この確かなもの。

一年間使う手帳などは

 

どれにするか、迷うところだ。

 

やはり、自分で店に赴き、

 

店頭でどれがいいか思案し、

 

ページを開いてみたり、

 

他のものと比較検討したりして選びたい。

 

母が三ノ宮に行っているので、

 

手帖を販売する店は多く、

 

姉と友だちに贈る猫の手帖だけでも、

 

買ってきてくれないか、と電話した。

 

自分で選ぶのが良いと思うわ、と母が答えた。

 

そうだよね、まちがえたら返品もできないし・・・・・

 

昨年は猫の手帖は写真のものが何店舗回っても見当たらず、

 

イラストのものにしたのだった。

 

友だちも姉も毎年、とても楽しみにしている。

 

仕事でもプライベートでも大活躍だそうだ。

 

そんなに楽しみにしてくれているのなら

 

やはり今年も自分で選ぼうと決めた。

 

今のところ、考えているのは3店舗。

 

となりまちに一軒、駅ビルに一軒、駅の反対側に一軒。

 

カレンダーも買うから、楽しみだなぁ。

 

平成が終わり、あらたな年号が発表されていなくて、

 

カレンダー業界は困っているという記事を読んだ。

 

2019年で良いのではないでしょうか。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をひしひしと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



キッチンを磨く。

料理は毎日の事なので、

 

どうしてもガス台とかキッチンに汚れがたまる。

 

気になったときにチョコチョコ掃除するのが

 

きれいに暮らすコツかも・・・・・

 

掃除しようと思いつつ、やらないでいると、

 

大掃除が必要になるし、その時には、

 

こびりついた汚れが中々落ちなかったりする。

 

昨日は珈琲を淹れようと思ったら、

 

なんとなくガス台がくすんでいたので、

 

ピカピカに磨き上げて置いた。

 

時計を見たけど、かかった時間は5分くらい。

 

こんなに気分爽快になるなら、掃除はやはり、

 

開運のひとつ、と言われるだけあるな、と納得した。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



高気圧ガール。

秋の空気で覆われているので、

 

カラッとした気持ちの良い晴れの一日になる、と

 

天気予報で話していた。

 

湿度はどれくらいなんだろう、と湿度計を見ると、

 

なんと40%。ふだん60%くらいはあるので、

 

かなり乾燥しているみたいだ。どうりで、

 

手がかさかさする。一番弱いところにテキメンにでる。

 

それにしても、今日は気温が高いね。

 

最高気温は28℃、と言っていたけど、

 

室温が30℃ある。暑いくらいだ。

 

高気圧と上空の寒気がぶつかるところでは

 

雨が降りやすくなるみたいで、

 

昨日は関東地方でゲリラ豪雨になったようだ。

 

そんなに雨が降ると思わずにでかけた人は、

 

水たまりも深くて、ずぶ濡れになりながら歩いていたよ。

 

昨日は雨は降らない、ということだったけど、

 

カラッとしている、過ごしやすい秋のお天気、という

 

気象予報とは裏腹に、物凄く蒸し暑い日だった。

 

なんでかなぁと思ったら、帰りは雨が降っていた。

 

局地的だったみたいだけど、バスに乗っていたら、

 

フロントガラスに雨の滴があったので、あれ?と思った。

 

バス停から家までは、傘をさすほどの雨ではなかったけどね。

 

昨日はとなりまちの病院で、これでもか、というほど汗をかいた。

 

通気性の良い服を着ていたんだけどね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 



手がきれいになった♪

いつのまにか、手がすごくきれいになった。

 

肌のコンディションは酷暑でも良く、

 

皮膚科のクリニックでも褒められるのだが、

 

手が最後の砦だった。

 

良くなってきても、薬を2日に一度、塗ったり、

 

ハンドクリームをつけたりするのは忘れないでね、と

 

主治医に言われた。ハイ。そうします。

 

手がきれいな人はしあわせそうに見える。

 

睡眠不足が解消できたので、目に映るものも

 

輝いて見える感じだ。

 

今日はきらきらひかる火曜日。

 

きっと良い事がたくさん起こるでしょう。

 

良い事日記、というのがあって、

 

うれしいな、と思ったことを

 

書き出しておく。

 

生きていると、いろいろなことがあり、

 

つらいこともあるから、そういう時に見て、

 

元気になる、というわけ。おススメです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



笑う門には福来る。

鏡に向かって笑顔を作るようなことでも、

 

脳は「楽しい」「幸福」と錯覚して、

 

愉しくなる、と多くの脳科学者が言っている。

 

今日は空を見上げていたら、うれしくなって、

 

ハハハハハ、と笑ってしまった。とたんに

 

ものすごくハッピーになる。

 

「私はしあわせなんです、なぜならば」と言うのも

 

そう言ったとたんに、脳が物凄いスピードで、

 

しあわせなこと、その理由をグーグルの検索エンジンみたいに

 

探し始めると本に書いてあった。

 

ためしたことがあるけど、ほんとうだよ。

 

今日は良いお天気でうれしいねぇ。

 

何かとてつもなく良い事が起こりそうな予感。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



気分爽快。

昨夜、寝る前に、大切な人とピロートークしたからだろうか、

 

今朝は目覚ましが鳴る前に気持ち良く目覚めた。

 

不思議と眠い、という感じがない。

 

普段なら早起きすると、朝ごはんのあとに眠くなるのだけど、

 

今日はそれがなく、手紙を書いたり、元気いっぱいなのだ。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えられて、

 

今日があると思うので、ほんとうに感謝しています。

 

父が元町に行って、雑穀米を買ってきてくれることになった。

 

手帳は皮膚科のクリニックに行く時とか、駅ビルに行く時、

 

探すことにするね。素敵なものがあるような予感。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



Open the Window

今年の夏はことのほか暑かった。

 

直射日光がギラギラ、という感じで、

 

陽当たりの良い部屋に射し込むので、

 

レースのカーテンを閉めていた。

 

最近、秋になり、陽射しも優しくなった。

 

先日、夏の名残でカーテンを閉めていたら、

 

何とも言えない閉塞感を感じた。

 

それで、ためしにカーテンを開けてみたら、

 

窓から風が入るし、気持ちがすごく楽になった。

 

大好きな海の景色も見れる。

 

カーテンを閉めていると、

 

すずめが来たときにも、気付けない。

 

夜はカーテンを閉めるけど、

 

日中は開けておこう、と決めた。

 

喩えるなら、曇天や雨の空模様に光が射し、

 

空が明るくなった、とか、そういう感じ。

 

いや、それ以上かな。この爽快感は大きい。

 

何で今まで気付かなかったんだろう、と思うほどだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



家計簿をつけて。

買い物して来ると、すぐに家計簿をつけるようにしている。

 

何をどれだけ買ったか把握するため。

 

残りがいくらかも手に取るようにわかる。

 

今日は母と一緒だったので、現金で買った。

 

インターネットの広告を見たとき、

 

14日から17日までポイント5倍、と読めたけど、

 

正確には、14日と17日がポイント5倍みたいだった。

 

今日は、挟まれた日なので、1倍だった。

 

運が良ければ、連続してポイント5倍、という時に

 

ちょうど買い物に行くことになる。

 

それでも、タクシーで帰ってきたので、すごく楽だった。

 

母が歩くのがゆっくりだとか、でかけると、売り場などを

 

色々見たくなることを忘れていた。

 

予想外に時間がかかり、1時に家を出て、タクシーで戻ったのに、

 

家に到着すると、3時すぎていた。

 

朝きちんと食べて、お昼も早めに食べていたら、

 

これほどスタミナ切れにはならなかっただろう。

 

済んだことをいろいろ言っても仕方がない。

 

今朝は物凄く眠かったバイオリズムもあるのだろう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



10月のふふふ。

毎年10月始まりの手帖を選んでいる。

 

今年はどんなデザインのものがあるかな。

 

また、お店に行くのが愉しみだ。

 

姉と友だちに毎年、猫の手帖を贈っていて、

 

それを選ぶのもワクワクする。

 

2人とも、自分で手帳を買うことはなく、

 

私から届くのを心待ちにしているようだ。

 

雑穀米をお昼に炊いたのだけど、

 

「近江の館」という滋賀県のアンテナショップで

 

いつも買っている「十五穀米」がなくなるので、

 

今度、手帳を選ぶついでに買おうと決めた。

 

以前は築地の場外で買っていて、その店が閉店になり、

 

パッケージの後ろに書いてある会社に電話したら、

 

築地で買うのに比べて、驚くほど高かったのだ。

 

しかも10袋とか、まとめてしか買えないという。

 

それで、それはやめにして、サービスエリアとか

 

色々なところで買ってみた。どれも帯に短し襷に長し、という感じで、

 

決め手にならなかった。

 

「十五穀米」の良いところは、国産の契約農家のものであるという点と、

 

一合分ずつの個包装になっていないので、価格がお手頃なことだ。

 

700gで1300円くらいかな。

 

お米を研いだときに、計量スプーンで一合に付き、摺り切り一杯入れればいいので、

 

そんなに大変ではない。

 

今ではスーパーなどでも数種類扱っていて、何処でも買えるんだろうけど、

 

我が家では、これが定番なのだ。

 

最近では「梅干し博士」がご飯を炊くときに、お米一合に対して、梅干し1個入れると

 

健康に良いですよ、と推奨したので、やっている。和洋中どんな料理でも、梅の味が

 

強すぎることはなく、毎日の食事で梅干しが食べれるので、重宝している。

 

梅干し博士は梅干しごはんと妻の健康的な手料理で、一年で20キロ以上の減量に

 

成功したそうです。ぜひ、おためしあれ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



Getting Better

手がきれいになってきた。

 

一日に一回は忘れずに薬を塗ったり、

 

ハンドマッサージをしているからかな。

 

良くなってきたとき、油断しないで、

 

それを続けることがコツだと

 

皮膚科の医師が言った。

 

今日は思いがけず、父が朝から電話予約だと言って部屋に来た。

 

10分もしないうちに、もうかからないからヤメだという。

 

簡単にあきらめてはダメだよ、と一時間以上かけ続けた。

 

何となく、チケットは取れる、という確信があった。

 

午後になって、父が電話したところ、すんなりとれたそうだ。

 

良かった、良かった、良かったよぉ。

 

今では一年に一度しか指揮しない、という名指揮者の演奏会は

 

きっと人気だったはずで、目に見えない大きな力が守ってくれて、

 

チケットが獲れたんだと感謝しています。ありがとう。

 

おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



テンションが高い。

「サラメシ」の中井貴一さんはテンションが高い。

 

いつも、あんな感じなのか、と思っていたら、

 

バラエティ番組に出演したとき、もの静かだった。

 

やはり、お昼にこれを観て、みんなが元気にならないと、と

 

テンション高く盛り上げるようにナレーションを入れているようだ。

 

最後に名優、と呼ばれるような人のお気に入りのお店や食事を

 

紹介するコーナーがある。

 

毎回ではないのだけど、それが始まると、しっとり落ち着いた感じで、

 

その人となりや仕事ぶり、その店のスタッフの見た、その人、などを

 

じっくり語るのだ。

 

声の仕事、というのは奥が深いなぁと思う。

 

中井貴一さんは大学時代、体育会系のテニス部だったんですよね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ひとつ引き出しを整理する。

夜寝る前に、一日一箇所決めて、

 

きれいにすると、気持ちが落ち着くそうだ。

 

例えば、引き出しひとつ、とか、

 

机の上を片付ける、とかだと

 

スッキリするだけでなく、

 

プラスの面がたくさんあるようだ。

 

逆にインターネットを見たり、スマホを見たりするのは

 

寝る前、一時間くらいになったら、

 

もうしない方が良いそうだ。

 

副交感神経の働きを良くするためには、逆効果だそうだ。

 

猫と遊んだり、お風呂に入ったり、そういうのは

 

リラックスできるので、良いという。

 

ご参考までに。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



明日はハレルヤ。

明日は良いお天気になるという。

 

空模様と人の心は密接につながっていて、

 

曇りや雨の日は気持ちが沈み、

 

晴れると明るくなるという。

 

それにしても、今日、雨降らなくて、本当に良かった。

 

ありがとう。おかげさまです。

 

明日の天気予報が今から楽しみだな。

 

それから、今日は最高気温、何℃だったんだろう。

 

いつもなら、買い物に行くと、かならず、帰ってきてすぐ、

 

お風呂に入るのに、今日はごはんを先にした。

 

どちらかというと、我慢して、そうしていたので、

 

なんだ、こんなにしあわせになるのか、と嬉しくなった。

 

有難いことに、今日は気温が低めで、それほど汗をかかなかった、

 

というのもある。

 

それから、最近では、こだわりが多いので、ひとつずつ、

 

それを疑ってみる、ということを試みているところだ。

 

ほんとうにそうかな、ということで、たまには

 

ちがうことをしてみる感じ。目からウロコとは、このことだ。

 

こうでなければならない、と思い込んでいる時って、

 

他に選択肢がないので、そうするんだ、と考えるけど、

 

例えば、お昼を食べないで買い物に行くと、お風呂上りまで待つと

 

物凄くおなかすく、という側面はある。今まで、そういう心の声を

 

いわば無視してきたのだな、と反省した。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ひんやりしている。

今日は気温が低めな一日だった。

 

私は体温高い方なので、

 

半袖でも寒くなかったが、

 

部屋の中も27℃くらい。

 

外はもっと低いだろう。

 

天気予報では肌寒いので、

 

一枚羽織るものが必要でしょう、と話していた。

 

それほどでもないけどね。

 

雨が降りそうな感じの時、今までは、

 

気温が低くても、湿度が物凄く高かった。

 

それがグンと低くなったので、快適さがちがう。

 

部屋の湿度計で60%を指している。

 

秋になったのだなぁと思う。

 

これからは冷え込むような日も増えてきて、

 

特に北海道では長期にわたり、節電を呼びかけているので、

 

つらいだろうなぁと慮る。

 

一日でも早く、火力発電所が再稼働して、元のように、

 

電気を使えるようになることを心から祈る。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をひしひしと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



予定は未定。

予想外のことが起こりやすい日のようだ。

 

アサイチで母とクルマで買い物、と思っていたら、

 

父が歩いて行くので、クルマは出さないことになった、という。

 

どうしたことか、今日は矢も楯もたまらず、眠かったので、

 

身体が眠りを求めているんだな、とぐっすり眠った。

 

もし、予定通り、ドライブしていたら、

 

まったく違った流れになっただろう。

 

今日の眠気は凶暴な感じさえしたので、

 

抗うことは出来なかった。

 

夢を見た。

 

姉と妹と一緒に暮らしている夢で、

 

何だか、はちみつのようなものがついていて、

 

それを愛用している帽子で拭ってしまったので、

 

えー?その帽子が乾かないと、でかけられないよ、と

 

めずらしく私が怒っていた。

 

父が春から入院したり、手術を受けたりすることになり、

 

母がどうしても東京にいなければいけないタイミングだったりしたので、

 

私が毎日、お見舞いに行ったりした。

 

姉や妹は、出来る事なら、新幹線で駆け付けたいと思ったそうだが、

 

仕事の都合で、どうしても、それができなくて、

 

私がいることを心強いと感謝してくれる。

 

そういうことがあったりして、最近は姉妹と連絡を取ることが多いので、

 

今は結婚して、別々に暮らしている彼らと一緒に住んでいる、なんていう

 

夢を見たのかな、と思った。

 

妹や姉のように、簡単には抜けられない仕事をしていると、

 

家族が病気などという時、身動きが出来ない。

 

私が、今のような仕事なので、時間に融通が利き、

 

両親の支えになることが出来る事は、どれだけ有難いかわからない、と

 

姉妹は口々に言うのだ。

 

だからといって、私が重荷を背負っているとは思わないし、

 

すぐそばにいて、力になれるので、できることはやっている、という感じ。

 

それでも、私がいてくれるから、安心して仕事ができる、と言われると、

 

すこしは役に立っているのかな、と思える。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



雨は降らない。

雨が降りそうな気配はある。

 

パラパラ雨が降ることもある。

 

でも、今日は本降りにはならないようだ。

 

曇り空でも、湿度が60%なのだから、

 

秋の空気が入ってきているのだろう。

 

歩いていても、さわやかな感じだ。

 

午後は降水確率が高かった。

 

傘を持って出かけて、

 

雨が降る前に帰って来れると

 

嬉しい気持ちになりますよね。

 

今日はそういう日でした。

 

すべてのことに感謝します。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



宅急便で届いた。

メール便で届くはずだった「黒酢粒」というサプリが

 

今朝、宅急便で届いた。

 

送料にちがいがあると思うので、うれしかったけど、

 

ユウキ製薬健康食品販売さんに悪いような気もした。

 

愉しみに待っているのがわかって、

 

一日も早く届くように手配してくれたみたいで、

 

ありがたい気持ちでいっぱいになった。

 

以前、アウトレットで買った「徳用 黒酢粒」という

 

梅肉エキスとクエン酸が入っている分は、

 

大切な人におためしであげることにした。

 

私は、梅干しは身体に良いので、

 

梅肉エキスが入っている方が良いんだ、と思って、

 

ずっとそれを飲んでいました。

 

でも、ラクーポンで購入してみた60粒の方の「黒酢粒」

 

こちらは「大豆ペプチド」と「国産納豆培養エキス末」と

 

「国産黒酢・米酢粉末」の方が、身体に合っている感じがしました。

 

それは飲んですぐにわかるほどに。

 

おそらく、「徳用」の方が元気になる、という人もいるはずなんです。

 

60粒の「黒酢粒」は、ハードにガンガン動いても、汗をたくさんかいても、

 

今年の夏は暑かったけど、疲れを感じないというか、疲労回復が

 

速かったように思い、感謝しています。

 

他にも色々飲んでいるので、相乗効果、というのは、あるでしょうが・・・・

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 



母とドライブ。

母とドライブするのは好きな方だ。

 

クルマに乗らないと、話さないこと、というのが

 

あるような気がする。

 

明日は11時には家を出ないといけない用事があるらしいけど、

 

開店と同時にクルマで近所の店に行こうか、と話した。

 

チーズは毎週、チェックしているけど、

 

最安値になるのは2か月か3か月に一度かな。

 

両親は上京するときも、持って行くので、

 

すこし多めに買うかもしれない。

 

2人暮らしなので、一週間に2パック消耗する。

 

そうすると10パック買っても、わりとすぐなくなるそうだ。

 

母がじゃがいもも欲しい、と言ったので、

 

私が野菜庫にある分(10個くらい)あげるよ、と答えた。

 

芽が出てしまったのもあるけれど、取り除けば、問題はない。

 

じゃがいもの芽は毒があるからね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



チーズを買いに。

広告を見ると、明日、近所の店で、

 

毎朝、欠かさずに食べているスライスチーズが

 

最安値になるという。

 

それから、玉ねぎ、キャベツなどがお買い得。

 

朝一番にクルマで、買い物に行こうか、と母と話した。

 

平日の早い時間なら、駐車場は空いているそうだ。

 

スライスチーズは明日は10パックくらい買おうかな。

 

キャベツも玉ねぎも、ちょうど欲しいと思っていた。

 

タイミングが良いな、と嬉しくなった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ちゃんと聴いている。

先日、父が不機嫌だった時に、

 

姉が10月の半ばに遊びに来る、という話をした。

 

その時は、うるさいな、という反応で驚いたのだが、

 

今日は上機嫌で、お姉ちゃんが来るの?と笑顔で訊いた。

 

そうだよ、と言うと、楽しみだなぁとニコニコする。

 

姉は父にとっては一番のご秘蔵で、最愛の娘なのだ。

 

きっとパン屋めぐりを一緒にしたいだろうな、と言うと、

 

日曜なら行けるよ、と答えた。

 

それにしても、毎食後に飲むカフェオレに氷を入れなくなったら、

 

マグカップにたくさん入るようで、

 

珈琲もミルクも減りが速い。

 

そうかぁ。氷はかさましになっていたかぁ。

 

もう10月の予定まで、聴こえてくるようになった。

 

姉が神戸に来たら、一緒に録画してある、高倉健さんの

 

追悼番組を観ることになっている。楽しみだなぁ。

 

当時、姉の家には録画できる機械がなく、

 

お願いね、と言われたのだった。

 

姉は遊びに来たいとずっと言っていて、

 

中々実現しなかったので、ほんとうにうれしい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



おひさまが微笑むから。

おひさまがやさしい光を投げかけるような

 

おだやかな午後となった。

 

最近は雨が続いていたので

 

こういう感じはひさしぶりだ。

 

室内に干していた靴下とかタオルを

 

ベランダに出した。

 

陽が射してきて、青空まで輝くようになったので、

 

父に屋上に干してもだいじょうぶだよ、と声をかけた。

 

そういえば、タクシーの運転手さんが

 

暑い時、寒い時、雨の時はタクシーは大忙しだと話していた。

 

10月頃から気候は安定して晴れるのと、

 

過ごしやすい気温になるので、

 

タクシーの利用客は減るという。

 

へぇ、そういうものなんですね。勉強になります。

 

午前中は激しく雨が降っていて、お昼の天気予報でも、

 

この辺りは大雨警報が出ていたので、晴れて、ほんとうにうれしい。

 

朝、でかける時、傘をさしていた人も救われたような気持ちに

 

なるのではないかな。

 

雨で洗われて、今夜は夜空が輝いて見えるかもしれない。

 

お月さまや星がきれいでしょうね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をひしひしと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



雨宿り。

以前、母とクルマでいつもの店に

 

買い物に行った時、夕立があり、

 

突然、どしゃ降りの雨になったことがあった。

 

お店のスタッフが親切に、雨がやむまで、

 

待っていたらどうですかと声をかけてくれた。

 

私は母が待っているので、ありがとうございます、と答えて、

 

雨の中、クルマに走った気がする。

 

雨が降ると思い出される情景だ。

 

それから、仕事しているときに、

 

通勤の途中、いつもの公園で、

 

すずめが「負けないわ」とでも言うかのように、

 

ザーザー降りの雨の中を突っ切って、

 

飛んで行ったことがあった。

 

なつかしいな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



お気に入りの傘をさして。

本降りの雨の日は

 

濡れても良い恰好をして、

 

お気に入りの傘をさす。

 

それだけで気分が明るくなる。

 

きのう、空模様に詳しい人に逢ったら、

 

月曜までは雨だって、秋雨前線だから、

 

仕方ないですね、ハハハ、と笑顔を見せた。

 

昨年の9月の空模様がどうだったか、思い出せないけど、

 

秋の長雨、というのはあるんだろうな。

 

トタントタンと雨の響く音がする。

 

雨あがるまで、仕事するのも、おそめのお昼を食べるのも

 

悪くないような気がする。

 

帰りはタクシーと決まっているので、

 

それほど大変ではない。

 

たった30分くらいの話だ。

 

ゴアテックスのスニーカーとお気に入りの傘。

 

お世話になった人に逢うので、すこしおしゃれして。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



明日は明日の風が吹く。

そのときになってみないとわからない。

 

大雨になる、という予報で

 

90%の降水確率でも、

 

どのような雨か予測することはむずかしい。

 

明日は駅ビルにお豆腐を買いに行く日で、

 

「北海道フェア」をやっていて、

 

おそらく北海道産のものを買うことが

 

被災地支援になるので行こうと考えている。

 

きのう、降水確率50%だったけれど、

 

夜になるまで、ほとんど雨は降らなかった。

 

今日は同じ確率で、ずっと雨だった。

 

すこし止んだな、という時間があったけど、

 

まもなく降り始めた。

 

明日は明日の風が吹く。

 

きっと良い事がありますよ。

 

今、辛い状況にある人に、希望の光が

 

射し込みますように。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



金曜日のふふふ。

毎週金曜日の夜は「石井ゆかりさん」の「来週の空模様」という

 

星占いが更新されるので、一週間のうちで、いちばん楽しみにしている。

 

今日は何て書いてあるかなぁ。

 

「石井ゆかりさん」は「星ダイアリー」や「3年の星占い」など

 

著作も雑誌に占いが掲載されることも多いのだが、毎日の星占いと

 

月の初めの○月の星占い、それからお正月の○○○○年の○座の星占い、

 

それから毎週金曜の夜の「来週の空模様」は無料で更新してくださる。

 

なかなかできないことではないかな、と思うのだ。

 

言葉の感性が近いものを感じたりして、星占いをする人の中では

 

一番信頼している。

 

素晴らしいなぁと思うのはネガティブなことが自分には見えない、と

 

おっしゃって、そういうマイナスなことを一切書かないのだ。

 

だから、読んで元気になるし、いつも、よぉし、がんばろう、という

 

気持ちにもなる。

 

「3年の星占い」は姉と妹にもいつも贈っていて、たまに読み返したりして、

 

生きる上での指針にしているようだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



雨は降らない。

今日は大雨になる、というような日に、

 

幸運にも雨が降る前に帰って来れたりすると、

 

天にも昇るような気持ちになる。

 

いつ降ってもおかしくないほど湿度が高かったりするので、

 

人々は折り畳み傘ではなく、長傘を持っている。

 

どしゃ降りでも大丈夫なように。

 

ありがたいことに、私は午前中に買い物に行き、

 

雨は降らなかった。

 

大事な人も、今日、長傘を持って行って、

 

通勤の時、降られることはなかったそうだ。

 

買い物を今日にした、と思ったら、食品ポイント5倍のクーポンが届いたり、

 

もうすぐ「国産黒酢粒」がなくなる、と思ったら、最安値になったり、

 

雨は断続的に降り、降るときは雷を伴った激しいものでしょう、と

 

天気予報でくりかえし言うのに、雨が降らなかったり、

 

本当にうれしくて、ありがとう100万回唱えたくなる。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えられて、

 

今日があると思うので、ほんとうに感謝している。

 

タイミングと言うのは自分では操作できないことで、

 

運が良いなぁ、と喜ぶことが立て続けに起きるので、

 

どんなにありがとうと言っても足りない気がする。

 

ありがとうございます。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



母は暗算が得意。

母と数年前に築地に買い物に行ったことがある。

 

場外で「雑穀米」や「海苔」、「カットわかめ」などを買った。

 

おおよそ5000円くらいだったと思うけど、母はパパパッと暗算した。

 

お店のおじいさんにいくらでしょう、というと、その人はそろばんで

 

計算して、「大したものだなぁ。あなたを雇いたい」と冗談を言った。

 

その店は、その後、ひっそりと閉店し、築地も豊洲に移転する、となり、

 

私たちはもう、あまり築地には行かないのだけど、愉しい思い出が沢山ある。

 

大きな鰻の専門店もあり、子どもの頃、そこでうなぎを買ってもらって、

 

家でうな重にして食べるのが愉しみだった。

 

母と雑穀米などを買ったときだと思うけど、ワンコインで海鮮丼が

 

食べられる立ち食いの店で、まぐろの漬け丼を食べた。その時、

 

20歳そこそこの弟子に、師匠がとてもつらく当たっていて、

 

人生の縮図を見るような気がした。料理の世界では、そういう

 

つらい目に遭わないと成長できない、というような古い考えが

 

まだあるような気がする。

 

家族ぐるみでお付き合いのある、京都の老舗の鯖寿司の専門店の

 

大将は、修行中に、例えば、お吸い物の作り方なども、分量は

 

教えてもらえず、盗むようにして見て、覚えたと話していた。

 

母は暗算が得意で、いつも、買い物してきたよ、というような時、

 

電卓を使う前に、暗算して、いくらでしょう?正しいかどうか計算して、

 

という。そういう風にあたまを使うことで、トレーニングしているそうだ。

 

私が高校生の時は、「しそちりめん」と「梅干し」のおにぎりにハマっていて、

 

お昼のお弁当はいつもそれだったので、母は毎年20キロくらい梅干しを作り、

 

築地にしょっちゅう「しそちりめん」を買いに行ったそうだ。私も一緒に

 

行った事があるけど、それはわりと高価なもので、そのことを知らず、

 

軽く買ってきて、と頼んで、悪かったな、と反省している。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



自分を大切にする。

セルフネグレクト、という言葉を

 

よく聞くようになったが、

 

お風呂に入る、ということも

 

自分を大切にすることだと思う。

 

身体と髪を洗って、リフレッシュして、

 

また次の日を元気に迎えるための準備。

 

入っても入らなくても、大した差はない、と思うかもしれないけど、

 

次の日、あの時、ちゃんと入っておけばよかったな、と後悔する。

 

そんなことで、と不思議になるけど、おそらく、

 

汗や汚れと一緒に要らないものも洗い流す、という作業に

 

なるのではなかろうか。

 

今日は仕事がいつになく遅くなり、

 

もう日付変わっちゃうな、と思うけど、

 

お風呂にはちゃんと入る、と決めていた。

 

明日を元気に過ごすために、欠かせないことだ。

 

今日は大好きな本を読めなくてごめんなさい。

 

楽しみにしていてくれたとおもうから、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

明日はきっと読みます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

今日はどんな一日だったかな。

 

ひとつでもホッとすることはあったかな。

 

そうであることを祈ります。

 

今、つらい状況にある人も、明日はすこし、

 

光が見出せるように、心から願っています。

 

いつもホントにありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



深呼吸して。

大きな災害が立て続けに起こり、

 

呼吸も浅くなりがちだ。

 

こんな時こそ、深呼吸して、

 

しばらく眼を瞑ったりして、

 

落ち着きを取り戻したい。

 

北海道は北の大地と呼ばれるところで、

 

全国的に酪農や農業のかなりのウエイトを占める。

 

私は日頃から、北海道産の玉ねぎやじゃがいも、

 

人参などを良く買うし、牛乳は北海道産だ。

 

搾乳も出来ず、冷蔵しておくこともできないという

 

現状を聴くと、どうしたらいいんだろう、とアタマを抱える。

 

牛乳は私たちの生活に欠かすことのできない大切なもので、

 

乳牛にとっても、一日2回の搾乳は、健康を維持する上で

 

大事なのだそうだ。定期的に搾乳することで、保たれてきたものが

 

バランスを崩す、という。

 

9月からは学校給食が始まっているので、夏休みまでより、牛乳の

 

需要が高まるというのもあり、この北海道での乳業メーカーの

 

操業停止、再開のめど立たず、というのは、心配だ。

 

私は子どもの頃から牛乳は毎日欠かさず飲んでいるので、

 

例えば、この影響で、量を半分にして、というようなことが

 

出来るとも思えない。

 

メーカーの方では産地を切り替えるなどして、対応すると思うけど、

 

なるべく早く元通りに出荷できるように祈っている。

 

色々なことがありすぎて、途方に暮れるような感じが遠くにいてもある。

 

北海道に住む人々は、どれほどつらいだろうと思う。

 

一日も早く、光が見出せることを願っています。

 

私たちも日々、出来る事を探して、お力になりたいです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



カラッとしている。

今日は湿度55%でカラッとしている。

 

気持ち良い風が通り抜ける感じで、

 

窓を開けていても、実に爽快だ。

 

室温は28℃くらい。

 

すこし汗ばむこともあるけど、

 

エアコンを入れているときに比べると

 

格段に身体が楽だ。

 

金曜から雨模様、と聞いて、

 

明日は牛乳を買いに行くことに決めた。

 

しばらく充分にあるようにMAX買うのだ。

 

珈琲を淹れて、その良い薫りが部屋に満ちていて、

 

しあわせな気持ちになる。

 

コーヒーブレイクにしても良いんだな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座