シックな装い。

街に出ると、

 

シックな装いの人が多いように思う。

 

3年くらい前にイタリア製の生地の

 

オレンジのコートを選んだ。

 

そうだなぁ、意外なほど、

 

ピンクとか青とか赤の人もいない。

 

こんなに落ち着いた色ばかりなら、

 

紺とか他のコートにすればよかったかな、と

 

一瞬、後悔するほどだった。

 

オレンジがイマイチだ、ということではない。

 

黒とかグレーとか、そういう色がほとんどだと

 

明るい色は目立つのだ。

 

これはお気に入りだったけど、

 

寒くなる、と言われた年に買って、

 

その年は暖冬で着ないうちに

 

何年か経った。

 

色々なことがあるなぁ。

 

それでも、冬の寒い時期に

 

目立たないような色が流行るのなら、

 

人々の心もそれほど浮き立っていないのではないか、と思う。

 

景気の動向、というのでは日銀が回復傾向にある、と

 

発表したけれど、どうなのかな。

 

ファッションの流行にも経済とか世相が現れるそうなので、

 

あんまり良いと実感している人は多くはない印象だな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

今日は曇り空のためか、

 

寒いような感じでした。

 

あったかくしてね。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



しあわせのありか。

自分が「しあわせだ」と思えば

 

満ち足りた気持ちでいっぱいになるし、

 

「不幸だ」と思えば、

 

不平不満が次から次へと出てくるのではないだろうか。

 

毎日の生活というのは

 

ささやかなしあわせに目を向けないと

 

気づかないことも多いように思う。

 

今日は早起きできたこと、

 

トレーニング終わったこと、

 

体調が万全ではない中で舞台観に行けたこと、

 

帰りに買い物して無事、家に到着したこと。

 

みんな、みんな、よかった。

 

家に戻り、今はリラックスしています。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、

 

支えられて今があると思うので

 

ほんとうに感謝しています。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



疑問符だらけ。

今日はひさしぶりに舞台を観に行った。

 

楽しみにしていたけど、難解で

 

こういう舞台だった、と書けない。

 

始まりから終わりまで

 

疑問符がどんどんアタマの中に

 

増えていく感じで

 

子どもも一緒に観る、という作品だったので

 

伝わったかな、と思った。

 

チケットをとったのは秋ぐらいで、

 

ホントにずっと楽しみにしていたので、

 

こういうこともあるのか、と驚いた。

 

晴れるという予報だったけど、

 

曇り空の一日となった。

 

とりあえず、買い物して家に帰り、

 

ミルクティー飲んでほっとしました。

 

色々なことがあるね。

 

体調が万全ではなかったけど、

 

がんばって行ったことで、

 

刺激にはなったと感謝しています。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



急がない。

以前はふだんの買い物でも

 

「今でなければいつ」と焦るような気持ちがあった。

 

今は落ち着いていて、また今度ね、と思えるので

 

ほんとうに感謝している。

 

かつての自分なら、行かなかったとき、

 

「逃がした魚は大きい」ような考えでいっぱいになり、

 

あぁ、どうしてがんばって行かなかったのか、と

 

自分を責めるような気持ちで夜を迎えていた。

 

今は、そういう焦りや自責の念がないので

 

すごく楽になった、と感謝している。

 

何かがあったから、そういう風に変化したのではなく、

 

自然にそう思えるようになった事はかけがえがない。

 

自分一人のチカラではないと確信しているので

 

目に見えない大きな力に心から感謝している。

 

ほんとうにありがとう。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ちがいがわかる男。

いつものブレンド、というのを

 

毎回注文していて、

 

他の味を知らない、というのも何だな、と思った。

 

それで、前回、いつもは頼まないものに挑戦してみた。

 

舌が覚えている旨味、というのがあるのかもしれない。

 

信頼している珈琲専門店のこだわりのブレンドなので

 

確かにおいしいけれど、何かがちがう。

 

それで、いつものものが良いんだ、とわかる。

 

セカンドオピニオンだな、と思う。

 

やっぱり、これが良いんだと戻ってくるんだ。

 

ちがうものをためしたことで、

 

いつものモノの素晴らしさが際立つ。

 

ムダなことはないなぁと痛感する。

 

それにしても、澤井珈琲をみつけたのは

 

偶然じゃないんだな、と思うと

 

ありがとうという気持ちでいっぱいになる。

 

楽天には数えきれないほどの珈琲専門店があり

 

最初に澤井珈琲に出会ったおかげで

 

これからもずっとここで、と

 

安心してついていくことができる。

 

ほんとうに感謝だなぁ。

 

珈琲を飲むのは朝だけですが、

 

ホントにコクがあって美味しくて

 

朝になるのが楽しみなのです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



味がなじむ。

作ってすぐのときは

 

わからなかった味わいが

 

翌日はある、ということは多い。

 

「一晩寝かせたカレー」がおいしい、というのは

 

とても有名な話だ。

 

きのう作った麻婆豆腐が

 

味がイマイチ薄いかな、と思ったけれど、

 

今日、冷蔵庫から出して、

 

レンジで温めたら

 

何とも言えず、味わい深かった。

 

そういうことは何だか

 

ギフトみたいな感じでうれしいよね。

 

思いがけないプレゼントみたいな。

 

今日はまだ、ストレッチをやっていない。

 

毎日やる、と決めたのにだ。

 

仕事終わりにやろう。

 

エクササイズすると元気になるからね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



土曜の夜には。

母とぜんぜん連絡がとれない。

 

きのう、今日と行事が多く、

 

はりきっているのだろう、と思う。

 

落ち着いたら、連絡がとれるかな。

 

小豆雑煮を作って、振る舞う、と話していたなぁ。

 

おいしくできたかな。

 

今日はあまり体調が良くなくて、

 

心配をかけたと思う。

 

ごめんね。

 

だんだん良くなっている、と思うけど

 

ムリしないことが大事だろうな。

 

明日は楽しみにしている舞台なので、

 

今夜ぐっすり眠れるといいな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ペロリ。

ほんとうにたくさん残っていた

 

おはぎや大福は父が

 

ペロリ、と食べた模様。

 

甘いものはすこしなら身体に良いが、

 

たくさん食べると良くないと聞いている。

 

買うときに、今日中に食べてくださいね、と言われたので

 

甘いものに目がない、というのと、

 

早く片付けないと、というので

 

食べきったのだろう。

 

空腹時に大福のような糖分の多いものを食べると

 

血糖値が急上昇する。それが良くないらしい。

 

シュークリームのような脂質も含むものだと

 

緩やかに血糖値が上昇するので大福より良い、と

 

書いてある本もあるほどだ。

 

日頃は健康管理を徹底して、

 

甘いものも買わないように、食べないようにしているけれど、

 

我慢しているが故に誘惑は大きかったのだろう。

 

問題は昨日の夜から今日にかけて、

 

大量に食べた、という点だ。

 

あとあと、影響が出ないといいけど・・・・

 

父は健康診断などで最近、血液検査の結果が

 

とても良いので、自分はすごく健康なんだ、と

 

自信過剰になっているところがある。

 

植木の水やりをするとき、和菓子の包みを持ちあげてみたら、

 

中身はまだ入っているようだった。

 

メールが来たので印刷して持って行くと、

 

大福やおはぎを食べたところだったようで、

 

父は満足そうに、指をペロリと舐めた。

 

独り占めするのが悪い、と言うのではないけれど、

 

普段から薬をたくさん飲んでいるような人は

 

特にさまざまなことに気をつけないと

 

いけないように感じている。

 

色々なことを想う午後です。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



風の歌が聴こえる。

風の強い一日だった。

 

屋上に洗濯ものを干すと、

 

風で引きちぎられそうになる、とのことで

 

父はもう屋上には干さない。

 

明日まですこし、気温が低めで

 

それからは暖かくなる日が2日ほどあるという。

 

そういえば先日、父が母に麦茶を買ってくるように頼まれて、

 

「国産の六条大麦の麦茶」というのを選んだようだ。

 

母が淹れたのを飲んだけど、

 

一般的な麦茶とちがい、六条大麦の粒が

 

まるごと煎ってあるので香ばしかった。

 

普通のモノは粉々に砕いてある。

 

麦茶はノンカフェインでビタミンやミネラルが豊富なので、

 

夏だけと言わず、他の季節でも水分補給に最適だろう。

 

近いうちに私も「六条大麦の麦茶」買いますね。

 

一番好きな飲み物は何ですか。

 

ミルクティーかな。

 

そうだったら、私とおなじ。うれしいな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみ感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ミルクを買いに。

今日はミルクを買いに行った。

 

リュックには6本入るな、と思いながら

 

普通牛乳を4本、ローファットミルクを2本、

 

カゴに入れた。

 

ヨーグルトを作るのに、普通牛乳が必要で、

 

カフェオレにもそれなので、

 

これを多めにしようと決めた。

 

あとは食パンも買うタイミングだった。

 

それから、小腹空いたときのおやつ。

 

ちょうどよく、今日はセールで

 

好きなものが買えました。

 

又、父の好きなおつまみが

 

安くなっていて、在庫もたくさんあったので、

 

すこし買っておきました。

 

すごく喜んでくれて、買った甲斐ありました。

 

最初の店で、これほどの荷物になるとは

 

誰が予想しただろう。いいえ、誰も。

 

ま、そういうことはあります。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



シナモン品切れ。

駅ビルで買い物するとき、

 

シナモンが品切れだった。

 

係りの人に訊くと、

 

最近、健康情報番組でやっていたようで、

 

シナモンとシナモンシュガーは欠品が多いそうだ。

 

入るとすぐ売り切れる感じだという。

 

今日は午後4時に入荷する予定だというけれど、

 

それまでは待てないので、また今度にします、と答えた。

 

バナナヨーグルトにレーズンを入れていたとき、

 

シナモンかけると美味しいはず、と思って

 

始めてから、やみつきになった。

 

今は「4種のドライベリーミックス」だけど、

 

シナモンを入れるとヨーグルトがスイーツみたいで

 

ホントにグレードアップする。

 

シナモンの瓶は100円くらいだし、

 

何処でも気軽に買えるので、

 

ぜひためしてみてね。

 

あ、またシナモンが品切れになるか。

 

まぁそれだけ、市民権を得ている、

 

ということなのかもしれません。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



冬野菜の恵み。

今日は駅ビルでにんじんが一袋128円だったので、

 

3袋買った。一番好きな野菜なので、

 

いくらあっても困らない。毎日1本は使う。

 

それから、玉ねぎも欠かせない。

 

野菜などはホントは配送を頼めるけど、

 

大丈夫だと思ったので、自分で持った。

 

図書館に行ったので、本の入るバッグもあり、

 

両腕がずしりと重かった。良いウェイトトレーニングになる、と

 

がんばって運んだ。背中にはもう、ミルクが入っているので、

 

リュックには入れることができない。

 

川沿いの道を歩くと、鴨がいたので

 

鴨ちゃん、と声をかけた。

 

鴨はびっくりして振り返った。

 

悪いことをした。驚かせるつもりはなかった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

此処のところは朝晩、グッと冷えていますが、

 

元気にしていますか。風邪引いてないといいな。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



決戦は金曜日。

金曜日は「石井ゆかりさん」の「週報」という

 

来週の占いが出る日でもあり、

 

楽しみにしている。

 

それから、家計費のスタートする日でもあるので、

 

なんだかワクワクする。

 

今日は金曜日だ、と思うと、

 

なんだか心弾むものがないですか。

 

土日がお休みの方は、

 

金曜の夜は解放感があるのでは・・・・・

 

そういえば、ミルクを買いに

 

いつもの店に行くと、

 

公告期間中で色々お得でした。

 

「アルフォートミニ」は

 

ビターとホワイトチョコも出たんだね。

 

ビターは全粒粉のクッキーではない、と思って

 

ひとつだけにしたけど、パッケージ見たら、

 

全粒粉、となっていた。又買おう。

 

たまにでかけると、一度に何もかも済まそうと

 

大荷物になります。それもまた、良いエクササイズ、

 

ということで約2時間の有酸素運動でした。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



こだわらずに。

今日はすごく寒い、と聞くと、

 

何だか背中が丸くなるような

 

寒さに対して、抵抗しようとするような

 

気持ちになるように思う。

 

寒ければ、でかけるとき、

 

一番暖かい恰好をすればいいだけのこと。

 

気にすることはないな、と思った。

 

幸い、出かけたときに

 

陽が射していて、

 

風もそれほど強くなかった。

 

今日はふだんとちがうやるべきことが

 

いくつかあり、緊張したけれど

 

淡々とこなすしかないなと思った。

 

歩いていると、ぽかぽかして、

 

それほど寒くはなかった。

 

生きていると、いろいろなことがある。

 

一日の中にはよかったこと、

 

うれしかったこともきっとあるはず。

 

そういうことを数えて生きてゆきたいですね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

元気に帰って来れたのは

 

みなさんのおかげです。

 

ほんとうにありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



すずめといっしょに。

買いすぎたかな、と思った。

 

川沿いの道を行くと、

 

汗が流れた。

 

右、左、右、左、と持ち替えながら

 

必死に歩いていると、

 

サッと20羽くらいのすずめが舞い降りた。

 

思わず、うれしくなって、すずめちゃん、というと

 

こちらを振り向く。チュンチュンさえずり、

 

挨拶しているかのようだ。

 

荷物はだんだん、ずっしり重くなり、

 

あとすこしだから、がんばろう、と思っているとき、

 

またすずめの声がした。

 

励まされるような感じだ。

 

玄関のそばを歩いているときも

 

帰ってきたね、おつかれ、と言うかのように

 

チュンチュンさえずる。

 

うれしかった。

 

『千の風になって』という歌には

 

先に天国に逝った人たちがそよ風になったり、

 

陽射しになったり、小鳥になったりして、

 

そばにいると書いてあります。

 

そういう風に思うと、うれしいですよね。

 

そっとそばで見守ってくれるみたいで・・・・

 

そういうかけがえのない存在にも

 

とても支えられているように思います。

 

ほんとうにほんとうにありがとう。

 

ありがとうね。おかげさまです。

 

愛を惜しみなく感じています。

 

いつもいつもありがとう。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



舞い降りるすずめ。

すずめが舞い降りる光景、というのは

 

ほのぼのとしたしあわせが

 

あるような気がする。

 

毎日のように歩いていても、

 

いつもすずめに逢える、という保証はない。

 

だから、不意に舞い降りてくると

 

幸福な気持ちになるのだ。

 

個人的には、良い事がありますよ、と

 

伝えてくれるような感じがして、

 

笑顔になるのだ。

 

寒いときはすずめは

 

羽を膨らませて福良すずめになっている。

 

祖母が良く、福良すずめのように、と

 

話していたけど、あれはどういう意味だったのかな。

 

いつも胸を張っていなさい、ということかな。

 

生きていると、色々なことがあるものね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



チョコレート。

バレンタインのチョコが発売される頃だ。

 

最近は良く色々な高級チョコレートを見る。

 

そういうのは美味しいのだけど、

 

海苔業界が恵方巻きを思いついたように、

 

バレンタインにチョコレート、というのは

 

チョコレート業界のアイディアだ。

 

聖バレンタイン、という人は

 

チョコレートと何の関係もない。

 

私は今年は手作りにしようと考えている。

 

お口に合いますかどうか。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

睡眠足りているのに、

 

急に眠くなるのはホントに困ります。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



行かないと得しない。

インターネットで広告を見て、

 

あ、これが欲しいなぁと思ったとする。

 

でも、その日に店に行かないと

 

手にすることはできない。

 

そういう仕組みになっている。

 

今日は父が良く行く店が

 

1割引きになる、ということだった。

 

昨日まで、欲しいものを考えたりして

 

愉しかったけど、今日はどうやら

 

あきらめないといけないみたいだ。

 

まず第一に、仕事が終わっていない。

 

いつもと違う予定が入るのなら、

 

朝からはりきってがんばらないと

 

いけないような気がする。

 

反省することしきりだ。

 

筑前煮の材料を買うつもりだったけど、

 

今日は行けなくてごめんなさい。

 

ほんとにごめんね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

ホントに寒いから、あったかくしてね。

 

風邪引かないようにね。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



iPadありがとう。

母があたらしいiPadを買ったので、

 

以前のものをくれるという。

 

それで、昨日、名義なども書き換えて、

 

あたらしくして来た。

 

今朝、もらったのだけど、

 

なんだかドキドキする。

 

パソコンとはちがうものなので、

 

こういうものにも慣れないといけない、と

 

母が考えてくれたようだ。

 

キーワードはあたらしい世界かぁ。

 

文字入力ひとつとっても

 

最初は苦労しそうですが、

 

すこしずつステップアップしていけたら

 

何よりだなぁと思います。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



健康を支えてくれるもの。

抹茶というのは

 

お茶の葉を粉にしたものなので、

 

すべての栄養素を余すところなく味わえて

 

身体に良いのだ、と聞いたことがある。

 

同じように「青汁」も大麦若葉や野菜を

 

粉末にして、飲みやすくしたものなので、

 

栄養価は高いだろう。

 

日頃から、普通の人にくらべて

 

野菜はたくさん食べる方だけど、

 

青汁に支えられている部分も

 

大きいなぁといつも感謝している。

 

タイミング的には午前中に飲むと

 

特にデトックスに良い、と書いてある記事を読んだ。

 

たぶん、それが一番効果的だけど、

 

他の時間帯でも飲んだ方が元気になれる気がする。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

お天気が良くて何より。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を燦々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



笑う門には福来る。

笑顔と言うのは

 

鏡の前で笑ってみる、みたいなことでも

 

脳が幸福だと勘違いして、

 

しあわせになるのだという説がある。

 

うまくいかないときとか、

 

すこし焦るようなときに

 

笑ってみるとホントに効果あるような気がする。

 

笑う門には福来る、で「笑福」えふくん、という

 

素敵なお名前のお子さんもいます。

 

生きていると、大変なことも多いけれど、

 

笑顔になることを忘れたくないなぁ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



りんご1個は医者いらず。

りんごを欠かさなかった時期があり、

 

10キロ取り寄せたこともあった。

 

父の野菜庫が空いているので

 

そこに入れて置いたけど、

 

「あげる」という意味ではなかった。

 

父は速く無くそうと半ば必死になって食べてしまい、

 

がっかりしたことがあった。

 

それから、林檎を個人的に買うことは控えていた。

 

今回は父が注文したので、仲良く分けた。

 

家庭用の見た目があまり良くないものだけど、

 

収納するときに、ひとつ、あげたら、

 

父は半分だけ食べたようだった。

 

寒い場所に保存しておけば、

 

日持ちもする、というので、

 

もう焦って無くそうとしないかな。

 

私はお正月用に買った林檎が1個あったけど、

 

届いたばかりの薫りが良いりんごを1個、

 

食べてみた。りんご園の方が話していたけど、

 

皮と実のあいだが一番栄養があるので、

 

良く洗って、芯のところだけ取って

 

皮ごと味わうといいという。

 

昔はりんごの皮は剥いていたけど、

 

今は皮ごと味わいます。

 

ホントにおいしいので、

 

ぜひ試してみてね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

一番好きなフルーツは何ですか。

 

私は同じくらい好き、というものが多くて、

 

答えがみつからないかもしれない。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



暖炉のある光景。

姉の家には薪ストーブがある。

 

いわゆる暖炉、というやつだ。

 

すごく暖かくて、味わい深いよね。

 

それでも、岡山でずっと、畑仕事などを手伝ってきた

 

旦那さんは薪を割るのが得意なんだけど、

 

姉はそのコツみたいなのが

 

うまく会得できなくて、最初の頃、苦労していたな。

 

暖房器具も進化して、今では暖炉はめずらしいけど、

 

昔はお風呂でも何でも薪で炊いたものらしいね。

 

古い時代を再現したドラマなどで

 

ごはんを炊くとき、薪をくべる、というのも見るから

 

丁度いい大きさの薪をたくさん用意する、というのも

 

大事な仕事だったのだろう。

 

ずいぶん前にキャンプファイアーで火を囲んだことを

 

覚えているけど、火と言うのは何だか

 

ホッとさせるものがあるよね。

 

子どもの頃、一生懸命やっていたことの中に、

 

アウトドア教室みたいなのがあった。

 

母はなぜ、体が弱い私に

 

そこに通わせたのかわからないけど、

 

テントを建てるとか楽しかったなぁ。

 

その後、そういうことに関連した仕事に就くとか

 

そういうことは一切なかったけど、

 

元気な時にそういう体験をさせてくれて感謝している。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



元気そうな母。

ビーフシチュー作ったので、

 

よるごはんは一緒に食べましょうよ、と母が言う。

 

私はお昼に夜ご飯も作ったし、

 

今仕事しているから、いらないよ、と答えた。

 

ほんとうに良い薫りがしている。

 

今日は雨で寒かったから、

 

身体の芯からあったまるだろう。

 

父も無事に帰ってきたようでホッとしている。

 

そういえば、父に長野から届いたのは

 

りんご50個だと話したけど、

 

正確には48個だった。

 

父に30個渡したので、

 

私の分がすこし少ない。

 

まぁいいか。

 

すごく寒いからあったかくしてね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 



いつも本を読んでいる。

両親はホントに読書好きで、

 

いつも本を読んでいるように思う。

 

最近は母が借りた、という児童文学の本を

 

父も読み終わると借りて読んでいる。

 

もうすぐ今、読んでいる本が終わるので、

 

次は何にしようかなぁと思いめぐらせている。

 

それにしても、この本は本棚に置いて、

 

何度も何度も読みたい、と思う本に出会えると、

 

幸福な気持ちになる。

 

まだ購入していないけど、それがすごく楽しみなのだ。

 

「ドリトル先生シリーズ」も良いし、

 

「ランサム・サーガ」も絶対買うつもりである。

 

読書が好きで得をしたことは数えきれない。

 

あたらしい世界が広がるところは魅力の一つだと確信している。

 

読書は好きですか。

 

ページをめくると知らない世界が待っているところは

 

ワクワクするよね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



寒くなりましたね。

近所の方に逢うと、

 

「寒くなりましたね」と挨拶するようになった。

 

「寒いですね」も多いかな。

 

全体的に夏が急に終わり、秋がパッと来て、

 

サッと冬に変わった感じ。

 

気温が低い状態はしばらく続くという予報。

 

野菜が高いなぁと思って、ニュースを見ていた。

 

さまざまな要因が重なって、例年の2倍くらいの価格だという。

 

雨が降らなければ、ぜひにんじんを買いに行きたかった。

 

日曜ときのう、買えたので、まぁ良しとしよう。

 

野菜は食事に欠かせないので、家計に響きますよね。

 

一日も早く回復するといいですね。

 

父が「六甲野菜」に行った時も、

 

今年はあまり収穫が多くない、という話を聴いたそうだ。

 

明日の天気予報を見ていたら、

 

晴れるみたいだけど、

 

気温はグッと下がる模様。

 

最低気温が1℃、最高気温が5℃となっていた。

 

あたたかくしていてね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



心配しないのよ。

自分の中で不安がアタマをもたげたとき、

 

「心配しないのよ」という声がする。

 

「だいじょうぶよ」と安心させてくれるような

 

優しくてきれいな声。

 

今日はそれを聞いて、

 

すごくホッとしたのだ。

 

結果的に、その声に励まされたり、

 

元気をもらったりして、その時点で

 

不安は消えたのだから、素晴らしい。

 

大丈夫なんだ、と思うと

 

おへその下の、丹田というところに

 

グッと力が入るような感じ。

 

ありがとうございます。おかげさまです。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、

 

支えられていることを想うと、

 

心から感謝です。ありがとうございます。

 

どんなにありがとうと言っても

 

足りないように思うけれど、

 

ありがとうと言わせてね。

 

ほんとうにほんとうにありがとう。

 

恩に着ます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



いつもの朝ごはん。

 

朝ごはんを食べるのが

 

ブランチになったので、

 

どうしようかな、と思った。

 

昨日の夜、作ったものが冷蔵庫にあり、

 

それで食事にしてもかまわない。

 

それでも、これを食べたい、と

 

愉しみに毎朝、起きていることを思い出して、

 

いつもの朝ごはんにした。

 

チーズトーストにミニソーセージを茹でて

 

こんがり焼き色を付けたものを挟む。

 

チーズとソーセージの相性は抜群で、

 

ほんとうにおいしい。

 

フルーツミックスヨーグルト、バナナ入り、というのも

 

実に味わい深く、喜びをうんと与えてくれる。

 

カフェオレと青汁も朝ごはんの大事な一コマだ。

 

「人生フルーツ」という映画の中で、

 

先に天国に逝ったしゅういちさんのために、

 

毎食、陰膳を作っている、というのを見た。

 

あれはどうするのかしら、と母に聞くと、

 

処分するのではないか、と答えた。

 

「きのう、きょう、あした」という本の中には

 

答えがあり、それは自分で頂く、と書いてあった。

 

ものを大事にする英子さんらしい考え方で

 

素敵だな、と思った。それでも、ふたりでひとつ、

 

みたいな相棒を失った喪失感は計り知れないほど大きく、

 

あまり食べられなくなって体重が減った、と書いてあった。

 

これはしゅういちさんが好きだから、と買い物をしていた

 

光景を思い出すと、切ないものがある。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



乾燥知らず。

肌の状態がずっと良いのは

 

感謝しないといけないな。

 

12月に皮膚科に行き、

 

乾燥してないし、とても良いですよ、と言われた。

 

敏感肌で乾燥肌でもあったので、

 

冬は粉吹き芋みたいになるのが

 

あたりまえだったけど、

 

今年の夏の酷暑にもめげず、

 

コンディションが良い事に感謝したい。

 

良くなるときに、良くなったり悪くなったりしながら

 

段々アップダウンがなくなって、

 

安定していく、という話を聞いたことがあるので

 

そういうことなのだろう。

 

肌に合う化粧品がわかり、

 

それを使っていけばいい、と

 

わかったことも大きい。

 

化粧品ジプシーをする人は

 

良いものはないか、と

 

藁をもすがる思いで

 

色々なものをためすのだろう。

 

化粧品の開発をしている方が

 

肌に合うということが

 

一番大事、と話していた。

 

そういえば、これは良い、と

 

継続してずっと愛用してきた

 

オールインワンゲルなどが

 

バージョンアップして、

 

以前のものが手に入らなくなると

 

困ったものだなぁと思う。

 

あたらしいものはそれなりに

 

良いのだろうけど、

 

前のモノも販売してほしい、という口コミを見ると

 

切実な想いを感じる。

 

メーカーには在庫があると思うから

 

セールで売り出すなり、何なりして、

 

私たちを安心させてほしいな。

 

色々なことを想う夜です。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

一番いい解決法が見出されますように。

 

いつもありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



アーモンドチョコレート。

今回は買わないけど、

 

今日のショップチャンネルのGGVの

 

アーモンドチョコレートは凄く美味しい。

 

予算があれば、迷わず買うんだけどな、と思った。

 

21日にハンドクリームがTSVになることがわかっていて、

 

それを買う予定なので、アーモンドチョコレートは

 

また来年かな。もう1月になったし、そろそろ

 

バレンタイン、というのも来るのだった。

 

そうかぁ、また何か考えなくちゃなぁ。

 

手作りのチョコをあげたいな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座