髪を結いやすくなった。

昨日、髪を4センチくらい切ったので、

 

まとめやすくなった。

 

伸ばしっぱなしだったので、毛先が箒のようになっていて、

 

これじゃぁ下せないなと思っていた。

 

それから、髪は栄養が行き届く場所なので、

 

髪は時々カットする必要がある。

 

フラダンスをしているような髪を伸ばしている人は

 

美容院には行かないのかな、と思っていたけど、

 

メンテナンスに通っているようだ。それを知った時、

 

だから長いけど、あんなに艶やかで美しいのね、と

 

納得したことがある。

 

髪をいつも下している人がいて、素敵だなぁと思うけど、

 

私は祖母の遺伝で広がるタイプなので、そういう風には

 

行かないなぁ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



食べて燃やす。

ホントはしっかり食べて、

 

それを燃焼させるという方が良いんだろうね。

 

今日はあまりにも帰り道が暑くてハードだったので、

 

おなかすいた、というのを何処かに置いてきたようだ。

 

のどは渇いて冷たい麦茶をガブガブ飲んだ。

 

お風呂入る前に何か一口と思って、ビスケットを食べた。

 

空腹感はなかった。激しい運動はおなかすいた感覚が

 

なくなると聞いたことがあるけど、ホントだな。

 

スポーツジムなどで観察してると、トレーニングしている

 

インストラクターの方は運動を始める前におにぎりとか

 

バナナとか何か食べてからエクササイズしている。

 

エネルギーを消費しつつ、トレーニングすると筋力も増強される。

 

今日は朝ごはんを食べてからとなりまちの病院に行った。

 

帰りはバスで帰るつもりだったので、こんなに汗だくになるとは

 

思いもしなかった。暑かったね。もっと早く帰れるつもりだった。

 

それでも混んでない方だろう。

 

待合室に一人しかいない時に受付をしたので、すぐに呼ばれると

 

思ったら、後から来た人たちが先に呼ばれるので、思わず、受付で

 

何で呼ばれないんですか?と聞いてしまった。カッとした。その人

 

達は朝一番に来て順番を取っていたようなのだ。

 

帰りに窓口で支払いをするとき、受付の方が、お待たせして申し訳

 

ありませんでした、と言った。私は上手に返事できなかった。

 

薬局が又、時間がかかる人が多かった。私は3分くらいで帰った。

 

紫陽花は萎れていたけど、今日、となりまちの病院に行けて、

 

一か月分の薬もらえて良かったな。

 

総合的に見ると、今日の運勢は決して悪くないんだろうと思います。

 

ちょっとイライラしちゃっただけで・・・・・

 

歩いている時、危なかったな、と思ったことがあって、

 

工事現場で作業しているのを見ながら歩いていたら、

 

斜めに行く時、タクシーがすぐそこまで来ていたんだ。

 

そこはクルマが通ることがあまりないので、すごく

 

ビックリした。運転手さんは止まってくれて、私は

 

轢かれないで済んだ。危ない処だった。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えられて

 

今日があると思うので、ほんとうに感謝しています。

 

ありがとうございます。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



肌がホントにきれいねぇ。

肌がホントにきれいねぇと言われると

 

うれしい気持ちになる。女性なら誰しも

 

そうかもしれない。

 

特に美容に関心の高い人から褒められると

 

何だか太鼓判を押されたような気持ちになる。

 

小さい頃からものすごく肌が弱かったので、

 

そんな風に褒められるようになるとは

 

思いもしなかった。

 

トレーニングを本格的に始めて、汗をたくさん

 

かけるようになったことが突破口になった。

 

汗と一緒に老廃物もドンドン外に出て行ったと

 

思われる。スポーツジムでも肌がきれいになった、と

 

口々に言われた。

 

入会したときに、インストラクターにこうなりたいという

 

目標があれば、ぜんぶ書き出してください、と言われて

 

10項目くらい書いたけど、それはぜんぶ叶った。

 

夢を実現する力があるんだね。書き出すということは。

 

それにしても、肌がきれいになったのは自分だけの力じゃ

 

ないと思うな。目に見えない大きな力に守られ、導かれ、

 

支えられて今日があると思うので、ほんとうに感謝しています。

 

ありがとうございます。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

 

 



白黒の美猫に会う午後。

今日は父のアルティザンのパンを買いに行った。

 

ついでにキャベツを「JA六甲野菜」でバナナを

 

近所の店で買った。運が良いな、と嬉しくなったのは、

 

今日は98円市でバナナがお一人様ひとつまで98円というのが

 

2種類あった。とても良いバナナ。ひとつずつ選んだ。あとは

 

「塩麹」が無くなりかけていたので、それをカゴに入れた。

 

一味唐辛子と七味唐辛子の詰め替え用を買おうと思っていたのは

 

忘却の彼方ですっかり忘れて帰って来た。メモしないとダメだね。

 

おやつはジャムトーストで恵美さんのライ麦パンを解凍して、

 

トーストして晩白柚という彼女が作った手作りのジャムを

 

たっぷりのせて味わった。生き返る味。おいしかった。

 

歩いていたら、近所のきれいな奥さんに何度もお会いした。

 

いつもニコニコしていて可愛い方だ。何だかうれしかったな。

 

父のアルティザンのパンを受け取りに行ったら、お店の奥さんが

 

暑い中、ありがとうございます、と言ってくれた。

 

帰ってきて、まるっと着替えて、おやつを食べて、それから、

 

梅干しをしまった。雨は降らないとみえる。

 

歩いていたら、白黒ちゃんの美猫がセクシーなポーズで

 

寝そべっていた。良い子ね、と声を掛けると、瞳をキラキラッと

 

させてうれしそうな顔をした。帰りにもいるかなと思ったけど、

 

何処か行ったみたいで居なかった。猫ってセクシーだと思うな。

 

しなやかで美しい動物。一番好きな動物だ。

 

良い子ね、と言った時の猫の瞳が大きくなるのが好き。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



−1.7キロ。

昨日の夜、今までこんな数値出したこともないと言うほど

 

体重が増えていてびっくりした。

 

今朝はそこから何と1.7キロ減っていて、こんなに

 

うれしかったことはない。

 

体脂肪率が高めなのは、バイオリズムのせいかもしれない。

 

そういう時はあるのだ。低めに推移するときと、高めに

 

なりやすい時と。

 

体重がストンと落ちたので、ほんとうにうれしかった。

 

自分として、そうなるように努力したことは思い当たらず、

 

自然と落ちたので、心底歓びがこみ上げた。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えられて

 

今日があると思うので、ほんとうに感謝しています。

 

ありがとうございます。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



お豆腐を買いに。

今日は駅ビルにお豆腐を買いに行った。

 

雨は今にも降りそうだったけど、

 

幸い雨が降る前に帰って来れた。

 

バスはそれほど混んでいなくて

 

冷房が効いていて快適だった。

 

大好きな人たちに逢って、すこし話しをして

 

月曜からまたがんばるエネルギーをもらった。

 

父が「五穀七福」というパン屋さんでパンを買うというので

 

電話で予約しておいた。「つぶつぶあんパン」を3つと

 

私の「五穀豊穣パン」を1斤。このあんぱんは大きくて、

 

「五穀七福あんぱん」というのは小ぶりなんだけど、

 

雑穀が入っているみたいだよ、というと、父が僕は

 

大きい方が好きだな、と答えた。

 

新鮮なお豆腐で「麻婆豆腐」を作ると中華料理店で食べるより、

 

ずっと美味しいのでは、というほど味わい深かった。

 

朝ごはんから、まともな食事をしていなかったので、

 

じっくり五感で味わうような感じで堪能した。

 

最近は雷注意報が出ていたり、カミナリを伴うような激しい雨が

 

降るかもしれないと言いつつ、降らないことが多かった。それでも

 

今日は現実となり、4時半ごろから雨の音が響くような本降りの雨に

 

なった。すこし涼しくなったのが幸いだった。

 

今日は物凄く蒸し暑かったけど、雨が降ってひんやりして、実に

 

心地いい感じになった。恵みの雨というけど、ホントだね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



やりくりをする。

月末まで1500円くらいなんだけど、

 

何とかこれでやりくりできそうだ。

 

ピンチを切り抜けることが出来そうで

 

早くも7月が来るのが愉しみになった。

 

昨日は楽天スーパーセールでサプリを半額で買った。

 

7月のお小遣いは先日、楽天で使った代金を支払うのに

 

回すけれど、それでも足りない分は食費の先付貯金で

 

賄う事になった。こういうのは結構得意なのだ。

 

食費が減るので、やりくりは大変だけど、乗り越えたとき、

 

大きな達成感に包まれる。

 

明日はお豆腐を買うだけなので、駅ビルで買い物するときは

 

現金で払う事に決めた。自分の必要な分だけのお豆腐なら、

 

500円くらいで足りるだろう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ギアを替えて。

カチッとスイッチが入った感じだ。

 

昨日とは違う手ごたえがある。

 

今日が「夏至」という特別な日で、

 

一年のうちで大きな節目だと聞くと、

 

なるほど、と思うなぁ。

 

梅干し雑穀米を炊いて、しそ風味にしたくて、

 

「ゆかり」を振りかけた。これからの季節、

 

梅の風味のするごはんは最高です。

 

けっこう、カレーライスにも中華にも合うよ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



よそゆきの服を着て。

ちょっとそこまで買い物に行く時、

 

よそゆきの服を着るとテンションが上がるね。

 

外側を変えると気持ちまで明るくなったりするから、

 

連動しているんだな。いつも自分が元気になれる服を

 

選ぶことは大事だね。

 

今日は最高気温が30℃らしくて、風もあまり吹かず、

 

蒸し暑い感じだ。昨日より確実に気温が高い雰囲気。

 

父と歩いたので、また、あのお庭がきれいな家を通った。

 

ワンコインコンサートにお父さんと行ったとき、帰りに

 

「五穀七福」というパン屋さんに行き、お昼は焼きたての

 

パンでごはんにしたよね、というと、父が覚えていないと

 

言った。母以外の家族は大抵の事を忘れてしまうようで、

 

あの時、あんなことがあったよね、というと、よく覚えてるね、

 

と驚かれることが多い。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



とっさの判断。

いつもの店で買い物を済ませ、

 

カートを元の場所に戻そうとした時、

 

小さい男の子が走って店に入ってきた。

 

とっさに、その子はごめんなさい、と言った。

 

ふだんから、そういう風に言うように躾られているんだな、と

 

すごく感心した出来事だった。きっと3歳くらいだったと思う。

 

最近では誘拐されたりしないように大人の人に逢っても、

 

挨拶しないように教育されている子どもが多いと聞く。

 

そういう中で、きちんと、こんにちわ、と挨拶できたり、

 

とっさにごめんなさい、と言えるのは偉いよね。

 

私もごめんなさい、と言ったし、異口同音に男の子もそう言った。

 

なんだか気持ちが良いな、と嬉しくなった瞬間でした。その後、

 

その子のお父さんと思われる人がゆっくり店に入ってきた。

 

後ろ姿に良いお子さんですね、と言いたくなった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ひとつで良かった。

愛用しているあたらしく買ったライゼンタールのリュックと

 

ミニトートのセットが本日価格で安くなったとき、2種類

 

買おうかと思った。でも、ひとつあるしな、と思い直した。

 

チャンスは何度でも来る。「いまでなければいつ」ということは

 

ないのだなぁとつくづく思う。

 

ライゼンタールのリュックは折りたたんで運べるところが最高に

 

優れている。トートバックも小さくなり、それに生地も丈夫で

 

とても使いやすいのだ。

 

先日、父と買い物に行った時、折りたたんでリュックを持って行った。

 

あとは母と京都のお茶会に行った時、帰りに梅を買うつもりであったので、

 

リュックを折りたたんでバッグに入れて行った。凄く役に立った。

 

何ていうんだろう、使い始めると、使う毎に素晴らしさを再確認するね。

 

持っているだけだと、実際どうなのか、よくわからない。一度と言わず、

 

何度でも、いろんなオケージョンで使ってみると良いだろう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



プロになる。

どんなことでも極めるとプロになる。道になる。

 

文章を書くプロ。

 

料理を作るプロ。

 

掃除をするプロ。

 

梅干しを作るプロ。

 

私はプロなんだから、これくらいは

 

あたりまえです、と言えると、たいていの事は

 

乗り越えられると斎藤一人さんの本に書いてあった。

 

自分はプロなんだという覚悟がいつもためされていると

 

言うのです。そうなんだろうな。そうでないと、大事な時に

 

踏ん張れない感じがする。

 

人生は思い通りにならないことも山ほどある。

 

誰にでも、そういうピンチはある。

 

どうやって乗り越えてゆくか。

 

どうしようと思ったとき、

 

こういう事は何度でもあった、と振り返ると、

 

突破できるような気がする。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



波に乗る。

仕事に中々取り掛からない時って、

 

エンジンがかからないような感じかな。

 

一度、始めてしまえば、波に乗ることができる。

 

思っていたほど大変ではなかったという感激が毎回ある。

 

明日は燃えるごみの日なので、お風呂掃除を念入りにする日だ。

 

チョコレートも食べて、元気をもらったので、でかけなかったけど、

 

お風呂にはちゃんと入るつもりだ。

 

魂の浄化にもつながるしね。

 

明日は金曜日なんだなぁ。

 

何だか一週間速かった。マッハで通り過ぎた。

 

スタートが良くなくても、後になって、結果的に意味があった

 

ということがあるでしょう?だから途中経過をあれこれ悩む必要は

 

ないんだと思うな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



夕涼み。

暑くなってきたので、植木の水やりを夕方にすると、

 

ベランダがひんやりして良いみたい。

 

夕涼み、という感じがする。

 

最近は最低気温も高くなっているので、

 

夕方水をやっても問題がないようだ。

 

私は部屋が涼しくなるので、夕方やる事が多い。

 

外を歩いて、家では元気のないペチュニアが

 

花畑のように咲いているのを見ると、自分の

 

愛情が足りないのかなと反省したりする。

 

植物にはそれぞれ繊細な個性があるので、

 

焦ることは無いとも思うな。

 

ペチュニアが丸い大きな鉢に満開だったのは

 

そういう鉢を買ってきたのかもしれない。

 

今すごく勢いがあるのかもしれない。

 

家にあるのは母の友だちが遊びに来たときに

 

持って来てくれたものなので、また元気になると

 

うれしいなぁと思う。

 

父はなでしこが好きで元気に咲いていて喜んでいる。

 

あんまり見かけないよ、と父が言うけど、たしかに

 

歩いていてもなでしこのあるお宅は殆ど無いな。

 

赤穂に遊びに行った時、花屋さんで見かけて、

 

苗をたくさん買ってきて寄せ植えにしているみたい。

 

あとは母が東京でも買ってきて、また寄せ植えにした。

 

何度枯れても萎れても、蘇る力があるところが素晴らしいね。

 

最近は白い花を咲かせるマーガレットが元気になり、今

 

たくさん花が咲き始めました。買ってきたときは沢山花を

 

付けていたんだけど、一度全部枯れて萎れてしまって、

 

どうしたものか、と思っていた。

 

そういう植物の奇跡のような再生を見ると、人生捨てたものでは

 

ないな、と思う。不死鳥のように何度でも逆境を乗り越えて

 

蘇りたいと願う。あきらめたら、そこで終わりで、くじけずに

 

努力を続ける限り、未来はあるのだから。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



迷いがない。

父が私と買い物に行くと、

 

欲しいものがササッと決められて、

 

すぐに会計に行くので愉しいという。

 

母は見るのに時間がかかるタイプで、

 

あんまり一緒に行きたくないと言うのだ。

 

まぁペースの違いというのは、あるのだろうな。

 

結婚してから何十年と一緒にいても、それぞれ自分の好きな

 

やり方と言うのは変えられないと思うから。

 

私はゆっくりな母と一緒に買い物に行く時は店内をぐるりと

 

見ているんだろうな、と考えます。母はその方が好きなので、

 

そのうち戻って来るだろうと構えています。

 

母の事を書いていたら、会食愉しかったわ、と母が戻ってきて、

 

玄関のカギを開けると、父が上から、お母さん!と叫んだ。

 

帰ってくるのを楽しみにしていたみたい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



図書館に行って来てあげる。

昨日の午後、本を返さないと、と想いながら

 

父の部屋に行くと、これから、図書館のそばに行くという。

 

休館日なんですが、返却ポストに入れてもらえませんかと頼んだ。

 

いいよ、すぐ近くの郵便局に用がある、と父が答えた。

 

私は最近、図書館に行くのが億劫になってて、

 

父が行ってくれると言ったので有難かった。

 

これからは返すのが大変なので、あまり図書館は

 

利用しないようにしようと決めた。

 

本をあまり買わないで、借りて読んでいた頃は

 

よく訪れたけど、今はもう欲しい本は買ったので、

 

それほど行く必要がないのだ。

 

振り返ってみると、昨日はお父さんが図書館に行ってくれて、

 

返却期限の過ぎた本を返してくれて、お母さんがクルマ出して

 

くれて、牛乳を買いに行けて、有難かったな。

 

昨日はホントに運が良かった。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えられて

 

今日があると思うので、ほんとうに感謝しています。

 

ありがとうございます。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ちょっとそこまで。

昨日、母がクルマ出してあげる、と言った。

 

それで急遽、牛乳を買いに行った。

 

凄く助かった。

 

ホントは午前中に行くつもりだったけど、

 

宅急便が中々届かず、それから、父の好きな

 

小豆雑煮などを作っていたら、押せ押せになり、

 

どうしようかなぁと思っていたのでした。

 

駐車場はあまり混んでいなくて、牛乳も残りわずか

 

でしたが、必要な分はありました。

 

卵を買いたいと思っていたので、一緒にカゴに入れました。

 

昨日、一家団欒でよもぎ餅を焼いて、小豆雑煮を食べ、

 

体組成計の値がすっかり良くなりました。ググッと身体年齢が

 

若返り、体脂肪率も大幅に下がり、骨格筋量は高くなり、

 

飛び上がるほど嬉しかったです。

 

小豆雑煮を食べるといつも、体組成計の値良くなるのでした。

 

両親が喜んでくれて、うれしかったです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



毎日ストレッチ。

ストレッチはいつも、

 

トレーニングの終わりにする。

 

身体もリラックスして、特に朝、これをやった時は

 

今日は素晴らしい日になると勇気をもらう。

 

目覚ましが鳴る前にシャキッと起きることができて、

 

それから眠くならず仕事ができるときはしあわせだなぁと

 

しみじみと思う。

 

文章を書く仕事をしている人は皆そうだと思うけど、

 

一日中24時間いつでも書けるわけではない。言葉が

 

降りてくる瞬間があり、その時にチャンスの神さまの

 

前髪みたいにサッと掴まないと、産みの苦しみを味わう

 

ことになる。

 

子どもの時から文章を書くことが好きで、それが仕事にできるなんて

 

なんて幸福なんだろうと神さまに感謝している。

 

「得手に帆を揚げ」ということわざがあるが、好きなことをしていると

 

時間を忘れるくらいだ。これほど好きなことに没頭できる環境にホントに

 

感謝している。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えられて今日があると思うので、

 

ほんとうに感謝しています。ありがとうございます。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



川のせせらぎを聴きながら。

母は川のせせらぎを聴きながら歩くのが好きだと言った。

 

私は音はそれほど気にしないけれど、

 

川に遊びに来る小鷺やアオサギ、カワセミなどが

 

見れると素敵だなと心が震える。

 

いつもいるわけではないから、私がたまに

 

そこを歩くときに出会えると幸福だなぁと

 

胸がいっぱいになる。

 

川に小魚がいて、それを獲りにくるそうである。

 

以前、春先だったか、カルガモの親子がいて、

 

一眼レフのカメラで写真を撮っている人がいた。

 

コガモが流されてしまって、助けようとしている子どもが

 

いたんだけど、コガモは敵だと思って逃げ惑う。

 

流されてしまった雛を親はどうやって助けるのか

 

よくわからないけど、無事に大きくなるのは奇跡なんだな。

 

天敵は猫やカラスなどで、油断大敵だそうである。

 

親子のカルガモを見て、癒されるね、と言っていたら、

 

どんどん流されてしまったので、自然の猛威を見る想いだった。

 

親はまだ子どもが流されたことに気付いていない。

 

元気に大きくなってね、と祈るような気持ちで

 

その場を離れたことを覚えている。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



継続は力なり。

おととい、たとえ汗をかかなくとも

 

毎日、お風呂に入ろうと決めた。

 

指先の他には頭皮にかさぶたが出来るような感じで、

 

髪も毎日洗った方が清潔に保てるのだ。

 

母とも話したのだけど、先っぽのところから

 

悪いものが出て行く感じで、あとすこしの辛抱ね、と言われた。

 

手が何箇所もパックリ割れているのを何度も見てきたので、

 

今は良くなっていると安心してくれている。

 

薬をつけて保湿クリームを塗ってマッサージしている時、

 

血行が良くなりすぎて痒くなる事もある。

 

ものすごくよくなっているのに一時的に悪化することもある。

 

それでも、毎日お風呂に入ろうと決めたのは良い事だろうな。

 

敏感肌の皮膚も毎日ちゃんとお風呂に入ってきれいになって、

 

保湿クリームを塗ることで段々丈夫になる。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



話しかけると植物は聴こえる。

母がずいぶん前に植木の手入れをしながら

 

やさしく声を掛けていたので、

 

私も水やりをするときに

 

声を掛けるようになった。

 

植物は言葉を持たないが

 

聴くことはできるようで、

 

一般的にも無言の時と比べて、

 

話しかけると成長が速かったり、

 

花が沢山咲いたりするそうである。

 

生きていることを想えば、それも当然かな、という気がする。

 

観葉植物でも、花屋さんで買ってきた花でも、話しかけると

 

喜びます。ぜひ声を掛けてあげてね。ちゃんと耳を澄まして

 

聴いていますよ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



あなたの言葉が糧になる。

最近、ユウキ製薬さんに口コミを数件書いた。

 

1件だけ書いたときには、その内容について、

 

担当の人から感想が届いたりしたけれど、

 

今回はたくさん書いた。

 

「たくさんうれしいお声を頂いてありがとうございます。

 

○○さまから頂くお言葉は私たちの糧となっております。

 

今後も○○さまの健康にお役にたてるよう、スタッフ一同

 

精一杯努力してまいりますので、今後とも何卒よろしく

 

お願い申し上げます。」と書いてあった。

 

私の書いた言葉がユウキ製薬さんのスタッフさんたちの

 

パワーになってる。うれしかった。何よりも励みになる。

 

ホントはもっと早く書かないといけないと思っていたんです。

 

すっかりおそくなってすみませんでした。

 

口コミが届いた、というメールを愉しみに待っていたので、

 

今日は本当にうれしかったです。ありがとうございました。

 

おかげさまです。

 

私の方でもどれほどユウキ製薬さんに支えて頂いているか

 

わからないくらいです。厚く厚く御礼申し上げます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



インターネットで広告をチェックする。

母がインターネットで広告をチェックして、

 

父にメモを渡し、これとこれを買ってきて、と指示するそうだ。

 

いつもずっしり重くなるくらい頼まれるよ、と父は苦笑した。

 

今日は歯が痛くなり、急遽、歯医者へ行ったそうだ。

 

切開したの?と聞くと応急処置をして、抗生物質を飲んで

 

様子を見ましょう、と言われたそうだ。歯茎が腫れているという。

 

私も良くインターネットで広告をチェックする。

 

便利だよね、ホントに広告を見ているようには

 

つぶさには確認できないけれど・・・・・

 

17日に届く今治のタオルケットとマンゴープリンの代金を用意した。

 

まだ一部足りないんだけど、何とかなりそうだ。

 

今週は今日か明日、牛乳を買いに行く分はある。

 

明日の雨は夜からという話だ。

 

晴れている今からすると、ちょっと予想が出来ないね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



毎日使うモノではないから。

「ヨーグルトメーカー」は毎日使うモノではないので、

 

ヨーグルトが出来たら、他のタッパーなどに空けると、

 

甘酒も塩麹もできるな、と思った。そうすれば、容器を

 

幾つか買う必要もない。タッパーなら複数ある。

 

結局ヨーグルトメーカー附属の容器というのは

 

一定の温度で熟成するのに必要なもので、

 

完成したものは他に空けてもいいわけだ。

 

どうしてそう思ったかというと、私は塩麹は近所の店で

 

いつも買っていて、自分で糀と塩で作れるなら、たくさんできるし、

 

買う必要もなくなるんだな、と思った。

 

ヨーグルトは毎日は作らない。

 

つまり、ヨーグルトメーカーを使っていない日がある。

 

そういう時に甘酒とか塩麹を作って他の容器に空ければ、

 

問題ないということになる。

 

母が容器を空にして、いつも清潔にしておくの大事だわよ、と

 

言ったのだ。それもそうだな、と思う。

 

お天気が悪くてヨーグルトがうまく作れず、困っていた時、

 

私はタッパーに自分のヨーグルトを空けて、母に貸したのだ。

 

どんなものでも買う事は非常にたやすい。場合によっては

 

翌日には届く。ほんとうに必要かどうか。他に手だてはないか、

 

考えてみるとあたらしい道が拓かれることもある。

 

昨日は来月になったら、ヨドバシでアイリスオーヤマの専用容器

 

2つ買おうと思っていたけど、ナシで何とかなりそうだ。

 

モノが増えないということは何重にも良い事がある。

 

そのことに気付けて良かった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



雨は降らない。

午後の降水確率は50%だったけど、

 

どうやら雨は降らない雰囲気だ。

 

それでも、このまま安定して晴れるかどうか

 

わからないので屋上には洗濯ものを干さない。

 

今日の午前中に宅急便が届くと思っていたけど、

 

まだ出荷完了メールが来ないから、これからなのかな。

 

ぐっすり眠れたし、朝はちゃんとゴミ出せたし、

 

洗濯もした。仕事も昨日ほどスムーズでないとしても、

 

それほど問題はないはずだ。

 

荷物は明日の朝、届くんじゃないかな。

 

お昼には念願の讃岐そうめんをシンプルに味わえて

 

うれしかったな。麺のコシと小麦の豊かな風味を

 

堪能した。雨が降ると言われて降らないのも、

 

ものすごく運が良いと思いませんか?

 

あなたにとてつもなく良い事が雪崩の如く起きます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



サマードレスの生地を選んだわ♪

母がユザワヤさんでサマードレスの生地を買ってきてくれた。

 

夏らしい大きめの花柄でとても綺麗。

 

ローラのお父さんが子どもや奥さんに生地を選ぶような気持ちで

 

ものすごく沢山ある中から選んだと母がいう。

 

出かける前は無地にすると話していたけど、見ていたら、

 

花模様の方がきれいな気がして、そうしたのだという。

 

ずいぶん前に東京で買ったサマードレスは身長が低い人用みたいで

 

中途半端な丈で、それが困るんだよね、と話すと、あたらしいものを

 

作ってもらいましょうと考えたみたい。

 

夏はワンピースが楽じゃないですか。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



チャージして買い物する?

珈琲豆を買ったら、今週の残りがあまり潤沢ではないという

 

感じになった。雑費では今治のタオルケットを買う事になっていて、

 

シャンプーを買っても、雑費からは計上できない。食費を詰める事に

 

なる。買わないといけないものを思い浮かべると、チャージして使うと

 

ギリギリという感じになりそうだった。

 

いつもの店で低脂肪牛乳を買う時、チャージしてある金額が幾らか

 

わからなかったので、千円札を出してお釣りをもらった。

 

近所の店では1800円くらいだったので2千円チャージした。

 

駅ビルでは千円チャージした。結局チャージすると、お釣りも

 

中に貯まるので、お金がどんどん無くなるという感じがする。

 

ポイントがその分プラスされて、たくさん付くというメリットは

 

あるけれど・・・・皆さんはお買い物、チャージしてしていますか?

 

チャージする派とクレジットカードなどで買う派と分かれるだろうな。

 

どちらにもメリットがあり、一概にどちらが良いとも言えないね。

 

お金を手元取っておきたいと思う時はチャージしないで買い物する方が

 

安心なような気がします。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



お豆腐を買いに。

今日は駅ビルにお豆腐を買いに行く日だ。

 

毎週楽しみにしている。

 

大好きな人たちにも一度に逢える。

 

先週は雨が降るというような天気予報で

 

彼らが出勤していない午前中に行ったのだけど、

 

やはり会って話すことが出来ないと一週間の始まりが

 

ちがうような気がした。

 

今日は晴れるということだし、午後に行こうと決めていた。

 

日曜はいつも、すごく混雑しているよ。

 

週末はクルマで買い物に来る人も多いからね。

 

バス停で子どもに自信失くすような感じで矢継ぎ早に怒っている

 

お母さんがいて、なんだか可哀そうになった。子どもにしてみると

 

いつも怒られているという気持ちだろう。泣きそうな表情だった。

 

子どもは他にもいて、その子たちには、それほどきつく当たらない。

 

その女の子にだけ、厳しいのだ。朝からの一連の行動を取り上げて、

 

畳みかけるように、これがダメ、あれもダメという感じでダメ出しを

 

している。自分が親になった時、明らかに子どもが悪い事をしたとき、

 

どういう風に接すればいいか考えさせられるような出来事だった。

 

きっと、お母さんにしてみると、言い聞かせているという感じで、

 

ずっと怒っているという気持ちはないのだろうな、と思った。

 

だからよけい、子どもに自信を失わせることになる。その子の

 

全部を責めてはいけないんだな、とわかる。ポイントだけ短くさわやかに

 

叱ると、子どもにも、それがいけなかったんだ、とわかると本に書いて

 

あった。そういう風になろうと決めた。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



今日も一日お疲れさま。

暑かったね、と声を掛けながら

 

植木に水やりした。

 

どこかホッとしている雰囲気。

 

もう夏のような気候なので、

 

毎日水やりしたほうが良かろう。

 

ベランダに水を撒くと、

 

すこしひんやりするね。

 

昨日京都に行ってきたことが

 

半分夢のような感じだ。

 

現実感がない。

 

少し時間が経てば、

 

実感が湧くかもしれない。

 

あまりにもとんぼ返りだったので、

 

よけい、そう感じるのかもしれない。

 

数年前に比べて外国人の観光客が増えましたね。

 

以前はそんなにいなかったけど、関空にLCCが入ってから

 

というもの、ものすごい数です、とタクシーの運転手さんが

 

話していた。家の近くがバスの発着所で、そのあたりのゴミが

 

凄いんです、毎日掃除しているんですけど、という。おそらく

 

自分の国ではポイ捨てが悪い事ではないのだろう。そういうと、

 

そうなんだろうとは思うんですけど、何とかならないものかとも

 

考えてしまいます、と答えていた。お家が一軒家で松なんかも

 

植えてあるんだけど、観光客の人が勝手に門を開けて入ってきて、

 

記念写真なんか撮ってる。日本人には考えられない事です、という。

 

それは何だかたまらない気持ちになるだろうな。

 

外国人の観光客が増えて良い事もたくさんあるんでしょうけど、

 

その分良くないことも多い気がします、と話していた。

 

色々なことがあるなぁ。物事は一面だけを見て判断できない処がある。

 

自分の国ではポイ捨てがあたりまえでも、そういうことをしては

 

いけないんだ、ということがわかれば、行動は改まるだろうか。

 

その運転手さんにとっては日常が脅かされる事態なので、ホントに

 

心休まる暇がないというのだ。わかるような気がする。

 

京都に沢山、観光客が来て良かったですね、とばかりは言い切れない

 

気分だ。郷に入っては郷に従えで、何とかモラルが向上するように

 

こちらとしても働きかけるしかないのかな。それでも、そういう事を

 

するのは一部の人で、だから外国人は、という言い方をすると、それは

 

それで問題だと運転手さんは捉えていた。むずかしいね。

 

少しでも良い方に変わることが出来たら、共存が愉しくなったり

 

するのだろうな。そうなることを祈ります。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



小鳥が雨宿り。

ほんの一瞬だけど、

 

今日、小鳥が雨宿りしていた時間があった。

 

あれ、小鳥かな、と思ったら

 

パッと飛んで行ってしまったけど、

 

とっさに雨をよけたのだろう。

 

背中が黒いように感じたので、

 

つばめの子どもだったかもしれない。

 

ベランダの柵に止まってくれることもある。

 

小鳥が来るなんて幸運を招いてくれた気がします。

 

ありがとうね、つばめちゃん。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座