クルマのある生活。

ふだんの買い物にはクルマは使わないけど、

 

母は毎朝、体操に行くのはクルマなのだ。

 

それから夏などに、長距離のドライブも両親が交替でする。

 

田舎に行くと、クルマがないと生活が成り立たないという。

 

昨日はクルマ屋さんで車検で、午後に受け取りに行った。

 

「業務スーパー」に行ったりして、愉しかったな。

 

母はとにかく車庫入れが苦手なので、たまに買い物に行くと

 

非常に苦労していて可哀そうだと思う。だから父も私も

 

牛乳を買う時も歩いて行って、リュックで帰ってくるようにしている。

 

姉の子どもが何処に行っても駐車しないといけないので、

 

車庫入れが要でしょうね、というようなことを言った。

 

そのテクニックに自信があると、どこに行っても怖くないという事かな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



保湿にパピリオ。

「パピリオ」の「ハンドマッサージエッセンス」

 

最近、バージョンアップして新しくなったが、

 

旧製品も大容量タイプが特にたくさん在庫がある。

 

パピリオのテクニカルアドバイザーの稲田さんが

 

全身に保湿に使っていると話しておられたので、

 

最近、真似をしている。

 

伸びが良くて、保湿力が高くて、中々良いようである。

 

どうやって使い切るかというような量だったので、

 

保湿クリームにするというのはあたらしい活路が

 

見いだされた感じ。

 

もっと早くためすべきだった、と後悔するほどだ。

 

乾燥注意報が出ているのと、花粉が多く飛ぶ時期なので、

 

一番弱い処、手は悪くなりやすい。

 

今日は外出している時、薬は持ってこなかったので、

 

しょっちゅう「ハンドマッサージエッセンス」を塗りこんだ。

 

そういえば、バイトを探しているわけでもないのに、今日に限って

 

そういう求人広告ばかり出る。まったく必要ないから、そういう情報を

 

欲しがっている人に広告すればいいのに、とイライラする。

 

お門違いも甚だしい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



春財布に縁がある!

今年の春はお財布を買おう!と思っていたわけではないけど、

 

結果的に自分の所に集まるように春財布と縁のある日々だった。

 

「Hallmark」の長財布が最高にお気に入りで、セールになったこともあり、

 

これも幾つかそろえた。大事に使うので、壊れてあたらしいのにする、というのも

 

ずいぶん先のような気がするけど、使い心地の良いものは買い物していても、

 

テンションが上がるよね。

 

母と一緒に京都の老舗「龍村織物」に以前、行き、絹織物と皮革のシックな

 

長財布を買った。重さがあって使わないと母が2つくれた。それでも一つは

 

病院用に使いたいというので戻した。

 

代わりに最近、ユザワヤで見つけたという破格の長財布をもらった。

 

小銭入れの所が機能しないので、皮の小銭入れをもらった。

 

軽くて、さわり心地が良く、豹柄もキュートでかわいいのだ。

 

お小遣いを入れるお財布にしている。

 

姉にもおそろいで以前、Hallmarkの長財布をプレゼントしたが、

 

感想は特にないようで、何だか少しチクッと胸が痛くなるようなことを

 

母に言ったそうなので、よけいなことだったのかもしれない。

 

私と電話で話すときは、そういうことを一切言わず、両親に言うというのは

 

いかがなものかと思うなぁ。面と向かって本人に言いたいことがあるなら

 

言えばいいのに・・・・

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



黄色いチューリップ。

昨日、黄色いチューリップが咲いているのを見た。

 

数日前に通った時はつぼみもあったけど、

 

気温が高いからか、花びらが開いてしまって、

 

もうすぐ終わりなのかなぁと思った。

 

そのマンションは中に入ったことがないので、

 

どういうベランダなのかわからないけど、

 

水やりはどうするんだろうといつも不思議に思う。

 

その家の人が何かの都合で、植木鉢を預けていて、

 

またベランダに移動させるとき、外から梯子みたいなものを

 

使って運び入れていて、外国みたいだなぁと感心したことがある。

 

また、私はあまり通らない道にあるマンションでは、ベランダを

 

金網で囲い、小鳥を飼っている家があるそうで、父が楽しそうに

 

おしえてくれた。小鳥の愛好家なのかなと話していた。

 

チューリップを植える人は多いけど、圧倒的に黄色が多いね。

 

どうしてなの?と母に聞くと、幸福そうな色だからじゃないかしらと

 

答えていた。

 

赤も素敵だと思います。

 

土曜は雨という予報ですが、明日は降水確率0%の快晴だそうです。

 

気温も高く、陽射しのぬくもりも感じられるでしょうと伝えていました。

 

花粉は多く飛び始めていて、花粉症の方は対策が必要のようです。

 

ニットやフリースなどは生地的に花粉をたくさん吸収してしまうので、

 

ウィンドブレーカーのようなつるっとした素材が良いそうです。

 

天気予報のお姉さんの受け売りですが・・・・

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



南さんの天気予報。

先週の水曜日、今日は南さんが出演する日だ!と

 

愉しみにしていたら、南さんはおやすみだった!

 

しょんぼりしたなぁ。

 

今日は帰ってきてくださるとうれしいんですが・・・・・

 

番組冒頭に笑顔の南さんがいない時に、

 

今日はいらっしゃらないと気付けばよかったのですが、

 

到着が遅れているのかなと思って最後まで待っていました。

 

私のように感じた人は多かったはずで、

 

神戸放送局の夕方の番組、毎週水曜日を

 

心待ちにしている老若男女は数えきれないほどいるはずです。

 

この時間は手を休めて、と意識しているんじゃないかな。

 

今日は「おしえて!南さん!」あるといいな!

 

最後の天気予報も南さんが良いな!

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎゅぎゅっと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



春の予感。

お天気が良くて幸せな水曜日でした。

 

朝から体調が良く、色々なこともトントン拍子に進んで、

 

最高の一日でした。

 

何か一つボタンを掛け違えても、こういう風にはならなかったと思うと

 

ほんとうに感謝です。

 

縁の下の力持ち、眼に見えない大きな力、色々なことがうまくいくように

 

いつも祈ってくれる大切な人たちに守られ、導かれ、支えられて

 

今日があると思うので、本当に感謝しています。

 

ありがとうございます。おかげさまです。

 

しばらく好天が続くというのもうれしいですよね。

 

あなたにすべての良きことが雪崩の如く起きます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



お昼どきは狙い時。

お昼は食事をする時間帯なので、

 

買い物をするにはおすすめである。

 

開店と同時とか

 

夕方の人々がこぞって買い物するときは

 

店が混雑しているけど、

 

お昼は空いていて、とても楽に買い物できるのだ。

 

今日は朝がおそかったので、

 

お昼を食べないで買い物に行った。

 

朝早く店に行った両親は混んでいたと話していた。

 

店内が混雑していると、ゆっくり見れないと思いませんか。

 

時間にゆとりがあるなら、お昼が狙い目です。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



かわいいおねえちゃん。

姉はモノを大事にするところがあって、

 

子どもの頃、何度も何度も

 

大好きなキャラクター入りの靴下を使えず、

 

大切にとっておいて、結局、足が大きくなり

 

履けなかったということがあった。

 

私は好きなものなら、どんどん実用的に使うタイプで、

 

姉がそうやってモノを大事にするのを不思議な気持ちで

 

眺めていた記憶がある。

 

母は、そうしたものを最終的にどうしたんだろうな。

 

子どもの頃、佐伯のおじちゃまという母の尊敬する方のオフィスに

 

遊びに行き、アイスクリームなどをごちそうになった。

 

姉は大事にしていた香り付きのレモンとかオレンジの絵の描いてある

 

ティッシュを惜しそうに2枚ずつくらい、おじさまにあげていたな。

 

子どもが大事にするものなので、大人には価値はなかったかもしれないけど、

 

大切なものをどうもありがとう!と笑顔で受け取っていた記憶がある。

 

銀座か日本橋か丸の内か覚えていないけど、会社の社長さんだったので

 

家具や調度品も超一流だったような気がする。

 

ふかふかの絨毯が敷いてあった。

 

子どもの頃のことが走馬灯のように蘇る午後です。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



黒に勝る色はなし。

数年前に千鳥格子のパンツを買い、

 

母に無地が一番おしゃれなのよ、と言われたことがある。

 

柄というのは美しく着こなすのに難易度が高いそうである。

 

チェックとか簡単そうに見える伝統的な柄でも、

 

同じことが言えるそうだ。

 

レギンスは色々な色があるけど、

 

圧倒的に黒が合わせやすいなと思う。

 

黒に勝る色はないんじゃないかと感じるほどだ。

 

冬物一掃という感じで、カラフルなレギンスも特別価格になるけど、

 

パープル、グリーン、マスタードなどの色は

 

日頃からカラフルなファッションをしている人でないと

 

おしゃれに着こなせないのではないかな。

 

私は最近、薄くて暖かいというレギンスを選んだが、色は黒にした。

 

ワインレッドやブラウンも人気だというのだけど、

 

自分がそれを履いているイメージができない。

 

今は天国におられるけれど、

 

母がお世話になったおじさまが

 

「黒似合う人に逢いけり真珠店」という句を書いた。

 

書にしたためてくださって額に飾ってある。

 

大切な人が以前、全身黒のような服装をしていたことがある。

 

本人が輝いていないときれいには見えないので、

 

凄いなぁと感心したことがある。

 

良く見かける黒い服というのは、いわゆる喪服ですね。

 

あれもエレガントに着こなすとか

 

上品に装うというのが

 

中々むずかしい服という気がするな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



雨が降らない土曜日。

昨日はバレンタインでお掃除のTさんに

 

ささやかなギフトをお渡しした。

 

昨日はありがとうね、と声をかけられてうれしかった。

 

バスタオルを一枚、洗濯ばさみで留めるのを忘れたようで、

 

風に吹き飛ばされて落ちていたらしく、Tさんがその辺にあった

 

洗濯ばさみで留めてくださっていたのがわかった。

 

いつも洗濯ものを干した後、大丈夫かな、と見てから帰るのだが、

 

今回は陰になっている場所に干したバスタオルに失念があったようだ。

 

それだけ乾いていなくて、今、室内で椅子2つにかけて干している。

 

あと少しで乾くという感じなので、問題はないだろう。

 

今日は良いお天気になるという話だったので、広げて干さなかったが、

 

殆ど陽が射さなかったので、良く乾くように工夫すればよかった。

 

雨が降らないということで他の人も洗濯すると思って遠慮したのだ。

 

駅ビルではかごを直す係のOさんを見かけなかった。

 

先日、すこし早めにバレンタインのギフトを渡せてよかった。

 

当日の昨日は行かなかったしね。

 

Oさんにあげてから、仲良しのOさんにもあげたいと思って

 

今日メッセージカードを書いた。ちょうどハンドクリームが届いた処で、

 

すごく良かったので、チョコケーキと一緒にあげることにした。

 

サッと渡すと、「なんにもしてへんよ」と笑顔だった。

 

いてくれるだけで、どれほどありがたいか。

 

「いつもありがとう」という言葉に集約される。

 

いっしょに働いた人は山ほどいるけど、今でも仲良しで会うとホッとするというのは

 

やはりかごを直す係のOさんとOさんだなぁ。

 

存在そのものに救われているという人がたくさんいて、その人たちに支えられて

 

今日があるような気がすごくする。ありがとうございます。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



届いたばかりのハンドクリーム。

今朝、届いた「パピリオ」の

 

ヴァージョンアップした「ハンドマッサージエッセンス」

 

とても良かったので、駅ビルで仲が良かった子にプレゼントした。

 

ちょうど昨日がバレンタインで、「ポロショコラ」という北海道の

 

生チョコケーキと一緒に。

 

ありがたいことに、今日はお店が空いていて、Oさんのレジにも

 

並んでいる人は後ろにはいなかった。

 

ずっと仲良しで、いつも一緒に帰っていたけど、何かあげたりしたことは

 

なかったんだ。私は駅ビルには必要なものもあるけど、Oさんの笑顔に

 

逢いに行く面も大いにあるので、そのことをメッセージカードに書いた。

 

キャン★ドゥは又にしようとバス停に急ぐと、ありがたいことにバスが

 

待っていてくれた。飛び乗って、約束通り一時間ほどで帰って来れた。

 

いつもの店では「国産中粒納豆」が2つ買えたのでうれしかった。

 

バスの運転手さんが愛想よく、「ありがとうございました」と言って

 

挨拶してくれたので、笑顔になった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



まったりした金曜日。

ホントは買い物に行こうと思っていたけど、

 

雨が降ったりなんやかんやで

 

結局タイムアップで行けなくなった。

 

にわか雨というには激しい雨が降り、

 

洗濯ものを取り入れたけど、

 

夕方、晴れてきて、もう一度屋上に干すことができて

 

ほんとうにうれしかった。

 

チョコクロは大好きなのだけど、

 

毎日同じなのですこし飽きて来ていた。

 

今日は御座候だったので、うれしかった。

 

父は晴れて来たけれど、屋上に干しに行くのは

 

子どもだろうと思っていたようで、のんびりしていた。

 

帰ってきて、おやつを食べて落ち着いたらしく、

 

機嫌は直っていた。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



明るくなる空。

ようやく太陽が顔をのぞかせた。

 

もう雨の心配はないらしい。

 

ふかふかの敷きパッドや布団カバーなどを洗ったけれど、

 

午前中に雨になったので室内に取り入れた。

 

父がお昼寝をしていなければ、

 

屋上に干しに行くだろう。

 

殆ど自分の洗濯ものなので、自分で行っても良いな。

 

パッと行って、屋上に干してきた。

 

陽が沈むまででも全然ちがうだろう。

 

あと少しで乾くという所で

 

雨が降ってきたので、がっかりしたけど、

 

終わりよければすべて良しだな。

 

最近は猫に逢えないのだけど、

 

パッとテレビを点けると、

 

可愛い猫に逢えることが多く非常にうれしい。

 

昨日は南あわじ市のしだれ梅が満開という映像で

 

梅の木の根元に、まどろんでいる可愛い猫がいた。

 

夕方は姫路城の映像で、石垣の説明をしているときに、

 

そこから降りてくる愛らしい猫がいた。

 

抹茶入り玄米茶を淹れて、御座候を食べた。

 

和菓子のおやつはひさしぶり。

 

おいしかったなぁ!!!

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



くるんくるんの髪。

髪が天然パーマでくるんくるんなので、

 

今日のように湿度が高い日は

 

おでこのあたりの生え際などの髪もくるんくるんになる。

 

ストレートの人はわざわざくるんとするように

 

パーマをかけたりするから、うらやましいと言ったりする。

 

ずいぶん前に、美容院に通っていた頃、美容師さんに

 

そういえば全体にパーマをかけましたっけ、と言われたことがある。

 

ロングヘアーがくるんくるんしていて、そう見えたのかもしれない。

 

私は高校1年の夏、最初で最後のパーマをかけたが、

 

肌が弱いので、はげるのではないかと思うほど痛くて後悔して、

 

それ以降は一度もパーマをかけていない。その時はショートヘアだった。

 

これからもパーマもカラーリングもできないと思う。肌が弱すぎるからだ。

 

ありがたい事に母があまり白髪ができる体質ではなく、良かったと安堵している。

 

一説によると、髪は健康状態が現れるので、栄養のバランスの良い食事を

 

取っていると、あまり白髪にはならないとのことである。

 

姉が偏食で、白髪が多いのだが、私は見当たらなくて、出来ないの?と訊かれた

 

こともあった。あまり出来ない方かもしれない。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



精神的な豊かさ。

現代はモノに溢れている時代なので、

 

物欲を追いかけていくとキリがないと

 

愛読書に書いてあった。

 

以前、尊敬する裕福な方と食事した時に、

 

その方が「良いなぁと思ったものをすべて買うわけにはいかない」と

 

話したことを印象深く覚えている。

 

お金持ちの人がそう考えて行動するなら、

 

私たち庶民はもっともっと堅実に生きないといけないとハッとしたのだ。

 

それは今をさかのぼること数年前だが、

 

果たして行動を変えられたかというと

 

ずっと「欲」との格闘であったような気がする。

 

最近はこんまりさんの本を読んで、

 

床の拭き掃除を日課にしたら

 

邪念が取り払われるようで、

 

不思議なことにスーッと

 

「欲しい欲しい」という気持ちがおさまってきた。

 

これは一番うれしい副産物だった。

 

それから、床を丁寧に拭き掃除するというのは

 

毎朝、家に「ありがとうね」と感謝を伝える行為で

 

これをしてから、家がますます居心地が良くなった気がしている。

 

気のせいじゃないんだろうな。

 

本に書いてあったり、人から聞いたりしたことって、

 

へぇーと感心するけれど、

 

じゃぁ自分の行動を変えるかというと

 

なかなか難しいところはある。

 

でも素直になってためしてみると、

 

思いがけないおまけみたいなものが

 

もらえたりするので、そういうことは

 

生きるヒントになるし、お金では買えないことだなぁと

 

しみじみ思う。

 

結局、何かに気付くのって、遠回りしたり、大失敗したり、

 

紆余曲折しながら、その挫折の過程でも、いろいろと

 

考えさせられることはあり、そういうのって大事なんだな。

 

眼に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えられて

 

今日がある事、心から感謝申し上げます。ありがとうございます。

 

おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ある晴れた日に。

絶好のお洗濯日和で、

 

さぞたくさんの人が屋上に洗濯ものを干すだろうと

 

愉しみにしていた。

 

意外なことに、でかけているのか、

 

屋上を利用する人はあんがい少なかった。

 

色とりどりの洗濯ものが風にひらひら舞うのは

 

外国で万国旗がはためくみたいで大好きな光景。

 

もしかしたら、あまり天気予報を見なくて、

 

明日は晴れるけれど、木曜からずっと雨ということを

 

知らないのかなぁと思った。

 

今日は腰に当てているパッドを数年ぶりに洗った。

 

高気圧に覆われて良く晴れると言われている時しか、

 

こういう大物は洗濯できない。

 

両親が洗濯ものは少ないというので、もらってきて、

 

こちらで洗濯をした。

 

最近はホントに物欲がなくなって来たなぁ。

 

欲しい欲しいと突き動かされるような気持ちがないのだ。

 

床掃除をすると瞑想状態になるらしく、

 

無心になって磨いていると、色々なことがわかる。

 

家と対話しているような感じもするし、

 

心がものすごく穏やかになる。

 

こんまりさんの本では、床拭きをした布は

 

目立たない場所に干すと書いてあったけど、

 

私はよく日が当たるように工夫している。

 

最後は家の中で一番神聖な場所である玄関のたたきを拭き清め、

 

日頃、いっしょうけんめい働いてくれる靴の裏も

 

いつもありがとうね、と声をかけて拭くのだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



メンソレータム薬用リップすごかねぇ!

乾燥しているからか、くちびるが切れてしまって、

 

保湿クリームを塗ったり色々していた。

 

メンソレータムの薬用リップでないとダメなのではと

 

あたらしいものを出して来たら、生き返る感じがする。

 

やっぱり、これが最高みたいだ。

 

価格も手頃で、いつもストックしておきたい逸品という感じがする。

 

世の中には様々なリップクリームがあるけれど、

 

一番最初にこれを使うと、コンディションが整う感じがする。

 

添加物などに敏感な人には、最近、無添加のワセリンリップというものも

 

発売されているようですね。チェックしてみてください。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



金の時間。

午前中は起きてすぐだし、

 

あたまが非常にシャープなのだそう。

 

空気もひんやりしていて、シャキッとするよね。

 

今日は朝ごはんを食べながら、眠ってしまいそうだったので、

 

掃除は後にしようかと一瞬思ったけれど、先に拭き掃除までは

 

済ませてしまった。部屋の窓は開けたまま。玄関まで気が満ちる感じがする。

 

こんまりさんの本で、玄関のたたきは神社の鳥居と同じで一番神聖な場所なので、

 

毎日、拭き掃除の時に、拭き清めて、毎日働いてくれる靴の裏も拭くと良いと

 

書いてあったので実践している。

 

最初の3日間くらいは、驚くほどタオルが汚れて、そのまま処分したこともあった。

 

最近では、毎日拭くからか、それほどでもなく、石鹸で丁寧にこすり洗いして、

 

天日干しして繰り返し使っている。

 

日常使いするには、やや、くたびれてきたと感じるタオルを半分に切って、床拭きに

 

使うとちょうどいい感じがします。

 

拭き掃除が終わったら、そのまま筋トレと思ったけど、今日はあまりにも眠かった。

 

すこし眠ろうと思った。一時間ほど眠ったら、すっきりした。

 

我慢することはないんだな、と肩の荷が下りた感じがした。

 

今日はね、牛乳を買いに、お昼に行ってきて、一度、家に戻り、

 

それからまた、駅ビルに行ってきた。どちらとも、それほど混んでいなくて、

 

大好きな人たちに逢えてうれしかった。

 

バレンタインは今年は金曜日なんだけど、その日、買い物に行くかどうか

 

わからないので、今日、かごを直す係のOさんにプレゼントを渡しておいた。

 

「ポロショコラ」という北海道の生チョコケーキ。冷蔵庫で冷やすと、

 

とてもおいしいデザートになる。5切れ入っているので、実質的で、父も大好き。

 

父の分もメッセージカードを入れて、ラッピングして母に渡した。

 

あとは澤井珈琲から義理チョコセットが届くので、それかな。

 

フリーズドライのいちごにホワイトチョコをかけたもの3個と

 

バレンタインブレンドの1杯ずつ楽しめるドリップ珈琲3袋のセット。

 

メッセージカードも付けてもらった。これは近日中に届く予定。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



寒い時の愉しみ。

寒い時は真冬のおしゃれが愉しめる。

 

ニットの帽子もマフラーもあったかいコートも

 

寒くなると待ってました!という顔をする。

 

明日は冷えるという話だけど、

 

それじゃぁ、どんなファッションにしようかなぁと

 

ニコニコしながらコーディネートを考えるのも乙ですよ!

 

そうだなぁ、できるだけ薄着にしておきながら、実は

 

あったかインナーを装備していて、ぽっかぽか!とか・・・

 

北海道に住んでいる友だちは、内地から来た人はすぐわかると話していた。

 

ものすごく厚着しているから、あ、北海道の人じゃないな、と・・・・

 

待合室、駅のホーム、家の中の断熱などが完璧で、

 

北海道の旭川から来たという女の子が、

 

東京は寒いねぇと震えていた。こんな寒さは経験したことがないという。

 

北海道なら暖かくて当たり前の場所が凍えるように寒いそうなのだ。

 

寒い日に食べる「おでん」とか「鍋」とか「シチュー」も、

 

熱燗も、ホットワインも、ごちそうですよね!

 

寒い、寒い、と言っていると、ますます寒さに拍車がかかります。

 

ベッドの敷きパッドをふかふかの真冬仕様にするとか、特別に工夫された

 

毛布を使ってみるとか、やりがいはあると思います。

 

痩せている人は体温が低く、寒さが堪える傾向はあるんだろうな。

 

身体を鍛えて、筋肉量を増やすということも、おすすめです。

 

今年は暖冬なので、寒い日が来たら、どう愉しむか、

 

気持ちを切り替えると良いかもしれません。

 

嫌だ嫌だと思っていると、ますます落ち込んでくるもの。

 

物事はとらえ方でいかようにも変わります。

 

ためしてみてね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



第二の人生。

お気に入りで、良く着たコットンのシャツ。

 

第二の人生を歩ませることにしていて、

 

最初は後でカットする処に置いておき、

 

まとめて使いやすいサイズに切るのだ。

 

お風呂の掃除を週に2回は徹底的にすることもあり、

 

気が付いたときに用意しておかないと、布がない、ということに

 

なりがちだ。

 

昨日、着心地はまことに良いのだけど、「着くたびれ感」が否めない

 

服を処分することした。最後まで使い切るので、ありがとうね、と声をかけて

 

はさみを入れるのだ。

 

部屋の中が糸くずなどで散らかるので、できれば掃除機をかける前が望ましい。

 

母は木綿の端布が好きなので、父のステテコを切った後、持って行った。

 

脂っこいものを食べた後のお皿などを拭うのに、よく使うようである。

 

大切な人はシーツを切って掃除に使うと話していた。

 

ものの命を大切にしているんだなぁと嬉しくなったものだ。

 

出来ればコットンの比率が多い方が、汚れなどをきれいに拭ってくれる。

 

化繊はやはり、それなりなのだ。

 

はさみを入れる時に、ありがとうね、と思ったり、声を掛けたりして、

 

感謝を伝えるのは大事なんじゃないかなぁ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



記録的な暖かさ。

1月の気温の変化を気象庁が調べたところ、

 

例年に比べて3℃も上がったという。

 

昭和21年に統計を取り始めて、一番高い気温だと

 

今朝のニュースで伝えていた。

 

記録的な暖かさということだろう。

 

寒波が来るときに全国的に雪が降るような気圧配置になるのが常だが、

 

今年はそういう風にならないらしい。

 

ようやく北海道や長野などでも雪が降るようになったけれど、

 

ごく最近のことだ。

 

子どもの頃、夏と冬は毎年、長野に行っていた。

 

昔は雪の中を跳ねるうさぎや木の上を歩くりすや

 

立ち尽くす雷鳥なども見られたけれど、

 

最近はあまり見かけないということであった。

 

冬眠しないクマも増えていて、人を恐れず、住宅街に降りてきて、

 

人間を襲ったり、果樹を獲ったり、ゴミを漁ったりしているというよね。

 

冬が暖かいというのは良い事なんですが、一方で、雪が降らないと、

 

スキー場は経営が成り立たないし、そばにあるホテルや旅館も商売あがったり。

 

自治体が財政援助をする動きもあるようです。

 

また雪のおかげで、春には雪解けの水があり、田んぼや畑を潤してきました。

 

それがないとなると夏の水不足とか稲の成長不良にもつながる懸念があるそうです。

 

物事には多面体のように色々な側面があって一概には暖冬で良かったねとも言えない

 

みたいです。むずかしいですね。

 

それでも、今年は暖かいので、圧倒的に暖房を入れる日が減りました。

 

電気代が減って、喜んでいる人も多いのでは・・・・・

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



節分の豆まき。

戸田恵梨香さんら、朝ドラの出演者の方々が

 

毎年恒例の豆まきをしたそうだ。

 

お昼のニュースで見た。

 

戸田恵梨香さんは、ほっそりしているけれど、

 

とても端正な感じがする。きれいな女性。

 

節分の豆まき、受け取りやすいように殻付き落花生だったみたい。

 

朝ドラで陶芸家の主人公を演じていて、使う筋肉も変わったと話していた。

 

そのための筋トレも欠かさないという。

 

落花生を見せてくれた人がいたので、感化されたのか、急に食べたくなり、

 

殻を剥いて食べた。天日干しの殻付き落花生、妹の旦那さんのお母さんが

 

お歳暮に泥付きの里芋と一緒に千葉から贈ってくださったのだ。

 

ピーナッツの薄皮に特に栄養があるんだってね!あの茶色いやつ!

 

最近は無塩のミックスナッツが話題だけど、殻付きピーナッツが好きだなぁ!

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



優れものの「楽々ハサミ」

「少ない力で軽く切れる」というキャッチフレーズのはさみを

 

先日、100円ショップ「キャン★ドゥ」で買った。

 

これが優れもので、今日、牛乳パックを切ってみたけど、

 

ホントに軽々切れるのだ。力がほとんどいらない。

 

カタチもキッチンばさみのように大きくも重くもなく、

 

色もホワイトで清潔感がある。

 

以前、母と三宮に行ったとき、はさみが10種類くらいある店に寄ったけれど、

 

母が「貝印」という日本製のはさみをくれたばかりだったので、

 

壊れたら買いなさいと言われて買わなかった。

 

それは良いモノなんだろうと思うけど、フックに掛けておくと、

 

分解してしまったりして、私にはどうもうまく使いこなせない。

 

母が高かったというので無理矢理使っていた側面がある。

 

そのはさみは収納場所にしまって、今は「楽々ハサミ」を掛けている。

 

はさみが大好きな母には、すごく良いはさみを見つけた!ということを

 

ぜひおしえてあげたいなぁと思う。

 

イメージとしては店に行くとき、キッチンばさみを想像していた。

 

何種類かあったけど、大きすぎたりして、どうもピンと来なかった。

 

「楽々ハサミ」は一目見たとたん、「これいい!」と閃いたのだ。

 

そういう直感を大切にすると、良い事がありますね!

 

信じて正解だったみたい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

 



リップペンシル凄かねえ!

昨日、リップペンシルを買った。

 

ほんとうは2本欲しいのだけど、まずはおためし、と1本にした。

 

使ってみないとわからないこともある。

 

これが優れもので、すごく良かった!

 

もっと早くゲットすべきだった!と反省するほど。

 

女性の口紅とかリップクリームはスティックタイプなので、

 

奥の方に芯があり、リップペンシルを使うと、最後まで無駄なく使い切る事が

 

できるのだ。今までもったいないなぁと思いつつ捨てていたのだけど、時代は

 

エコを心がけようというムーブメントが起きているし、そういうのはダメだ!と

 

とうとう買いに行ったのだ。

 

きちんとリップペンシルを使ってお化粧をすると、丁寧に生きている感じがする。

 

それも副産物というか、うれしいおまけだった。

 

くちびるもきちんと輪郭が描けるので、今までより、きれいになる。きちんと感もある。

 

メイク売り場とかでは600円くらいするのかもしれないけど、探せば100円ショップにも

 

良いものがありますよ!

 

リップペンシルには救われたなぁ。ありがとうね。支えられています。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をひしひしと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



床掃除ベイベー。

朝は寒くて暖房を入れていたけど、

 

植木の水やりをしたり、掃除機をかけたりするタイミングで

 

ひさしぶりに床掃除をしようと思い立った。

 

「カビナイトストロング」という乳酸菌を使った洗剤が優れものなので、

 

それを使って床を丁寧に拭いた。そういえば、椅子は毎日座るのに、拭いた事

 

ないなぁと気付いて、いつもありがとうね、と声をかけながら拭き清めた。

 

椅子は気持ちよさそうだった。

 

最近、話題のこんまりさんの本を読んで、玄関のたたきを水拭きすると

 

運気が上がるということを知った。今日はそこまでやろうと決めて、

 

玄関のたたき、神社では鳥居を意味するという神聖な場所に、

 

いつもありがとう、という気持ちを込めて、丁寧に水拭きした。

 

見違えるほど輝くようになった。ついでに靴の裏も拭くと良いと

 

書いてあったので、それもやった。こんまりさんは学生時代から、

 

毎日欠かさないという。

 

床掃除も玄関のたたきを水拭きするのも、そんなに時間もかからないし、

 

掃除した後の気持ちよさがウルトラ級なので、これからは毎日やろうと

 

決めた。今まで、さぼっててごめんね!と謝りたくなる。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



妹のダンベル。

ダンベルで鍛えることが流行ったときに、

 

妹が買ったものの、今は使わないともらったものがあった。

 

おそらく2キロくらいの重さで2つある。

 

父の押し入れに入ったきりで、あまり活躍していない様子なので、

 

腕や肩を鍛えるのに使おうと持ってきた。

 

女の子らしく、ピンクと紫のカラフルなダンベルだ。

 

妹はそれを持っていたことも覚えていないんだろうな。

 

昨日から、エレベーターは使わず、階段で上り下りするようにしている。

 

最初は脚がガクガクして、きついと思ったけど、二度目からは慣れて、

 

わりと気分良く上がって来れるようになった。階段の上り下りは膝とか

 

脚、お尻を鍛えるのに役立つという。あとは心肺機能の向上。良いこと尽くし。

 

昨日は郵便が来なくて6往復か7往復した。良いエクササイズになった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



はさみが好きな母。

母ははさみが大好き!

 

至る所にはさみを置く習慣がある。

 

色々な場所に置いてあると確かに便利だよねぇ。

 

キッチンばさみ、今のものがイマイチなので、

 

近いうちにあたらしいものを買うつもりなんだ。

 

ジムでプールに行けるように携帯用のシャンプーなどのボトルセット。

 

キッチンばさみと一緒に良いものがないかどうか探してみよう!

 

時々、スーパーなどでも100均やってるよね!

 

こんな時間に此処まで進んで、ほんとうにうれしいなぁ!

 

ふと思いついて和風カレー作ってみたけど、

 

こういうのが食べたかった!という味だった!

 

鉄の中華鍋で作ったので鉄分補給にもなったよ!

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



郵便ポストまでの道。

今朝はゆうメールを投函するために

 

郵便ポストのある場所に行ってきた。

 

朝だけど、風もなくあたたかく、

 

上着はいらないかも、と思う程だった。

 

午後にでかけるのが本当に楽しみ!

 

和風カレーライスはどうかな。

 

低カロリーで野菜豊富でホントに味わい深かった!

 

ためしに作ってみて良かったなぁ。

 

たんぱく質が足りないかも、とスクランブルエッグを作った。

 

卵3つだったので、2皿に分けて、半分は父に差し入れしたよ。

 

エプロンをかけて魚を焼いている処だった。喜んでくれて良かった!

 

お天気が良くて暖かくて、今日は良い日だねぇ!

 

素晴らしい日になりそう!!!

 

あなたにすべての良きことが雪崩の如く起きます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

 

 

 

 



思い立ったが吉日。

昨日、長野の恵美さんにいつも贈っていた

 

ブルーベリーのサプリ、もうなくなった頃だと気付いた。

 

先日、まとめ買いしたので、120日分くらいなら分けてあげられる。

 

昨日、パッキングを済ませ、今日は切手を貼って投函してきた。

 

手帳にサプリが切れる頃、次に贈るタイミングを忘れないように書いた。

 

そろそろ郵便局で切手を買いたいな!今日探してみよう!

 

シール切手が便利だよね!貼るだけの手軽さ!

 

季節限定のものは他の時に使えないので、

 

そういうモノじゃない方が良いみたい。

 

いつも行く郵便の窓口のおねえさんと仲良しなのだ。

 

以前、ゆうパックを毎月のように発送していたことがあり、

 

窓口のお姉さんが、こんなにきれいな記念切手が貼ってあって、

 

届いたとき、うれしいでしょうね、と褒めてくださったものだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

 

 

 

 

 

 



結婚式のポートレート。

VOGUEのポートレートが好きで

 

幾つか持っている。

 

デスクに一輪のピンクのバラの花と

 

結婚式のポートレートを飾ったら、

 

ものすごくテンションが上がった。

 

ときめくスポットにするのって大切なんだなぁ。

 

お気に入りのもので満たすと運気が上がるというのは

 

真実なんだろうなぁ。

 

和風カレーおいしそうな香りをしています。

 

お隣の奥さんが手作りの粕汁を持ってきてくれました!

 

おいしそうです!

 

いつか玄米に挑戦したいと思っているので、今度、

 

玄米を試食させてもらえませんか、と頼みました。

 

いいわよ!と笑顔でした。うれしい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座