<< カンカン照り。 | main | きれいになったね。 >>

大喜び。

筍ご飯のもとを両親のところに持って行ったら、

 

父が大喜びだった。

 

もともと大切な人にプレゼントするつもりだったのだけど、

 

今日、冷凍食品が届いてしまって、スペースを空けるため、

 

泣く泣くあげたのだった。

 

お隣から、よく筍をおすそわけ頂くんだけど、

 

母が最近は筍ご飯のもとを作らなくなり、

 

私が何本届いても、まとめて作るようになった。

 

ちょっとまちがえてしまって、料理酒とみりんを入れたら、

 

お酒の薫りがするような筍ご飯になってしまった。

 

炊き込みご飯は悪くなりやすいので、

 

炊いたらすぐ食べることが重要。

 

来年の春に筍頂くようになったら、

 

今度は土井勝先生の本を見て作ります。

 

今回はあげられなくてごめんね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



スポンサーサイト


  • 2018.10.21 Sunday
  • -
  • 16:01
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座