飲みたい」とリクエストする。

 

おそらく、喫茶店で飲む珈琲のように上等なんだと思う。

 

ただ、私は自分で淹れた珈琲が最高で、これ以上のものは

 

無いように感じている。美味しい珈琲さんと声を掛けて

 

淹れているからというだけでは説明のつかないコクと旨味だ。

 

2週間ぶりに「来週の空模様」を読むことができて、

 

この上ない幸福でした。過ぎ去った日々を思い出し、

 

そうだったのか、と想いを馳せます。

 

インターネットにつながらない状態だったので、

 

もちろん石井ゆかり先生の明日の星占いもチェックできず。

 

毎日の楽しみだったので、非常に物足りなかったことは事実です。

 

星占いを読んでも、すぐに内容は忘れてしまうのですが、

 

それでも、読めると読めないとでは大きな差があります。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



父の好きな最中。

東京の家のそばには

 

最中を作っている店がある。

 

吉祥寺に店があり、割と有名なのだそうだが、

 

沢山は作らなくて、売り切れの時も多いという。

 

父はそこの最中とイオンで販売している大袋の

 

かりんとうがこよなく好きだ。きっと買ってあると

 

思う。だから今回は抹茶味のカステラは良いかな。

 

帰ってきてから渡せば・・・・・

 

最中は粒あんで甘さがちょうど良くて美味しい。

 

1個70円だったかな。かりんとうは驚くほど大きな袋で

 

そんなに高くはないそうだ。誰かに黒糖は身体に良いと

 

聞いたことがある。かりんとうは黒糖だよね。あれは

 

カロリーも低くはないので食べ過ぎ注意だ。揚げ物だからね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



さっぱりした低カロリーのポテトサラダ。

じゃがいもを良く洗って皮ごと切り、

 

銀杏切にしたにんじんと一緒にひたひた

 

(材料が見え隠れする量)の水で煮る。

 

じゃがいも3個だと10分くらいかな。

 

熱いうちに笊にあげて、鍋に戻し、つぶす。

 

ゴロゴロしている感じがある方が食べていて楽しい。

 

にんじんも一緒に入れたままでいいよ。

 

茹で汁はコーンスープに使うと美味しいのでとっておく。

 

捨てたらもったいないよ。

 

それで、お酢かレモン汁をたっぷり振りかけ、

 

サックリ混ぜる。それにカロリーオフタイプの

 

マヨネーズ(コクうま、キューピーハーフなど)を入れる。

 

塩こしょうして全体に混ぜて完成。冷めたら冷蔵庫に。

 

きゅうりを入れると彩りがきれいだけど、水分が多いので

 

悪くなりやすい。今きゅうりは旬ではなく、高いので、

 

あまり入れないことが多いかな。

 

サンドイッチを作る場合、全粒粉とかライ麦パンにすると、

 

食物繊維とかミネラルなどの栄養素がとれる。トーストして、

 

辛子バターを塗って、ポテトサラダをたっぷり挟む。

 

今回はこれと「だし巻き玉子サンド」やはり辛子バターにする。

 

明日の朝作るつもりだけど、大切な人に手料理を食べてもらうので、

 

ドキドキするなぁ。ミルクティーが合うと思うので、作って

 

冷蔵庫に入れて置くつもり。食後のデザートには、「ハーベスト

 

セサミ」を何袋か入れて置くつもり。

 

両親の家にタニタの体組成計があるということなので、

 

持って行かなくても良い事になった。荷物が減るので

 

ありがたい限り。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



だし巻き玉子。

お弁当にだし巻き玉子のサンドイッチを作る予定。

 

自分で作るものはだしが多めなので、

 

お店で作っているモノは工夫してあるのだろうな。

 

あとはポテトサラダサンドかな。

 

大切な人の分と二人分作る。

 

ひさしぶりに珈琲を淹れる時、

 

トレーニングをしたくなり、お湯を沸かしている。

 

1月も9日になった。明日になったら10日。もう1/3も

 

過ぎたことになる。月日は飛ぶように過ぎるね!

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 



梅干しごはん。

30年以上、梅の研究をしているという「梅博士」が

 

お米1合に対して梅干し1個入れて炊く「梅干しごはん」を

 

推奨していた。気軽に梅干しのエキスがとれるので、

 

おススメだとのこと。それと妻の健康的な手料理で

 

一年で20キロ以上の減量に成功したそうだ。

 

今日は梅干し雑穀米に「ゆかり」は入れなかった。

 

母が昨年の6月に漬けた梅干しが最高においしいわよ、と

 

わけてくれたので、それを入れて炊いてみた。ずっと、

 

一昨年のカリカリ梅で炊いていたので、グンとバージョン

 

アップした感じだ。ごはんもしっとりしていて美味しい。

 

白米が無くなったら、玄米に替えようと思っている。

 

玄米は白米の時には削ぎ落としてしまう様々な栄養素や

 

食物繊維などを豊富に含み、炊くのに時間はかかるけれど、

 

噛みごたえがあり、凄く健康になるそうだ。

 

私はずっと食パンを朝食べていて、数か月前に一念発起して、

 

「全粒ライ麦パン」に替えた。体調が凄く良くなるのは

 

大きな収穫だったな。

 

母が玄米で行けるかどうかパックライスとかでためしては

 

どうかと言った。子どもの頃、母が玄米食を実践していて、

 

私たちはそれを食べて成長したのだが、味の感想はあまり

 

実は印象に残っていないのだ。友だちがカラフルなお弁当の

 

時に、さつま揚げと玄米ごはんと梅干しみたいな茶色い

 

お弁当で恥ずかしかったことを覚えている。隠すようにして

 

食べた記憶がある。幼い頃は栄養の事とかわからないじゃない

 

ですか。若気の至りだなぁ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



イイ匂いだなぁ♪

珈琲を淹れる時には部屋中がコーヒーの

 

アロマの香りに包まれて幸せな気持ちになる。

 

この薫りが好き、という人も多いだろう。

 

お昼に淹れようとして、時間がなくて、

 

夜にしようと考えていた。今、お湯を沸かして、

 

珈琲豆をグラインダーで挽き、お湯を注いだら、

 

此処は天国かと思った。本当に満たされる。

 

美味しい珈琲さん、と声を掛けながら淹れると

 

味わい深い珈琲になる。無言の時と比べて、

 

明らかに味に差がある。

 

珈琲のある世界に生まれてしあわせだなぁ。

 

いつもハッピーをありがとうございます。

 

おかげさまです。宇宙で一番好きな飲み物、

 

珈琲さん。大好きだよ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



野菜餃子うまし。

駅ビルに父と買い物に行ったら、

 

大好きな「野菜餃子」が98円になっていた。

 

これはふだん128円なのだ。30円も安い。

 

お年玉価格かな。

 

「ノンオイルコーティング」の「レーズン」が

 

1月10日まで238円が198円なのでまとめ買いしておいた。

 

これでしばらくは安心だな。

 

「全粒ライ麦パン」を定番として買うことにしていて、

 

今日は2斤選んだ。父が1斤しか冷凍庫に入らないよ、と言った。

 

このパンは上京するとき、必要な分持って行っても良いな。

 

ソーセージもいるだろう。

 

お昼はニラ玉にしたんだけど、父に半分あげてしまったので、

 

もうないのだ。夜は中華定食にしようかな。麻婆豆腐と中華丼と

 

野菜餃子。おなかすいちゃった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



今までで最高の梅干し。

6月に漬けて、9月に完成した梅干しが

 

母にしてみると、今までで最高の仕上がりだという。

 

カビが生えないように、部屋に置いていたガラスの瓶を

 

移動しようとして持った瞬間、蓋が甘くて、床に落ちた。

 

それで梅干しの瓶がひとつ粉々になった。

 

梅干しは大丈夫そうだったので、丁寧に拾って、

 

母はちょっと洗ったりしながら食べているという。

 

最後にジャムの瓶にひとつくらい残っているから、

 

あなた食べなさい、と電話があった。

 

物語は時として、思いもかけない方向へ転がり出すことがある。

 

東京に行くというのも急に決まったことで、驚くばかりだ。

 

トントン拍子に事が進むときは、こういう風になるんだな、と

 

思うと流れに逆らってはならないと思う。

 

月曜から金曜まで朝9時から5時までと言うような仕事を

 

今していないので、何処かに行こうという時、サッと動ける。

 

それは感謝しないといけない。

 

父は一足早く9日に上京し、帰りの新幹線は指定席で、もう押さえて

 

あるという。たぶん隣の席は空いているでしょうよ、と母が言う。

 

明日、駅ビルに行くので、新幹線のチケットをとる。

 

ちょうど連休があるけど、帰ってくるのは、そのあとなので、

 

それほど混雑しないだろうと予測している。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



何度でも。

おせち料理で一番人気は「筑前煮」だったので、

 

これからもチョクチョク作ることにした。

 

大晦日にだけ作るとなると大事だけど、

 

鍛錬を積めば、それだけ上手に手際よく

 

できるようになる。

 

鶏もも肉が2枚、こんにゃくが2枚、蓮根が一節、

 

にんじんが大2本、ごぼうが1本かな。干し椎茸は必須。

 

女子栄養大学のレシピには、ごぼうと人参を下茹で

 

することが大事と書いてあった。アクが無くなるし、

 

味が染みやすくなるとのこと。

 

今回筍を買わなかったのだけど、無くても充分ごちそう

 

でした。高校生の時、姉と雑誌の室井滋さんのエッセイを

 

読んで、早稲田の小料理屋に行った事がある。その時の

 

定番のメニューは筑前煮定食でした。おいしくて、

 

何度か行った記憶がある。

 

室井滋さんは当時はお菓子があまり好きじゃなくて、

 

おなかすくと一日に何度も食事すると書いておられた。

 

エッセイストとしても有名で、昔から彼女の本は

 

ベストセラーになっていた。

 

彼女にしか出せない味があり、それが何とも言えず、

 

素晴らしくて大好きな女優さんだ。ご活躍を心より、

 

お祈りしています。猫ちゃんは元気ですか。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



お手製のブランデーケーキ。

今日はスタートがおそくなったので、

 

気合入れないと、と思った。

 

恵美さんのお手製のブランデーケーキも

 

スライスして、お皿に盛りつけて、フォークで味わう。

 

私はお酒は飲めないけど、ほんとうに元気になる。

 

ナッツやレーズン、オレンジピールなども沢山入っていて、

 

滋養強壮にもなるんじゃないかな。

 

そういえば、父が風邪を引いたようだ。

 

寒い寒いと言っている。

 

新年早々、体調が思わしくないのは、気の毒だ。

 

具合が悪いのなら、今朝、こよなく好きな小豆ぜんざいを

 

おかわりできたのは、嬉しかっただろう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



蜜りんご。

おなかすいたので、おやつに恵美さんの作った

 

「蜜りんご」を食べた。心を込めて作る愛情とか

 

目に見えないパワーみたいなものも頂く感じで、

 

本当においしい。元気になる。

 

『ポパイのほうれん草』みたいだな。

 

昨日、恵美さんのラ・フランスのコンポートを使い、

 

デコレーションケーキにして好評だったので、

 

メールしたら、今日ご主人からお返事が来た。

 

家内がそれを聴いて大変喜んでいました、と書いてあった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



手作りケーキの写真。

今日は新年のケーキを2台作った。

 

スポンジは焼かなくて、毎回「ふんわり卵のシフォンケーキ」

 

という山崎パンのものを愛用している。これに辿り着くまでは

 

いわゆるケーキ用のスポンジを買ったりしていたのですが、

 

どうも大きすぎたり、価格が高かったりして、良いの無いかな、

 

と探していたのです。これはわりと何処でも気軽に買えて、

 

価格も128円くらいと手頃で、2人とか3人なら、ちょうどいい

 

小さなケーキが出来ます。

 

ポイントは純生クリームを買ってきて泡立てることかな。

 

飾るフルーツはいちごでも黄桃の缶詰でもかまいません。

 

私たち家族はいつも、スポンジを2つ買ってきて、

 

生クリームひと箱で、小さなケーキを2台作って、

 

三等分して、お代わり付きで食べます。やはり、

 

手作りと言うのは特別な感じで、ケーキ屋さんで

 

買うより満足感があります。おススメですよ。

 

父の誕生日が5月なので、いちごでもやりますが

 

甘さとか酸っぱさにばらつきがあり、黄桃の缶詰を

 

冷やして置いて、カットして挟んだりのせたりした

 

方が美味しいね、と人気があります。

 

お昼にケーキごはんにして、そのあと、ウォーキングに

 

でかけたりすると、カロリーもちゃんと消費できます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



朝ごはんを夜に。

朝ごはんの「レーズンバナナヨーグルト」が作ってあるので、

 

今日の夜は朝ごはんのメニューを食べようかな、と思う。

 

午後に珈琲を淹れたのだけど、今日はケーキを作っていて、

 

生クリームを手で泡立てつつだったので、トレーニングは

 

できなかった。両親がことのほか喜んで、良いお正月になった。

 

姉妹に笑顔の両親とケーキの写真をメールで贈った。

 

その日の気温とか湿度によっても、生クリームを泡立てるのに、

 

かかる時間は変わる。20分の時もあれば、小一時間かかる日も

 

ある。今日は50分くらいかな。でも大好きな作業です。

 

「高野豆腐の煮物」とか「筑前煮」とか色々タンパク質や

 

野菜もあるので、それもメニューに加えつつ、朝ごはんの

 

「全粒ライ麦パン」でチーズトーストにロングソーセージを

 

はさみます。楽しみだな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



餃子ライス。

お昼は餃子ライスにしようと決めた。

 

午前中は買い物に行き、予想外に時間がかかり、

 

帰ってくるのは、お昼の天気予報のすこし前となった。

 

珈琲を淹れるので、「格子先生のメソッド」の「筋トレ」を

 

した。それからストレッチをしたよ。

 

中華丼と麻婆豆腐をレンジで温めて、「野菜餃子」を焼いたよ。

 

テレビで「亜麻仁油」とか「えごま油」毎日小さじ1飲むと、

 

身体に良いという事を紹介していた。あれは良いらしいけど、

 

ものすごく高価なんだよね。スポーツジムで良いというから、

 

せっせと使っていたら、逆に太っちゃったわ、と話している人が

 

ロッカーにいたよ。

 

映画館の近くには美味しくて良心的な価格のお蕎麦屋さんがあり、

 

帰りはそこで、お蕎麦を食べようと思ったら、オフィス街が

 

お正月休みで閑散としているからか、お蕎麦屋なのに、休みだった

 

そうだ。両親はがっかりして、「551の蓬莱」で『豚まん』を買って

 

帰ってきたみたい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ケーキを作るぞ。

母と買い物に行った時、

 

生クリームを2つ買おうとした。

 

1つで良いでしょう、と止められて、

 

1つしか買わなかった。ホントはね、

 

家族で食べるのとは別に大切な人たちを招いて、

 

ティータイムしようと思って選んだんだ。

 

そういえば、母はそのこと知らないんだった。

 

それで、今日、ケーキの材料買いに、また

 

ひとっ走りしてきました。何度もでかけるのは

 

どうかな、と思ったし近所の店には残念ながら、

 

「ふんわり卵のシフォンケーキ」なかったので・・・

 

生クリームも絶対、今日買った方が良いと思って戻りました。

 

ホントは筍を買おうと思ったけど、売り切れのようでした。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



おでんが良かろうもん。

今夜はうな重とおでんだと父が言うので、

 

蒟蒻とか大根が足りないわ、と母が困り、

 

一緒に夕暮れの街を買い物に行くことになった。

 

空は暗くなってきたけど、雨も雪も降らなかった。

 

父が買い物に行った時、「ごぼう巻」「ひら天」「ちくわ」

 

など、おでんの具になるようなものが3袋で幾らみたいに

 

すこし安くなっていたという。それで、それがあるので、

 

今夜はおでんだよ、お母さんと言うのよ、と母が笑っていた。

 

例えば「鶏手羽元のトマトシチュー」みたいな僕が作る18番の料理なら、

 

自分で作るのだけど、リクエストを色々出して、最近はあまりキッチンに

 

立ちたがらないそうです。母は昔から料理が苦手なので、いつもおなか

 

すいた、と急きたてられて、かわいそうだなぁと思います。

 

思いついたのが父なら、おでんなど煮るだけなので、父が作れば

 

僕はおでんも作れる、得意、ということになると思うので、そうなると

 

母は助かるんだろうなぁ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



たまには中華がよろし。

今日はお昼に猛烈に麻婆豆腐が懐かしくなった。

 

最近お豆腐買ったので作れる。冷蔵庫にもスペースある。

 

中華定食にしようと決めたらウキウキしてきた。

 

タンパク質多めということなので、「ひら天」を炙ったものも

 

食卓にのぼりました。

 

作り方は最初に玉ねぎ半分をみじん切りにして葱油を作り、

 

香ばしい薫りがして来たら、お豆腐を加えて、サッと炒めます。

 

それからピリ辛の調味料を入れて、万能味噌だれ大さじ1、

 

チキンブイヨン適宜、水100奸⊃緲呂片栗粉を入れて、

 

最後に七味唐辛子、胡椒、一味唐辛子多めに振り完成です。

 

すこしピリ辛のたれが中華鍋に残っているような状態で、

 

次の中華丼の具を作ります。この場合は、ピリ辛風味になるかな。

 

玉ねぎ半分のみじん切り、にんじんの拍子切り1/2本分くらい、

 

それからえのき茸みじん切りなどを入れて、グレープシードオイル

 

塩コショウ、チキンブイヨン、水100嫺れて3分ほど蓋をして煮ます。

 

にんじんに火が通ったら、キャベツを1/4ざく切りにして足します。

 

キャベツがしんなりしたら、水溶き片栗粉を入れて、胡椒多めで完成。

 

ピリ辛の調味料をすこし足して、万能味噌だれも大さじ1くらい加えて。

 

麻婆豆腐と同じくらいピリ辛にしたい場合は、胡椒や唐辛子などを

 

最後に多めに振りかけるといいです。

 

今日は満足感の高い一日でした。お天気も良くて、うれしかったね。

 

仕事がスムーズに進む日で、感謝しています。ありがとう、みんな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



筑前煮。

毎年おせち料理で筑前煮を作る。

 

そういえば筍買うの忘れてる、と思ったけど、

 

母と買い物に行った時、今年はナシにしようか、と話した。

 

筍が入ると風味豊かになるけど、無くてもどう、ということはない。

 

必ず入れなければいけないのは干し椎茸、牛蒡、にんじん、鶏もも肉

 

かなぁ。蒟蒻も入るね。必要なものしか買っていないけど年末は何かと

 

物入りで、「お正月費」も、もう幾らも残っていないという。

 

近所の店で、みつばが158円と売り場に書いてあったので、選び、

 

家に戻ってレシート見たら198円になった。価格の入力ミスだと思う。

 

すぐにこれ○○円じゃないんですか、と言えなかったから、もう

 

どうしようもないね、と父が話していた。

 

たまにキュインと眠くなる。ねむねむ大魔神が来るようです。

 

そこを負けないでがんばるのがコツですかね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



料理三昧。

今日は「五目卯の花」と「鶏むね肉の塩麹漬け」と

 

「シャキシャキブロッコリー」と茹で汁で「わかめスープ」

 

を作った。お昼は塩サバ定食にしたよ。

 

父がブロッコリーにはマヨネーズかけるのが一番好き、と

 

話していたので普段はちがうのだけど真似してみた。

 

やはり、いつもの味が好きだとわかった。

 

塩サバは母が差し入れてくれたもので、

 

本当においしかった。美味なだけじゃなくて、

 

青魚のDHAとEPAが摂れるなんて嬉しい。

 

母が2時に買い物に行きましょう、と言ったけど、

 

音沙汰なし。家計簿を終えて、一眠りしているかな。

 

仕事して待っていよう。

 

六甲山の方に雪雲があったので、なるべく早く帰ってきたい。

 

今日はね、バスルームのタオルなどを掛けるポール、椅子、

 

椅子の脚に貼る傷防止のパットなどを買いたいんだ。

 

チーズがもうストックゼロになったので、近所の店で

 

2袋くらい買いたい。あとは塩麹かな。

 

昨日に比べて、陽射しのぬくもりがあり、雪が降らなくて、

 

すこし暖かい感じがする午後です。部屋の中にいるからかな。

 

外は風がピューピューかな。

 

土曜日なんだね。父が新聞を買ってきました。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



大好物の餃子ライス。

餃子ライスというのは少々、野菜足りないので、

 

いつも野菜炒めをプラスする感じで食事している。

 

一番好きな「野菜餃子」を買ってきたから、

 

夜は「餃子ライス」でも良いなぁ。

 

コピカに残っているのが、確か400円くらいだった、と

 

想いながら、買い物かごに必要なものを入れて行った。

 

レーズンは4袋、餃子は2袋、お豆腐は両親の分と合わせて4つ、

 

詰め替え用の胡椒が1袋、「全粒ライ麦パン」が2斤。2千円チャージ

 

して、会計は2313円か何かで、ギリギリ間に合った。私は運が良いな。

 

持っているお金で足りることが昔から多いんだよね。

 

ホントは「JA六甲野菜」で今日、キャベツを買う予定はなかった。

 

でも、ずいぶん前に「サボイキャベツ」という生でも煮込み料理でも、

 

炒め物でも美味しい、というヨーロッパで人気の特別な種類のキャベツ。

 

特に今日は紅色だったので、栄養価高いんだな、と思いました。

 

長傘を持って出かけたけど、あまり雪は降らず、帰りのバスも運が良い

 

ことに座れたので、うれしくなりました。バスの中で小学生くらいの

 

男の子が座っていて、隣に具合の悪そうなおばあさんが立っていたの。

 

その子が気付いて、座らせてください、と言われたわけでもないのに、

 

降りるためではなく、サッと立って、無言で、席を譲ったの。何だか

 

とてつもなく良い光景を見た気がして、すがすがしい気持ちになった。

 

私も荷物が少なかったら、譲っても良かったけど、ちょっとしんどかった

 

から、出来なかったんだ。申し訳ないなぁと思っていたら、男の子が

 

サッとスマートに譲ってくれたから、ありがたいなぁと思った。きっと、

 

すごく気遣いのできる素敵な青年になるだろうな。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えられて、今日があると

 

思うので、すべてのことに感謝いたします。ありがとうございます。

 

おかげさまです。

 

ホントは明日にしよう、と考えていた買い物に、今日、行くことができて、

 

必要なものはすべてそろって、雪もあまり降らなくて、幸運でした。

 

しばらく働いていたこともある駅ビルに行くので、ちゃんとした格好を

 

しようと思って、すこしおしゃれしたので、気持ちが引き締まりました。

 

年の瀬でバタバタしていて、あまりご挨拶はできなかったのですが、

 

大好きなOさんとお話できたので、うれしかったです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



全粒ライ麦パンの魅力。

たまには白い食パンも良いかなぁと

 

「もちふわ」という食パンを選んだ。

 

悪くないんだけど、全粒粉とかライ麦のパンの時と、

 

明らかに体調に変化がある。明日の朝で、ゼロになるので、

 

お天気も回復したことだし、買いに行くことにした。

 

駅ビルの「全粒ライ麦パン」がお気に入り。

 

母に電話すると、父が好きな店に行くところで、

 

さつまいもは買っていない、という。

 

最初に「六甲野菜」に行って、さつまいもを買い、

 

それから、駅ビルに行こうと決めた。

 

「栗きんとん」を作るのは私なので、あなたが選んだ

 

方が良いでしょうね、ということになった。

 

母は今夜すき焼きにする予定で、しらたきとか

 

必要なものを買うという。駅ビルではお豆腐が

 

美味しいので、それを買ってきて、という。

 

今から行くところなので、良いですよ、と答えた。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



タンパク質を多めに。

先日、スポーツジムで体組成計の測定をしたときに、

 

食事のアドバイスはありますか?と訊いたら、

 

炭水化物は少なめに、タンパク質は朝昼晩と意識して、

 

多めに摂るようにしてください、と言われた。

 

今日はひさしぶりに珈琲を淹れて、

 

トレーニングをみっちりしたんだ。

 

ストレッチもやって、ウォーキングも2時間ぐらいしたので、

 

達成感の高い一日でした。

 

昨日はね、猫に会えたんだよ。

 

鉄工所みたいなところのゴミ箱には、鉄屑とかプラスチックとか

 

だけ入れることになっていて、お弁当の殻などは入れないで

 

ください、と書いてあるんだけど、入っているようで、

 

何かないかなぁと探していたんだ。黒白の顔の小さい猫で、

 

ニャー、良い子ね、と言ったら、そぅお?という顔をした。

 

お尻を向けて、また何か探している感じだったので、

 

お尻ちゃん、と声を掛けて通り過ぎたんだ。

 

雨が降るような寒い日には、猫には会えないと思っていた。

 

だから、嬉しかったんだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



クリスマスふたたび。

今日は父が鶏手羽元でトマトシチューを作った。

 

チョコレートケーキをデザートにして、

 

特別なディナーにしないか、とお誘いがあった。

 

それで行ってきた。

 

母が大阪に行き、「聖庵」というパン屋さんで

 

おいしいパンを買ってきてくれた。

 

食パンを焼かないで、そのまま。

 

それと「鶏手羽元のトマトシチュー」

 

「シャキシャキブロッコリー」あとは

 

母がパン屋さんで買ってきた「胡桃とレーズンの天然酵母のパン」

 

もあった。もちもちしていて、おいしかった。

 

チョコレートケーキにはお父さん珈琲だよ、というと、

 

夜飲むのは避けてるんだけど、と言いながら、父が

 

丁寧に珈琲を淹れてくれた。

 

恵美さんの「ブラウニー」美味しかったな。

 

私がでかける直前に母に「快気祝い」が届き、

 

仙台の親友からだった。ウェッジウッドの掛け毛布。

 

さっそく母が羽毛布団の上に掛けていた。

 

親友は入院していたんだけど、元気になって、

 

退院したという意味だそうだ。

 

今日は病院は私の勘違いで、院長先生は午後は診察なかった。

 

N先生と言うS先生のような感じの良い先生が診てくださった。

 

特に問題はないので、薬を一か月分もらって、バスに乗って

 

帰ってきた。院長先生は午後は執筆をしたり、書類を書いたり

 

するそうで、診察はしないとのことだった。

 

私があまりよく把握していなかったので、行ったのだが、

 

無事年内に行けてホッとしている。N先生が主治医という人も

 

多いみたいで待合室には人影がなく、戻ってきた人がどんどん

 

呼ばれる、という感じで、けっこう待った。

 

待合室で一緒になったおばあさんが今日、歯医者に行って、

 

酷い目に遭った、という話をしていた。誰かに聞いてもらいたかった

 

みたい。帰りに、何曜日に誰が担当か、紙に書いていたので待っていた。

 

薬局でも一緒になると、長くなりそうだな、と思ったので、ちょっと先に

 

受付を済ませた。その人は薬局のスタッフをつかまえて色々話していた。

 

一人暮らしで、誰かに話しを聴いてもらうとホッとするようだった。

 

すこしは人助けできたかな。

 

夜は家族でクリスマスディナー再び。満ち足りた時間でした。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



大きなキャベツ。

母がきのう広告でキャベツが98円というのを見て、

 

買いに行こうかしら、と言った。私は野菜庫に

 

キャベツが2つあるので、あげるよ、と答えた。

 

今、持って行ったら、母が「まぁ大きなキャベツね!」と

 

感激していた。母は白菜の方が好きなのだ。

 

父に98円だった、というと、値段が下がったな、と驚いていた。

 

そういう価格の日も週に一度くらいあるけど、兵庫県でも

 

キャベツが冬に収穫されるので、値段は安定しているかもしれない。

 

私は一番好きな野菜がにんじんで、次がキャベツなので、今年中に

 

あと一玉くらい買っておきたい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



鶏むね肉の塩麹焼き。

今日の夜は鶏むね肉の塩麹漬けを

 

オリーブオイルで焼く予定である。

 

キャベツ、玉ねぎ、にんじん、セロリ、えのき茸で

 

野菜炒めを作ることにしている。

 

両親の部屋に行くと、今夜は「焼売定食」のようだった。

 

母が白菜やキノコなどで野菜炒めを作っている。

 

焼売はよく容器ごと温められます、と書いてあるけど、

 

そのままだと脂が抜けない。サッと焼売に水を掛け、

 

濡れたペーパータオルでくるんで温めると、脂が紙に

 

吸収されて、いささか、あっさりした焼売が味わえる。

 

「551の焼売」を買う時も、食べるときは、いつも

 

そうしている。そんなに手間でもないので、おススメです。

 

焼売は特にバラ肉とか三枚肉とか脂の多い部位を挽肉にして、

 

作ることが多いので、すこしヘルシーにしたい、と言う方は

 

参考になさってくださいね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ジングルベルと腕が鳴る。

私たちが子どもだった頃、

 

母が炊飯器でスポンジケーキを作り、

 

クリスマスケーキを完成させることに

 

夢中になった時期があった。

 

我が家に炊飯器があったことは稀なので、

 

本当に短い期間だったと思う。

 

母は何度も失敗しながら、ついに成功した、

 

やったぁ、これからは何度でもクリスマスケーキ

 

作ってもらえると喜んだのも束の間、飽きたようで、

 

もう作らなくなった。

 

ほろ苦いクリスマスの思い出だ。

 

子どもにとって、ケーキがどれほど特別なものか思うと、

 

私たちの失望や落胆もわかっていただけるのではないか。

 

今では山崎パンの「ふんわり卵のシフォンケーキ」を

 

スポンジにして、誰かのお誕生日などに良く黄桃で

 

ケーキを作る。以前は大きなスポンジケーキを

 

買っていたのだが、サイズが3人前にちょうどいい感じ。

 

一台だと足りないので、2つ用意して、ホイップクリームを

 

泡立てて作る。ボリュームがあるので、お昼にケーキごはんね、

 

と言って、お昼は抜き。両親も毎回、楽しみにしているようです。

 

「ふんわり卵のシフォンケーキ」は何処でも手軽に手に入り、

 

作りやすいのでおススメです。シフォンケーキを横に2等分して、

 

生クリームをのせ、黄桃をのせるのです。いちごでやることも

 

あるけど、甘さなどにばらつきがあり、黄桃の方が人気です。

 

値段的にもクリスマスケーキを買うより、ずっと安くできるし、

 

すこし手作り感もあって、食べる時、幸福になります。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



恋しや、りんご。

林檎を買おうとは思っていなかった。

 

毎週金曜に林檎が安くなるけど、

 

昨日はお天気良かったし、

 

まぁ残っていないだろう。

 

お店に入ると、大きめのサンふじが3個で270円。

 

いいな、と思った。他に何か買おうかなぁと

 

ぐるっと店内を回り、りんご2袋にしようと

 

元の場所に戻ると、あと2袋しかなかった。

 

林檎の産地は青森がメインで、スーパーなどでは

 

ほぼ青森県産だ。うちは長野にゆかりがあるので、

 

うれしいね、と家族で話している。

 

父は今日、夕方、新聞を読みに図書館に行った

 

のではないかな。どうしてだか、いないと母が

 

探していた。

 

林檎を買う時、昨日来なかったんです、と伝えると、

 

あってよかったですね、ときれいなおねえさんが笑った。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をひしひしと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



炒飯が食べたくて。

急にチャーハンが食べたくなり、

 

お昼は中華鍋を振ってトライしてみた。

 

冷凍庫に海老チリがあり、それと合うようにと考えたのだ。

 

お茶碗に2杯分作ったけど、ちょっと味がうすかったな。

 

中華料理屋さんの炒飯はチキンコンソメも入ってる気がした。

 

おなかすききって作っていたので、いろいろ忘れた。

 

ホントは梅干し雑穀米にしたので、梅の風味がどうかな、と

 

思ったけど、ちょっぴりしか入っていないので、どうという

 

ことはなかった。

 

野菜はブロッコリーを熱湯で1分茹でて、「シャキシャキブロッコリー」

 

にした。ブロッコリーの茹で汁はわかめスープにしたよ。

 

お店で食べるみたいなプロ級の味わいには何が足りないのか、

 

わかる気がして、面白い経験でした。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



ハンバーグトースト。

母のごはんが足りない感じだ。

 

トーストにしてもらおうかな。

 

ハンバーグをのせて味わう母の好きなパン。

 

ちょうど、おいしい食パンを買ったばかりだ。

 

母はいいわよ、と言うはずだ。

 

空模様と人の心は密接に関わっているらしく、

 

曇り空になったとたんに、すこし気持ちが沈んできた。

 

お天気が下り坂だとわかっていたけれど、もう青空は

 

どこにも望めない。さみしい限りだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



爽健美茶。

ペットボトルのお茶を買う時は

 

「十六茶」か「爽健美茶」と決めている。

 

絶妙なブレンドが美味しくてゴクゴク飲める。

 

母が以前、イオンで「爽健ブレンド茶」というのを

 

買ってきてくれた。忘れかけていたのだけど、姉が

 

麦茶も良いけど、これも飲まないとダメだよ、と言ったので、

 

最近、麦茶をひとつ、これをひとつ淹れるようになった。

 

今日はイオンが5%オフなので、もし在庫あるようなら

 

買ってきてくれるように頼んだ。

 

「爽健美茶」とか「十六茶」もパックのティーバッグを

 

販売していると思うのだが、確か、わりと高価だった記憶がある。

 

これは似て非なるものなので、30袋入りで200円前後だった。

 

よく2リットルとかのボトルで1ケース限りなんて特売だったり

 

すると、クルマがあったら欲しいなぁと思うほどだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座