溺れるナイフ。

空気が乾燥しているのかな。

 

くちびるが切れるようになった。

 

こまめにリップクリームを塗っても

 

すぐに元のようになる、というわけにはいかないね。

 

痛くなって初めて、自分の至らなさを知る。

 

そういえば、観たい映画は山ほどある。

 

「溺れるナイフ」もその一つ。

 

菅田将暉くんの代表作「あぁ荒野」は

 

前篇は観たけれど、後篇をまだ観ていない。

 

髪型によっても、すごく印象が変わるので、

 

凄いなぁ、と感心している。

 

朝ドラに出演するので、金髪だった髪を切ったら、

 

まるでちがう人のようなのだ。かわいい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

あまりにも多作で、すべてを追いかけることが

 

出来ていないのですが、一つでも多く、

 

魂を込めた作品を観たいと考えております。

 

季節の変わり目、睡眠時間も少ない中、

 

立て続けに沢山の作品に出演する

 

ハードスケジュールだと思いますが、

 

休めるときは睡眠時間をたくさんとってね。

 

食事も大事なので、空腹時間が長くならないように

 

心がけるといいかもしれません。おなかすかない時は

 

軽いものでも食べるとエネルギーになりますからね。

 

いつもホントにありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



おなかがすかないよ。

お昼に豪華なランチコースを食べたので、

 

おなかすかない感じだ。

 

先ほど、麦茶を飲んだ。

 

夜はごはん抜きで、おかずだけ食べようかな。

 

それにしても、夢のように美味しかった。

 

雰囲気も良くて、家族みんなで堪能できた。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えられて、

 

今日があると思うので、ほんとうに感謝しています。

 

今、姉が東京に戻る新幹線の中なので、

 

無事に家に帰れるように、お守りください。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



愉しかったなぁ。

積もる話もあると思うから、

 

あなたの部屋におねえちゃん泊まるといいと思うわ、と母が言った。

 

軽い気持ちで引き受けると、ガールズトークは夜中も明け方も止まらず、

 

初日の朝5時まで続いた。翌日は二人とも睡眠不足で、すこしフラフラした。

 

こういうことも、後になってから、愉しかったなぁと思い出すのだろう。

 

さすがに、その眠りが足りないために、その次の日からは夜はわりと

 

しっかり眠るようになり、話し出したら止まらない、というのは

 

おさまった。

 

それでも、昨日も大事な話を幾つもしたように思うし、

 

ほんとうに貴重な濃密な日々だったなぁと振り返る。

 

思い切って休みを取って、逢いに来てくれて、ありがとう。

 

以前贈った化粧品も使ってくれていて、ありがたかったです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をひしひしと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



刺激を与える。

姉が神戸に遊びに来る、ということは

 

私の毎日にガツンと刺激を与える出来事だった。

 

ふだん一人で「創作活動」をしているけど、

 

姉がいつも一緒に居る、という環境。

 

できるかなぁとドキドキした。

 

でも、これを乗り越えることができたら、

 

強くなれるような気がした。

 

それから、人と一緒に暮らす、という

 

ちょっとした訓練になった感じだ。

 

自分以外の人に合せて生活を変えるというチャレンジ。

 

すこしは成長できたかな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



とっておきランチ。

食事が終わったあと、

 

姉のおみやげを探すために歩いた。

 

おなかいっぱいだったので、

 

ちょうどいい腹ごなしになった。

 

「モンロワール」は数年前までは

 

神戸にしかないチョコレート専門店だったが、

 

今では都内でも駅中に沢山店舗があり、

 

特にめずらしくもない、ということだった。

 

色々なところで、会社へのおみやげを探したけれど、

 

どれもこれ、という決め手には欠け、モンロワールの

 

「三毛猫ラングドシャ」にしたようだ。

 

猫の肉球の焼き印のある三種のラングドシャで

 

すごく美味しいのだ。会社の人が喜んでくれるといいね。

 

お誕生日に家族で食事しないか、と色々探している時、

 

ホテルオークラの鉄板焼きの店をみつけた。

 

JAFの特別会員割引でランチのコースが半額くらい。

 

日程は15日か30日という中で、15日が良いね、という事になった。

 

私が想像していたよりも上等で、何もかも格別に味わい深かった。

 

家族みんな大満足、という感じ。

 

こんなにおいしい食事、というのは望んでも、

 

中々めぐりあえるものでもない、というイメージかな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



話せばわかる。

金曜の夜から夕方、元町で別れるまで、

 

ずっと姉と一緒に過ごした。

 

若いときに結婚して家を離れているので、

 

こうやってともにいる、ということが

 

新鮮な感じだった。

 

元気そうで嬉しかったな。

 

昨日は姉が「卯の花」を作るために、

 

材料を刻むのをすごくやってくれて、

 

今までで一番おいしい卯の花が出来た。

 

これからも作るだろうけど、あんなに

 

料亭みたいに上手には出来ないかもしれないな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



飛行機雲。

幻想的な淡いピンク色の夕暮れの空に

 

飛行機雲の軌跡が見える。

 

一瞬で消えてしまうのだけど、

 

明日も良い日になる、と思った。

 

今日はどんな一日だったかな。

 

愉しいことはあったかな。

 

私はおかげさまで収穫祭みたいな

 

盛りだくさんの愛の日でした。

 

7年ぶりくらいに神戸に遊びに来てくれた

 

姉と過ごす最後の日でした。愉しかったな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ちがいを愉しむ。

姉が神戸に遊びに来ることになり、

 

母が私の部屋に泊まったらどう、と言った。

 

私としては一人でないと、「創作活動」できないのに、

 

晴天の霹靂だった。

 

夜も同じ布団で寝なさい、と言われたけど、

 

先に姉が熟睡してしまい、気持ちよさそうに

 

眠っているのを見ると、眠れなかったりした。

 

何事も経験、と受け入れたけど、

 

想像以上に困難を極めた。

 

それでも、自分の中で滞っていることを

 

やりぬくと、プラスのパワーが上がるので、

 

あきらめないでがんばろうと決めた。

 

すこしは成長しただろうか。

 

夜になると、色々なことを思います。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



パンは好きだけどカロリーが気になる。

今日は姉と「アルテザン」というパン屋さんに行った。

 

ミニフランスを買ったので、

 

おいしいうちに、と今日の夜、

 

ごはんの代わりにした。

 

パンの欠点は、カロリーがわからないところだ。

 

食品成分表を見ると、100gとなっている。

 

それでも、バターをつけてパンをかじったら

 

おいしかった。

 

ホントはパンの横にカロリー表示があると良いなぁ。

 

いろいろなことを思う夜です。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



フルーツケーキ。

今日は恵美さんからもらった

 

フルーツパウンドケーキを家族で味わった。

 

父がさわやこおふぃの「10月のブレンド」を淹れてくれて、

 

それは甘みがあり、ほんとうにおいしかった。

 

ブランデーがたっぷり使われている感じ。

 

ホントはこれは大切な人にプレゼントする、と

 

約束していたから、ごめんね。

 

最近は人が来ている関係で、

 

いつも通りに過ごせなくて、

 

いろいろ迷惑かけてると思います。

 

ごめんなさい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をひしひしと受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



神々しい空。

大天使ミカエルが絵を描いたような

 

美しい夕暮れの空だ。

 

絵にも描けない美しさ。

 

今日は姉が芦屋のパン屋さんに父と行き、

 

その間、ぐっすり眠ったので、

 

すごく元気になった。

 

疲れてるみたいだから、寝てていいよ、と

 

言ってくれた姉の優しさに感謝だ。

 

おからも姉が「御影マルシェ」で買ってくれた。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



天使の休息。

姉が慌ただしい日常や仕事から離れて、

 

神戸に遊びに来る、というのは

 

「天使の休息」なのかもしれないな。

 

今夜泊まり、もう明日には

 

家族でホテルで食事をした後、

 

新幹線に乗ることになる。

 

あっという間だな。

 

日曜はいつも、駅ビルに行くのだけど、

 

今週は金曜に行ったので、

 

今日は行かなかった。

 

いつもとちがう日曜日、いかがお過ごしですか。

 

愉しい事や嬉しいことがあるといいな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



お天気の良い日曜日。

カラッと晴れた気持ちの良い日曜日となった。

 

姉は父とパン屋さんに行き、

 

こういうのが欲しかった、というハード系の

 

雑穀やライ麦などのぎっしり入ったパンを買い、

 

満足そうだ。

 

ひさしぶりに「卯の花」が食べたくなって、買ってきた。

 

料理本の作り方をみてやってみる。

 

おいしくできると良いな。

 

昨日から沢山のパン屋さんをめぐり、

 

ひと箱になりそうなので、

 

宅急便にしようかな、と姉が話していた。

 

たしかに、すこしかさばるね。

 

父は何も買わなかったみたいだけど、

 

姉が沢山買うのを見て、

 

誰がこんなに食べるんだ、と驚いたようだ。

 

それでも、たまにしか、神戸に来れないし、

 

良かったのだと思う。

 

会社の近くには、お気に入りのパン屋さんがないようなので、

 

しばらくランチタイムが愉しくなるかな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



グーグー眠る姉。

よほど疲れていたらしい。

 

白ワインを飲んで、野菜炒めを食べ、

 

パンを食べると、テレビを観ながら、

 

いびきをかいている。

 

布団に入って寝ておいで、と声をかけた。

 

もうグーグー寝ているみたい。

 

良い夢が見れると良いな。

 

姉は今朝、5時ごろまで話していて、

 

一時間ほど眠っただけで、それ以降寝ていない。

 

オペラを観たけど、カルメンも情熱的なので、

 

眠らずにじっくり堪能していた。

 

今日はよくがんばったね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をひしひしと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



ワインを買いに。

今日はオペラを観た帰りに、

 

姉がお酒を買いに行くという。

 

何を選ぶのかと思ったら白ワインボトル1本。

 

いつも1本は飲むという。

 

それほど高くないんだね。

 

すきっ腹に何も食べずにお酒を呑むので、

 

大変驚いた。

 

それでも、昨日は睡眠時間1時間くらいなので、

 

今夜はぐっすり眠れるだろう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



すずめが舞い降りる朝。

今朝はすずめが舞い降りた。

 

かわいいな、とうれしくなった。

 

すずめちゃん、と窓から声をかけると、

 

ちょっと首を傾げて、こちらを見る。

 

朝の挨拶に来てくれたのかな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



かわいい姉。

母のところで、いろいろ試着して、

 

今日のおでかけは「ローラアシュレイのワンピース」

 

ほんとうにかわいい、と思った。

 

母は今日、姉が衣装合わせに来たとき、

 

うわぁ、と歓声をあげた。

 

子どもがかわいくしている、というのは

 

すごく好きみたい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



黒猫のタンゴ。

姉の家で黒猫を飼っている、という話を聴いた。

 

今日、猫の絵が描いてあるポスターを観て、

 

あぁ、こんな感じ、と言った。美猫だ。

 

真黒な猫で、しっぽが長くて、瞳が金色らしい。

 

人間は大好きだが、猫はきらいだ、という。

 

色々な猫がいるねぇ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



秋の装い。

でかけるとき、今日は暑いかな、と思ったけど、

 

ダンガリーのシャツだと夏のイメージ。

 

もう季節は秋で、ニットのおしゃれを楽しんでいる人もいる。

 

オペラが終わると8時すぎていて、

 

すこし肌寒かった。

 

七分袖のシャツを着て、ちょうどよかった。

 

例えば、前夜、ほとんど眠れない時は

 

日中仮眠をとるようにして補うが、

 

今日はそれがあまり出来なかった。

 

この時間まで元気で感謝している。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



金曜日のふふふ。

金曜日は一週間のうちで、一番好きな曜日だ。

 

夜になると、「石井ゆかり先生」の「来週の空模様」という

 

星占いが更新されるので、それが愉しみ、というのもあるし、

 

家計費のスタートする日でもあるし、明日から週末、というワクワクもある。

 

人によって、何曜日が好きかはちがうだろうな。

 

今日は昼間、でかけて、汗だくになったので、

 

夜になると「汗冷え」を感じる。

 

お風呂でしっかり温まった方が良いんだろうな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



本当に助かる。

父は僕が帰ってきてから、自分で買い物に行くよ、と言った。

 

それでも、明日の朝のバナナヨーグルトとか、

 

そのための牛乳とか、ないと困るだろうと思った。

 

ちょうどいいことに私が今日、買い物に行くので、

 

ついでにすこし余分に買おうと思った。

 

タクシーで帰るので、それほど大変ではない。

 

夕方4時半ごろ、バスで帰ってきたが、

 

これから買い物に行く、というのはしないから、助かる、と

 

母がしみじみと語っていた。

 

荷物が重かったり、かさばったりして、汗だくになったが、

 

親孝行になったのかな、と思う。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。


愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



大好きな人に逢いにゆく日。

今日は駅ビルに買い物に行くと決めていたので、

 

大好きな人たちに逢えた。

 

カゴを直す係りのOさんとレジのOさん。

 

それから、チーフマネージャーのIさん。

 

今日はIさんのレジに並んだ。

 

私がそこで働いたのは、ほんの数か月だけど、

 

得たものは計り知れない恵みだ。

 

ごはん時になると、どこかから、イイ匂いがするの、

 

しあわせな感じがするなぁ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



しばらく秋晴れの良いお天気♪

天気予報が良い方に変わり、

 

しばらく秋晴れの良いお天気になるという。

 

姉が今夜、神戸に来るので、楽しみだなぁと思う。

 

父のところに泊まると、朝4時か5時には起きるので、

 

せっかく遊びに来ても、ゆっくり眠れないという。

 

私の部屋に泊まる方がリラックスできるのでは、と母のアドバイス。

 

それも愉しいかもしれないな。

 

それから、姉は毎晩、お風呂に入るみたいで、

 

両親は秋になると、週に2回くらいしか入らないので、

 

あなたの部屋が良いんじゃないか、という。

 

どういう風になるかは、わからない。

 

愉しい日々になりますように。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



お着替えゲーム。

今日は届いた洋服を試着しようと決めていた。

 

「ダイヤアロー」のレギンスは

 

自分には似合わなかったので、

 

送料がもったいないなと思ったけど、

 

すべて返品した。

 

それでも着る予定がないものを置いておく方が

 

意味がないように思うし、今日が金曜で発送できて良かった。

 

両親が肉じゃがやポテトサラダが好きなので、差し入れした。

 

私は雑穀米のごはんが好きなので、じゃがいも料理食べると、

 

それが食べれなくなるのがさみしくて、作るんだけど、

 

冷蔵庫に入ったままだ。

 

母が今日、東京から帰ってきて、とりあえず、食べるものが

 

ないな、と思った。温めると、それだけで一品になる。

 

ポテトサラダはちょうどトーストに乗せると良いくらいの量で、

 

母はそういう食べ方が好きなのだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



深い眠り。

昨夜は何となく、食後に珈琲を飲まなかった。

 

海苔と納豆は寝つきが良くなる、という話なのだけど、

 

コーヒーを多めに飲んだ夜、中々眠れなかった。

 

カフェインを摂らないことは確かに効果あるようで、

 

明け方、いつも眼が覚めるのだけど、それもなかった。

 

朝までぐっすり、深くて良い眠りだった。

 

今日はお昼に珈琲淹れようと思ったけど、

 

急いでいたので、淹れなかった。

 

これから淹れようと思う。

 

美味しい珈琲さん、と声をかけながら淹れると、

 

味わい深くなるのはホントの話だ。

 

お湯を沸かしておこうかな。

 

納豆と海苔を食べているわけじゃなくて、

 

「しそ納豆」を愛用しているのだけど、

 

それに海苔の佃煮が入っていて、

 

納豆に和えて食べるようになっている。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



暗くなるまで待って。

最近はお天気がイマイチなので、

 

暗くなるのが本当に速い。

 

今はまだ5時にならないけど、

 

もうすぐ街灯が点くのではないか、という感じだ。

 

金曜、土曜、といいお天気になり、

 

気温も落ち着いてきて、それほど暑くならないというから、

 

何よりですね。

 

タクシーの運転手さんに聴くと、

 

最近はイノシシをよく見かけるとのことなので、

 

暗くなったら、要注意です。

 

父は先日、4頭見た、と話していました。

 

数年前の秋に夕方4時ごろ、母と音楽会の帰り、歩いていて、

 

イノシシに襲われたことがあります。

 

暗くなったら、いるかもしれない、と思った方が賢明かもしれません。

 

スーパーの買い物袋などを提げていると、狙われます。

 

色々なことがあるなぁ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



離れている時間。

パソコンで仕事するけど、

 

だいたい集中して3時間くらいで、

 

ずっと、その前に座っている、ということはないな。

 

離れている時間に浮かぶこともあるし、

 

そういうのが大切だ、とも思う。

 

不思議なのが、「創作活動」で一日は24時間だけど、

 

いつでも書けるとは限らない。

 

ホントに言葉が降りてくるときがあり、

 

それを逃すと、苦労することになる。

 

例えば、今、書けるから、30分後でもいいか、というと

 

その時には、ひらめきみたいなものは降りて来なかったりもする。

 

文章を書くのは子どもの頃から好きだけど、

 

その好きという以外に目に見えない大きな力に導かれて、

 

書かせてもらっている、という感覚も強い。

 

だから、この仕事を一生やっていく、と思えることに

 

ほんとうに感謝しかない。ありがとう。おかげさまです。

 

自分の力は20%で目に見えない力が80%と断言している研究者も

 

いるそうです。ほんとうに有難いことです。ありがとうございます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



寒冷前線が秋の空気を連れてくる。

10月になったというのに、

 

季節外れの暑さが続いていた。

 

今回の雨は寒冷前線によるもので

 

秋の空気を連れてくるそうだ。

 

それで、気温がグッと平年並みになるという。

 

体感温度は人それぞれだけど、

 

これからは長袖の方が良いのだろうな。

 

秋のおしゃれが楽しめますね。

 

天気予報は又、変わり、日月と曇りマークになった。

 

朝は晴れ、と出ていたので、あれれ、と思った。

 

又夜の週間天気予報をチェックしよう。

 

姉が遊びに来るので、良い天気だと嬉しいのですが・・・・

 

やはり秋晴れはすごく祝福されている感じがするので・・・

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



つばめの挨拶。

数日前、思いがけず、つばめを見かけた。

 

15羽くらいまとまっていて、

 

空中でハタハタ翼をさせながら、

 

留まっている感じだった。

 

今になって思うと、

 

これから南国へ旅立ちます、という

 

挨拶だったのかもしれない。

 

スースーッと弧を描いて空を舞う

 

雰囲気ではなかったし、

 

いつもはいない場所にまとまっていたので。

 

東南アジアへはどれくらいかかるのだろう。

 

昨夜、船が出港するらしく、ボーッボーッという

 

汽笛の音が何度か聴こえた。ボンボヤージュを祈ろう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ルーティンをする。

雨の日はベランダの植木に水をやらない、という人は

 

多いのかな。激しい雨が降って、吹き込むようなことがあると、

 

足りるかもしれないけど、じっとそれを観察しているわけでも

 

ないから、わからないよね。私は雨の日でも水やりはするように

 

心がけている。

 

今朝の雨は激しかったな。

 

プラスチックのゴミを出すのを躊躇したほどだ。

 

一瞬、止んだ時があり、すかさずに出しに行った。

 

大したことは無いけれど、やはり、どしゃ降りで、

 

ずぶ濡れになったりすると、良い気分はしない。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座