<< シエスタ。 | main | 覚悟を決める。 >>

お昼どきの光景。

母がお昼にはでかける、と言い、

 

用意はした、と話していたけど、

 

食卓の準備をしようかな、と

 

父の部屋に行くと、

 

おなかすいたようで、

 

お昼ごはんの用意を自分でしていた。

 

退院したばかり、ということで、

 

かぼちゃの煮物的な、胃にやさしいものや

 

梅干しのおかゆなどが作ってある。

 

それをお丼に入れたようだった。

 

大丈夫だな、と安心して、

 

お昼ごはんの続きを作った。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



スポンサーサイト


  • 2018.08.20 Monday
  • -
  • 20:22
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座