おいしいパンが食べたくて。

3月初めにホームベーカリーが届くので、

 

それでパンを焼くのを楽しみにしている。

 

まだ材料のサイトなどをチェックしていなくて、

 

注文していないんだけど、比較検討するのも

 

愉しみだなぁと思う。

 

おそらく色々なパンミックスみたいなものは

 

5個入りとかが多いんだろうけど、焼いてみて、

 

好みに合うかどうかというのがある。

 

最初はひとつずつだなぁ。

 

恵美さんは毎日、パンを焼くけど、これが良いという

 

配合を見つけるためには試行錯誤したのだろう。

 

捏ねたり、発酵させたりというのは本来なら、

 

昔から人々がやってきたように、手でやるのが本式

 

なんだろうと思うけど、オーブン機能は使えないので、

 

ホームベーカリーにしたんだ。

 

個人的には中野に住んでいた時に大好きだった

 

全粒粉のパンがあって、あれが再現できたら最高だなぁ!

 

自分用には雑穀を混ぜたり、ライ麦パンにしたり、全粒粉にすること

 

しか考えていない。父は普通の白い食パンが好きだから、そういうのも

 

いろいろトライしてみるつもり。

 

大切な人は何パンが好きかなぁ。また教えてね!

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



鶏肉のごぼう巻。

鶏肉専門店のお総菜で好きなメニューは

 

「鶏肉のごぼう巻」だ。

 

昨日、テレビで鶏もも肉を使った「蒸し鶏のハム」というのを見た。

 

鶏むね肉でも作れるかしら。

 

照り焼きみたいな味付けで!

 

お肉は常温に戻しておくと、やわらかくジューシーに仕上がると

 

神戸牛の牧場でおしえてもらったので実践している。

 

鶏むね肉って厚みがあるから、削ぎ切りするんだろうな。

 

おいしくできたら、最高だなぁ!!!

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



再現したい!

おいしい料理を食べると「再現したい!」と思う方だ。

 

買って来よう、ではなく、作ってみたいと考えるタイプ。

 

鶏肉の料理では「チキン南蛮」が好きなんだけど、

 

以前、新聞に作り方が載っていて、それは保存してある。

 

ちょうど鶏肉があるので、ためしてみようと決めた。

 

数年前までは「五目卯の花」はお総菜を買うものという感覚だったが

 

自分で「おからパウダー」を戻して作るようになってからは

 

買う事は考えないなぁ。一度でも「これが理想の卯の花だ!」というのが

 

作れると、何度でも挑戦して定番にしようと思うもん。

 

それほど料理が好き、ということなんでしょうね。

 

子どもの頃から料理が大好きで、得したことしかないなぁ。

 

思う存分、料理させてくれる環境を整えてくれた両親に感謝だ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



珈琲を淹れると幸せな気持ちになる。

珈琲を淹れるのは開運アクションだと思います。

 

部屋の中が甘くてほろ苦い珈琲のアロマの香りに満たされて

 

しあわせな気持ちになる。

 

家族が淹れても、やはり良い匂いはするのに、そういう風には

 

感じないのだから、自分でドリップすることが重要なようです。

 

コーヒーは好きですか?

 

私は一番元気が出る飲み物という感じがします。

 

飲みすぎるとカフェインの摂りすぎにもつながりかねないので、

 

程々が良いと思いますが、食後の一杯は最高ですね!

 

珈琲ほど幸せになれるものはないと思うなぁ!

 

コーヒーのある世界に生まれて幸せです!

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



みんな大好き「サラメシ!」

今日は期せずして、みんなでロールキャベツを食べることになり、

 

ちょうどテレビで「サラメシ!」をやっていたので、皆で興味深く見た。

 

母も父も「この番組、大好きだなぁ!」と言った。

 

以前、ナレーションを担当している中井貴一さんが

 

バラエティ番組の収録で、料亭みたいなところで食事する場面があった。

 

私は日頃から、サラメシのようにテンションが高いのかと思ったら、

 

物静かな方であった。

 

あれは仕事で、あぁいう風に演じているのか!と感嘆した記憶がある。

 

夜までにはロールキャベツを作るつもりだったが、

 

まさかお昼に作ることになるとは思わなかった。

 

煮ていたら、おいしそうな匂いがしたので、お昼にどうぞと誘った。

 

あとで母に聞いたら、キャベツの芯をくりぬいてしまって、

 

そのままドボンと煮るのよという話であった。

 

料理研究家の「きじまりゅうたさん」が一枚ずつ剥がして

 

茹でていたので、その通りにやった。

 

包丁で芯をくりぬきます、というので、

 

簡単なのかと思ったら、ケガしそうな感じだった。

 

母によると芯をくりぬく調理器具も存在するようである。

 

でも、そんなのは買わなくても何とかなるのよ、と話していた。

 

これから何度も作って、コツをつかみたいな。

 

今日はロールキャベツ作ることができて、

 

大いに好奇心が満足しました。

 

家族もおいしかった!と大絶賛で

 

うれしかったです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



元気の出る中華。

カレーライスも肉じゃがもトマトシチューも好きだけど、

 

いつものこれ、という感じの中華には適わない。

 

イタリアの番組で、料理の修行をしているという若い女性が

 

この地方では家でも外でも皆、いつも同じ料理を食べます、と

 

話していたのが印象的であった。

 

料理は得意なので、和洋中さまざまなものが作れるけど、

 

食べると安心する料理というのが私にとっては

 

いつもの中華みたいなのだ。

 

バラエティ豊かにしないと!と思っていた時は

 

毎回ちがうものを食卓に並べていた。それはそれで

 

愉しいのだけど、やはりいつものあれが食べたくなる。

 

今日はひさしぶりに麻婆豆腐と五目中華野菜炒めを作って、

 

ほんとうにおいしかった。細胞のひとつ一つも喜んでいる感じが

 

すごくした。人によって、何がいつものこれなのかは差があるかも

 

知れないね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



珈琲のアロマの薫り。

アロマテラピーはしないけれど、

 

自宅でドリップする珈琲は極上のアロマという感じがするなぁ。

 

部屋の中が珈琲のやさしい薫りで満ちて、とても癒される。

 

ごはんを食べたり、料理したあと、すぐにお茶碗や鍋を洗うけど、

 

その方がキッチンがスッキリするからだ。

 

今日はお昼にガス台に油が跳ねて汚れていたので、

 

ササっと掃除した。3分もかからない。

 

鏡とかキッチンのシンクとか蛇口とか

 

磨くとピカピカする場所は掃除すると

 

運気が上がるそうだ。真偽はともかく、

 

気分が良くなるように思う。

 

今日は夜ごはん出来てるから楽だなぁ!

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



肉じゃがおいしかった!

昨日の夜は差し入れした肉じゃがを食べたらしく、

 

父が今朝、おいしかった!と感想を伝えた。

 

ものすごく薄味になってしまい、

 

イメージしたものではなかったんだけど、

 

お気に召して良かったです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



チョコクロとミニクロ。

今朝、買って来たばかりのチョコクロとミニクロを

 

ひとつずつお皿にのせてレンジで温めて食べた。

 

焼きたてみたいでおいしかった。

 

父に先日、バレンタインで「ポロショコラ」という

 

5切れ入っているチョコレートケーキをあげたけど、

 

もう食べてしまってないという。

 

一回に一切れずつだよ、というと、

 

そういうきまりがあるの?なんてキョトンとしている。

 

デザートは別腹じゃないし、カロリーだってあるんだよ、というと

 

そうなの?と笑っていた。反省の色なし。

 

ホットケーキサンドは3個入りだけど、たくさんあるからと言って

 

一度に2個も3個も食べていたら、あっという間になくなってしまう。

 

ロールケーキは5切れ入りだけど、一度に一切れずつだよというと

 

意外そうな表情をした。

 

僕は間食をしないとよく言うけれど、父ほどおやつを食べる人を

 

他に知らない。母に菓子パンなど買って来るなと言いながら、

 

誰よりもパクパク食べている。

 

僕は甘いものに目がないんだ何て言い訳をする。

 

太りたくないなら、おやつのカロリーにも気を配るべきだ。

 

食べても良いけど、一日に200Kcalまでと言われている。

 

そのことを知らないんだな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ごはんを食べるとあったかくなる。

食事をしてエネルギーが供給されると

 

心も体もあったかくなるね。

 

さむくない、という感じがする。

 

今日は和定食で品数も多く、

 

あまり、こういうのはチャレンジしないので

 

満足度と達成感の高いお昼ごはんでした。

 

小松菜は以前、よく買っていた時は

 

「タジン鍋」にすることが多くて、

 

「小松菜と油揚げの煮びたし」は実に2度目くらい。

 

おいしくできるかどうか、ドキドキしました。

 

最初にオリーブ油を入れ、ガーリックパウダーを入れて

 

香りがしてきたら、小松菜の茎の方と葉の方、

 

時間差でササっと炒めます。

 

「青菜に塩」ということわざの通り、

 

いかに手早く炒めるかが命。

 

小松菜2束に油揚げは1枚で良いでしょう。

 

味付けは塩コショウのみ。シンプルでおいしかったです。

 

小松菜の一番おいしい頂き方という感じがします。

 

これからもどんどん作ろうっと!!

 

塩はほんのひとつまみにするのがポイントみたいです。

 

青菜はホントにしんなりして、すぐに小さくなるので、

 

入れすぎると塩辛くなります。

 

後で味を薄めることはできないからね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



料理は最大の気分転換。

想像の泉から湧き出てくるアイディアみたいなものが

 

止まったと思ったときは料理して気分転換することにしている。

 

材料を用意したり、刻んだりして、料理している時、

 

あたまの中は真っ白になる。リセットされるという感覚。

 

料理も完成するし、一歩も二歩も前に進める。

 

子どもの頃から大好きなことなので、愉しい気持ちも取り戻せる。

 

良いこと尽くしだ。

 

今日のお昼は「和食」

 

「鶏むね肉の塩麹焼き」と「五目卯の花」と「冷奴」と

 

「小松菜と油揚げの煮びたし」「梅干し国産39穀米ごはん」「納豆」

 

「かぼちゃの煮付け」かな。

 

品数が多いねぇ!!!緑黄色野菜も多くてバランスも良さそう。

 

心も体も喜ぶ食事!という感じがします。

 

料理が好きで、得したことしかないな。

 

子どもの頃、どんどん料理をさせてくれた両親に感謝です。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



煮豚定食。

北海道の花畑牧場の「ホエー豚の煮豚」が解凍してあったので、

 

お昼はそれをメインにした。やや厚切りにした煮豚は最高に美味だった。

 

ペロリと平らげてしまった。おなかすいていたんだな。

 

お肉と魚、どちらが好きかと訊かれたら、お肉と答えるなぁ。

 

「いわしの煮付け」もたまには作るけど、食卓に上るのはお肉が多い。

 

健康長寿の方に秘訣を聞くと、毎日、お肉を食べますという人が殆ど。

 

元気の源らしい。

 

父のバレンタインの「ポロショコラ」というチョコレートケーキには

 

メッセージカードを付けたんだけど、ラッピングしたまま、冷蔵庫に

 

入っていた。父は気付いただろうか。

 

今日は御座候でおやつにしたみたいなので、まだ読んでいないかもしれない。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



おなかすいたマーチ。

周期的に「おなかすいた!」という感覚が強い日がある。

 

今日はどうやら、そういう日らしい。

 

さっきごはんを食べたのに、もうおなかが空いている。

 

父から御座候をもらったので、それを食べようかと思う。

 

抹茶入り玄米茶を淹れようかな。

 

きちんとお皿によそうとか

 

お茶を淹れて楽しむとか大事だよね。

 

丁寧に生きることを大切にしたい。

 

祖母の教えだ。

 

晴れてきたので、父が洗濯ものを屋上に干すかもしれない。

 

先ほどは疲れていたのか機嫌が悪かった。

 

父の場合は、おやつ食べたり、食事したりしても

 

中々ご機嫌にはならないところがむずかしい。

 

自分の短気な性格とは子どもの頃から向き合っていて、

 

歳を重ねるごとに些細なことで爆発しやすくなり、

 

血圧が跳ね上がるので良くないと知っていながら、

 

気付いたときは怒っているという構図らしい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



おなかがいっぱい、というサイン。

太っている人は食べるのも早いし、

 

おなかがいっぱいだと感じても食べ続ける傾向があると

 

「いつまでもデブと思うなよ」という本に書いてあった。

 

満腹中枢が狂っているらしいのだ。

 

おなかいっぱいですよ、というサインが来たら、

 

そこでやめるのがスリムな人らしい。

 

今日はお昼ごはんを食べていたら、

 

半分も食べ終わらないうちに満腹のサインが来た。

 

ムリして食べることもないな、とそこでやめておいた。

 

量的に多すぎるということではないけれど、こういうのは

 

すごく良いなと思った。ガツガツしていない。

 

おやつも食べないで、用事で出かけた。

 

花がとてもきれいで癒される気持ちになった。

 

お天気が良く暖かいけれど、猫は見かけなかった。

 

日向ぼっこしているのかもしれない。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



贅沢な和食。

鰹のたたきが買えたので、

 

昨日は和定食にした。

 

たまたま「具だくさんの豚汁」を作り、

 

「かぼちゃの煮付け」も完成したので、味見をした。

 

一番のメインは「肉じゃが」薄味でとてもおいしかった。

 

料理の先生が味付けは濃くすると、後で薄くすることができないので、

 

薄味を心がけると良いと話していたので実践している。

 

身体にも負担が少ないんだよね。

 

あまり意識しないけど、例えば「お刺身定食」みたいなものは

 

お醤油をしっかり付けるので、どうしても塩分過多になる。

 

そういう時は、他のおかずが減塩だとバランスが良くなる。

 

昨日は鰹のたたきを漬けにして、漬け丼にしたので、

 

ちょうどよかったかもしれない。

 

「すし酢」は手作りしている。

 

市販のモノは塩分も糖分も多すぎるので、あまり身体によくないのだ。

 

手軽だけどね。

 

味は後から入るということがある。料理用語で味が染みてくるという意味。

 

最初は薄いな、と思っても、あとでちょうど良い塩梅だということになる。

 

「シェフのひとわざ」に出演していた若い男性の料理研究家が、子どもが

 

生まれたことと離乳食が始まった事と、両親と同居することになって、

 

いかに減塩で素材のうまみを生かして料理するかということに目覚めたと

 

話していた。子どももお年寄りも塩分控えめの方が良いらしいのだ。

 

今はどちらかというとはっきりした味付けが好まれる傾向があり、

 

それを見たから、意識して減塩した、ということではないが、

 

結果的に作った和食が全て、かなり減塩でヘルシーだった。

 

ふだんは中華料理のようなものを夕食に食べることが多いが、消化の良い

 

和食だったので、胃腸への負担も少なかったようだ。

 

具だくさんの味噌汁にすると、素材から出汁が出て、結果的に減塩でも

 

満足できるようになると言われている。

 

味覚は習慣によって形作られるので、味が濃いのが良いと思って、毎回

 

そういう食事をしていると、味が濃くないと満足できないようになるし、

 

高血圧とか色々な成人病も引き起こす要因となる。

 

たまにはお寿司とか、味の濃いものも食べるけど、日頃は減塩を心がける

 

くらいでバランスが取れるのかもしれない。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



いつものおやつ。

母がパウンドケーキをくれたので、

 

今日はめずらしく、それをおやつに食べた。

 

日頃はチョコクロとミニクロなので、

 

やっぱりいつものものがいいなぁという感じ。

 

何でもいいわけじゃないんだなぁとしみじみ思う。

 

ずっとやろうと思っていた料理が片付いたので、

 

やったぁ!という感じ。達成感がある。解放された!

 

夕方、不意に空が暗くなった、と思ったら雪じゃなくて

 

雨でしたね!今も降り続いている。聞いていないよ!という感じだな。

 

季節の変わり目で、雪や雨が降りやすいのかもしれないね。

 

あったかくしてね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



かぼちゃの煮付け。

妹の旦那さんの十八番の料理で

 

お母さん直伝の「かぼちゃの煮付け」がある。

 

かぼちゃを適当な大きさに切り、皮を下にして

 

片手鍋に並べ、水を少し入れる。だしパックを入れて

 

減塩醤油、みりんを入れる。そのままアルミホイルの

 

落し蓋をして、火が通るまでコトコト煮るのだ。

 

子どもの頃から好きで、あんまり美味しかったので、

 

お母さんに作り方を習ったという逸品。

 

今日は、それを思い出して作った。

 

かぼちゃは半分あったので、1/4は「パンプキンサラダ」にした。

 

今日は雪が降るかもしれないと天気予報で伝えていたけど、

 

雨になったね。傘を持っていなくて、焦った人もいただろう。

 

父は今日、遠出をして、こんなに寒いとは思わず、すこし

 

きつかったようだ。明石の海はきれいで、その光景に癒された

 

ことだろう。明石海峡大橋もお天気が良かったので、見事だった

 

とのことだった。

 

ホントはいつものように、減塩醤油と料理酒で味を付けて、焼く

 

つもりだったアンガスビーフの肩切り落とし肉、新じゃがを

 

買ったので、肉じゃがにしようと思いつきました。これを

 

作ったのは久しぶり。おいしいと良いな。

 

料理していると、アタマの中も整理されるような感じがする。

 

終わった時はスッキリ!片付けながら料理すると何品も作っても

 

キッチンはいつもきれいなままです。

 

今日、こんなにたくさん料理することになるとは思いもしなかったな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



料理がしたくてたまらなくて。

お昼が終わって時、晴れて気温が上がってきたようなので、

 

窓を開けて日課の床の拭き掃除をした。

 

BSプレミアムで時々、「ミリオンダラー・ベイビー」という映画を

 

観ていた。クリント・イーストウッドさんが圧巻だった。

 

ボクシングの映画なんだね。

 

とても良い映画で、余韻が残る感じだったので、

 

不意に猛然と料理がしたくなった。

 

最初に「肉じゃが」を作り、それから並行して「具だくさんの豚汁」

 

そして「かぼちゃの煮付け」最後に「パンプキンサラダ」を作った。

 

鶏のむね肉も3枚、細かく切って、自家製の塩麹で下味を付けて、

 

冷凍庫に入れたり、すぐ使う分を冷蔵庫にしまったりした。

 

時計を見ると、ものすごい集中力で一時間半ほど、夢中で料理したらしかった。

 

何とかしようと何日も思っていた材料が片付いて、何品も出来て、ほんとうに

 

達成感がある。肉じゃがには人参が入っていると色が鮮やかだし、栄養価も

 

高くなるので1本入れた。以前、お総菜を買ったときに、かなり小さめに

 

カットしてあったことを思いだし、真似をした。料理の本を見ると、つゆが

 

殆ど残っていないのが良いとのことだけど、今回はつゆだく。まぁいいか。

 

家の中がおいしそうな料理の匂いでいっぱい。しあわせな午後です。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



具だくさんの豚汁。

具だくさんの豚汁を作ると、すごく温まるよね。

 

生姜焼きにしようと思っていたけど、

 

一口大に切って、小分けにして塩コショウの下味を付け、

 

今すぐ必要ない分は冷凍しようと思う。

 

お豆腐は今日、買って来たので安心だ。

 

今日は駅ビルで木綿豆腐を3つかごに入れたら、

 

お豆腐の品出しをしていた方が

 

沢山お買い上げありがとうございます、と声をかけてくれた。

 

買い物するときに品出しをする人に遭遇することはよくあるけど、

 

直接、御礼を言われたのは初めてで、うれしかった。

 

それなのに、こちらでは、それに対して、きちんと反応したかどうか

 

よく覚えていない。すみませんでした。ありがたかったです。

 

アンガスビーフの肩肉切り落としというのは「減塩醤油」と「料理酒」で

 

シンプルに焼くと、非常においしい。一番好きな食べ方だ。

 

お肉を調理するとき、常温に戻しておくというのは大切なんだと

 

神戸牛の牧場でおしえてもらいました。ご参考までに。

 

調理する一時間前には常温に。夏でも大丈夫だそうです。

 

冷蔵庫から出して、すぐに調理すると固くなるのだそう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



シチューごはん!

お昼はシチューごはんにした。

 

シャキシャキブロッコリーもあったので、

 

温めてカロリーオフのマヨネーズをたっぷりかけて。

 

シチューはね、味噌煮込みうどん的に作ったんです。

 

ホントはクリームシチューにするはずが、

 

その直前に煮豚を作り、中華鍋にたまり醤油みたいなものが

 

残っていたため、色がついてしまい、創作料理になりました。

 

ハヤシライスの素というのを少し入れて、隠し味に味噌を入れたんだ。

 

結果的にすごく味わい深い仕上がりで満足しています。

 

夜は長葱で久しぶりに麻婆豆腐を作ろうと思ってね。

 

ふだんはコスパのこともあり、玉ねぎ半分をみじん切りにして使うけど、

 

中華料理のシェフの方たちは長葱を使うなぁと思ってね。

 

おいしくできると良いな!

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



さまざまなアレンジ。

わかめとお麩みたいなシンプルな味噌汁だけど、

 

味に変化を加えたいと思ったら、

 

お豆腐を足したり、油揚げを入れたり、

 

沸騰したら溶き卵を加えるとか色々アレンジは可能だ。

 

栄養価も高くなるしね!ためしてみてね!

 

何度かためしたことあるけど、「しじみのお味噌汁」みたいな

 

インスタントのものも中々のクォリティですよね。具がさみしいので、

 

キャベツとかもやしとか余っている野菜を入れたら、立派な一汁一菜に

 

なると土井善晴先生が著書「一汁一菜という提案」という本に書いて

 

おられます。ソーセージとかベーコン、お肉などがあれば、だしも

 

出るので、それも入れて構わないそう。そこから出汁が出るので、

 

出汁をとる必要もないとか。

 

料理は何品も作らなくちゃ!と思うと負担になるけれど、

 

ありあわせのもので良いんだという考え方にはハッとさせられます。

 

最近テレビで、献立を考えられないという人が増えていて、

 

1か月分の献立をあらかじめ決めてくれる雑誌などが

 

完売するほど人気だそうです。

 

働きながら、何もかも完璧に、と思うと生きるのが苦しいと

 

思う人も多いようですね。

 

アプリに買った食材を入れておくと、賞味期限は何日で、

 

今日はこれを作った方が良いと教えてくれるものも人気なんだとか。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



パパンがパン!

長野に住む恵美さんに先日、ブルーベリーのサプリを120日分、

 

お贈りした。今、メールが届き、お礼にパンを贈りましたと

 

書いてあった。毎回、手作りの甘さひかえめの美味しいジャムも

 

入っているのだ。

 

両親は恵美さんのパンを何度も食べていて、届くとほぼ、2人の所に

 

持って行くし、今回は私宛に来ることもあり、せっかくなので、

 

大切な人にそのままあげることにした。

 

ものすごく元気になるパンだよ!

 

手作りだから、格別においしい!

 

キリスト教ではパンと葡萄酒には特別な意味がある。

 

何十年も恵美さんにお願いして、パンを焼いてもらっている人が

 

たくさんいるほどだ。私も注文していた時期もある。

 

バレンタインが近いので、何となくケーキかな、と思っていた。

 

色々考えた結果、パンとジャムが良いだろうということに

 

なったのかもしれない。

 

夕方になって冷えて来たね。あったかくしてね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎゅぎゅっと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



いも豚の焼売定食。

今日のお昼はいも豚の焼売定食でした!

 

前回、レンジでの過熱をしすぎて、小さく固くなってしまったので、

 

調整してみたら、ばっちりでした。冷凍の焼売は届いたとき、35個が

 

大袋に入っており、7個ずつ5つのジップロックに分けました。

 

レンジで加熱する前に冷蔵庫で解凍すると書いてあったので、

 

7個はそうしたのです。3個で1分半くらいでちょうどでした。

 

焼売はどれも水をくぐらせ、濡らしたキッチンペーパーにくるむと

 

余分な脂が取れてさっぱり頂けます。おすすめです!

 

「いも豚の焼売」は1個50gもあるので、食べ応えがあり、

 

ホントにおいしかったです。これまで「551の焼売」が最高と

 

思っていましたが、それを超える美味しさでした。

 

私も手作りしたことがあるのですが、玉ねぎなどの配合が

 

プロの技らしくて、あまり高評価は得られませんでした。

 

作るプロセスはいつも楽しいので、またトライします!

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



最高の雑穀米。

試行錯誤しつつ、ようやく理想の

 

「最高の雑穀米」に辿り着いた気がする。

 

水加減かなぁ、雑穀米の量かなぁ、梅干しの粒数かなぁと迷いつつ、

 

現在はお米一合に対して「国産39穀米」を大さじ2ずつ、水は150嫗燭瓩砲靴董

 

両手鍋で炊いている。梅干しは5粒。

 

そうそう!こういうのが食べたかった!と笑顔になる味なのだ。

 

雑穀米をプラスするとパサパサしがちだけど、そういうこともなく・・・・

 

それにつけても「雑穀米本舗さん」とご縁ができたことを嬉しく思う。

 

永年、「近江の館」という滋賀県のアンテナショップで「国産15穀米」というのを

 

買っていたのだ。年に一度、一割引きのセールがあり、電車に乗って買いに行き、

 

まとめ買いするのだが、結構重くて、毎回大変だった記憶がある。何とか取り寄せる

 

ことはできないかと検索してみた結果、「雑穀米本舗さん」が出て来たのだ。

 

おいしくて良心的な雑穀米の専門店を知りませんか、と訊かれたら、

 

自信をもって、ご紹介できる店です。毎日感謝しつつ、おいしい雑穀米を頂いています。

 

数えきれないほどの店の中で、これからもずっと此処で、と思える店と最初に

 

ご縁ができたことは本当に感謝だ。ありがとうございます。支えられています。

 

人の身体は食べたもので出来ているという。日々の食事は大事なんですね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



節分には遅れたけれど・・・・

母が季節ごとの行事は大切にしてきた人で、

 

お正月でいうと七草がゆは必ずやる。

 

節分に恵方巻を食べるというのは

 

お寿司屋で聞いたところ、海苔業界が考え出したことらしい。

 

昔はなかった、とのことであった。

 

いわしを食べると何に良いのか忘れてしまったけれど、

 

節分の時期は店頭で「塩いわし」というのを良く見かけるよね。

 

昨日は新鮮な真いわしを4尾買ってきて、今朝、煮付けにした。

 

母の流儀で、牛蒡と生姜の細切りを入れると臭みが和らぐとのことだった。

 

何度かためしてみたけど、減塩醤油とめんつゆのみで水を入れないで作ると

 

佃煮みたいに味が濃くなる。おいしく薄味に仕上げられないか、母にコツを

 

聞いた。塩分と化学調味料が無添加のかつおだしの粉末というのを使って

 

それを湯に溶いて出汁を利かせるとのことだった。結果的に今までになく

 

上手にできた。それはもう、感動するほど。

 

作り置きの「きんぴらごぼう」と「大根の葉の炒め物」がそろそろ

 

賞味期限だったこともあり、それと冷奴を添えた。バランス的に納豆が

 

プラスされると良いだろうな、と仕上げは納豆ごはんにした。最高に

 

おいしくて満足感も高かった。

 

よく青魚を食べる習慣がない人にDHAとEPAのサプリが勧められるけど、

 

説明を聴いていると、いわし一尾分も含有していないんだよね。

 

結局、日々の食事に、たまには魚料理をチョイスすると効率的に

 

摂取できるらしい。記憶力にもつながるから、もっと積極的に

 

魚を買おうと思いました。

 

あたまも尻尾も骨も内臓も丸ごと食べられて、ホントに美味しかったです。

 

これからもチョクチョク作るよ!得意料理になったよ!

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



Black Tea

無糖の紅茶もスッキリしていて味わい深いね。

 

ミルクを入れ忘れたんじゃなくて、

 

ある日、そのまま飲んでみたら美味しかったのだ。

 

以前は冷蔵庫で冷やしていた紅茶と麦茶、

 

最近は冷えるので、常温にしています。

 

天気予報によると、明日と明後日、木曜と金曜、

 

とても寒くなるというね。

 

最近、暖かい日が続いたので、しっかり防寒しよう。

 

暖冬とはいえ、寒の戻りはあるみたいで、まだ冬服はしまえないね。

 

今日は母と午後、買い物に行き、最近は出番のなかったコートを着ました。

 

ネイビーとベージュとオレンジを注文して、オレンジしか手に入らなかったんだ。

 

イタリア製の生地のコートで、お気に入りなんです。

 

街を歩いていると、黒とか生成りとか紺とか地味な色のアウターが多いね。

 

赤い人も滅多にいない。

 

春めいてきたし、とシフォンのチュニックを選ぶことも多かったけど、

 

まだ寒いなと感じる事もあり、それにはちょっと早いかもしれないと

 

秋冬用のチュニックを着てみた。引き出しに入っていることは知っていて、

 

滅多に着ないので、数年ぶりという感じ。背筋が伸びるね。おしゃれすると。

 

外はそんなに寒くなくて、坂を登ってきたら、汗をかいたよ。

 

今日は主に牛乳を買うつもりで母とでかけたんだ。

 

満足の行く買い物ができて、それほど雨にも降られなくてラッキーでした。

 

「減塩醤油」が切れたので、いつもと同じものを選んだよ。

 

5日から7日の期間限定でお醤油・めんつゆなどはポイント10倍だって。

 

キッコーマンの減塩醤油というのがセールになってたけど、以前ためして

 

おいしかったものにしたよ!内容量も多いようだったしね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



チョコクロとミニクロ。

おやつは定番のチョコクロとミニクロ。

 

どれも近所の店で買うのだけど、

 

定価でも各5個入りで99円+税とお買い得で

 

1個ずつお皿にのせてレンジで20秒温めると

 

焼きたての味わいだし、カロリーもちょうど良いし、

 

大好きだし、他のおやつにしようとは思わないなぁ。

 

保健指導で保健婦さんに、おやつを食べても良いけど、

 

200Kcalまで、と言われたんだ。でも、なんだか、

 

我慢できなくて2個じゃなくて5個食べていたこともあった。

 

身体は正直で、たくさんカロリーを摂ると、ちゃんと体重が増えるのだ。

 

このままではいけないと今は2個と決めている。

 

今日、母と買い物した時、おいしそうなスイーツみたいな菓子パンの新作を

 

見たけれど、カロリーは高いねぇ!フォンダンショコラも抹茶ケーキもおよそ

 

400Kcalあったよ!半分でやめておこうと思えそうにもなかったので、

 

買わないで通り過ぎた。

 

そういうお菓子みたいなものでカロリーを摂りすぎると、食事の量も減らさないと

 

いけなくなるし、そういうのは本末転倒だと思うのだ。

 

いつだったか新聞広告で「おやつには大福よりもシュークリームの方が良い」という

 

本がベストセラーになっているというのを見た。近いうちにリアル書店に行って

 

立ち読みをしようと思いつつ、忘れて、そのままになっている。

 

おそらく、あんことかお餅とかの脂肪分を含まないおやつは

 

腹持ちが悪いので、ということではないかと推測する。

 

カスタードクリームは完全栄養食とも言われるので、

 

身体にも良くて、消化吸収がゆっくりなので同じカロリーを摂るなら、

 

洋菓子の方がおススメということかな。

 

本を読んでいないので、よくわからないんですが・・・・

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



元気の源。

珈琲は毎食後に一杯だけと決めていたけど、

 

最近は身体が珈琲を欲することが多くて

 

その縛りはなくしている。

 

昨日は夜、寝る前におなかすいて、

 

クッキーをすこし食べてカフェオレを飲んだ。

 

今日はおやつにチョコクロとミニクロを味わい、

 

カフェオレをおかわりして飲んだ。

 

珈琲ほど元気になる飲み物はないなぁ!

 

珈琲のある世界に生まれて、

 

しあわせだなぁ!!!

 

漆黒のこれを初めて見た人は

 

よく飲む勇気があったなぁと感心する。

 

そして、おいしいから、自分の国にも持って帰って

 

広めようと思ってくれた英断に感謝!

 

その始まりの人がいなかったら、

 

今の世界でコーヒーがこれほど普及していたかどうか・・・・

 

珈琲を一杯だけというのは我慢していたんだなぁとわかる。

 

おかわりしてもいいと思うと、こんなに気持ちが楽になるなら、

 

こだわることもなかったのかなぁ。

 

何が何でも一杯まで、というのは執着だったのかもしれない。

 

数年前、飲みたいだけ飲んでいて、良く胃が痛くなり寝込むことが続いて、

 

珈琲の飲みすぎが原因だとわかってから減らしてきたので・・・・・

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



お昼は和風カレーでした!

お昼は和風カレーにしたよ!

 

梅干し雑穀米との相性もばっちり!

 

元気になる味でした!

 

最近良かったアクセス数がグンと落ちてしまい、

 

タイトルとか内容がイマイチだったかなと反省しています。

 

挽回できるように、がんばります!

 

朝は寒かったけれど、日中はポカポカ陽気で、

 

寒がりの母が上着を脱いで手に持って歩くほどでした。

 

小春日和という感じです。

 

とてつもなく良い事がありそう。

 

あなたにすべての良きことが雪崩の如く起きます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



雑穀米は好きですか?

雑穀米は好きですか?

 

私は以前、滋賀県のアンテナショップに通って

 

「国産十五穀米」というのを買っていたのですが、

 

割引の時にまとめ買いすると重いし、取り寄せることはできないかと

 

検索してみたのです。

 

そうしたら、「雑穀米本舗」さんという店が良さそうだということになり、

 

それ以来、「国産39穀米」を取り寄せています。

 

白米一合に付き、大さじ1とのことですが、もっと雑穀を味わいたいと

 

大さじ2にしたら、最高に美味しかったのです!

 

梅博士がお米一合に梅干し1個入れて炊くと効率的に梅干しが摂れ、

 

ダイエットにも効果があるというので、真似しています。

 

梅干し雑穀米です!私はお米3合に対して梅干し5個入れています。

 

自家製の梅干しが最高に味わい深くて、和洋中、問いません。

 

梅干しは嬉しい事に唾液が出やすくなるという効果があって、

 

パンを食べていても、途中で飲み物を飲まないので、

 

大切な人に大変驚かれます。クッキーの時も食べ終わってから

 

紅茶を飲むかも・・・・

 

梅干しのことを考えただけで、口の中に唾液が湧きますね。

 

ある本に玄米が良いと書いてあり、ためしてみたいんだけど、

 

好きかどうかわからないので、お隣の奥さんに、今度試食させて

 

もらえませんか、と頼みました。今は白米に混ぜて炊いておられる

 

そうです。頂くのが楽しみです!アマランサスとか色々混ぜている

 

みたいです。我が家では梅干し雑穀米オンリーなので、どんな味かな、と

 

ワクワクしています。

 

玄米は白米に精米するとき、捨ててしまう部分が残っていて栄養価が高いと

 

言われています。玄米はちょっと、という人はお米の量り売りをする店で、

 

三分付き、五分付き、七分付き、と好きなように精米してもらえるようです。

 

中学生の頃、母が自然食品に凝っていて、玄米だったように思うのですが、

 

記憶から抜け落ちていて、どういう味だったか、食感だったか、どうしても

 

思い出せないのです。小さい時から食べることは大好きだったので、今でも

 

この事に関しては不思議なんです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座