時の流れを感じる。

きのう、先生がひさしぶりにみえたのだけど、

 

以前いらしていただいたときは、

 

まだ、この家をリフォームする前だったみたい。

 

時の流れを感じた。

 

毎日は飛ぶように過ぎてゆくけれど、

 

過去から振り返ると、

 

意外なほど時間がたっている。

 

昨日は駅までお送りしようと思って家を出たのだけど、

 

途中で雨が降ってきてしまって、駅まで行けなくて、

 

すみませんでした。

 

ご挨拶をして別れた場所から、駅まで、

 

すんなり行けたなら良いのですが・・・・・

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



お金の心配がない。

お金の心配がないと、

 

心がおだやかでいられる気がする。

 

それは何もたくさんある、という意味ではなく、

 

必要な分はある、というニュアンスかな。

 

6月にたくさん買い物をしてしまったため、

 

今月はカードの明細は驚く金額だった。

 

此処から幾ら出せる、というのがあっても、

 

足りない分をどうするか、考えないといけない。

 

現金で買い物するのにくらべて、カードは買い物した、

 

お金を使った、という感覚が希薄なので、気をつけないといけない。

 

来月以降は、同じことが二度とないようにしようと決めた。

 

だからかな、今月は、ふだんの買い物でも、幾分、ひかえめだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



遮光性の高いカーテン。

夏はレースのカーテンをかけないと、

 

窓ガラス越しにも熱とか暑さが伝わる。

 

昨日は窓の外の景色を見るのが好きな

 

お客様が見えたので、カーテンを開けていたけど、

 

今日は暑いので閉めた。

 

集中できる、というのもある。

 

それにしても、昨日は滝のような汗をかき、

 

お風呂上りに冷たい麦茶を何杯も

 

おなかがタプタプ鳴りそうなくらい飲んだ。

 

喉渇いていたんだな、と思った。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



こだわることはない。

たとえば、フルーツが豊富でおいしい、というような

 

土地に滞在するときは、バナナにこだわらず、

 

色々なフルーツをためすと良いんだと思う。

 

その方が栄養価も高いし、身体にも良いはず。

 

ふだんはバナナヨーグルトにしているけど、

 

最近では父がこだわることはないな、と

 

思うようになったみたい。

 

個人的には夏はすももとかプルーンとか

 

ネクタリンとかプラムとか好きだな。

 

すっぱくて爽やかで美味しい。

 

そういうフルーツが豊富な長野などに行くと、

 

ほんとうにたくさん食べる。

 

それが愉しみだったりするんだよね。

 

果物そのものを食べる方が、ジュースや

 

スムージーより栄養豊富な気がする。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



欲しいもの貯金。

Windows7が2020年の1月まで、ということで、

 

2019年の12月までにWindows10を買うことになった。

 

今までは何の疑問もなく、家電量販店で買っていたのだけど、

 

パソコンの先生がアドバイスをしたり、いろいろ調べたりしてくれて、

 

ネットで買うことになった。

 

自分でもパンフレットを取りに何度か赴かないといけないけど、

 

仕事上、どうしても必要なモノのためなので、大事な事かな。

 

あとは「プラセンタ100」を買いたい、というのがあるので、

 

そのための貯金もある。

 

日常生活の中では、もっともっと引き締めて、夢のために、

 

ちょっと良いなぁと思ったくらいでは買わないようにして、

 

がんばろうと決めた。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



体力を消耗する暑さ。

きのう、牛乳などを買いに行って、

 

あまりに暑かったので、

 

今日までチーズが安いのだけど、

 

母に行かないわ、と答えた。

 

ふだんなら、買い物するときに、

 

ぐるっと店内を回って、

 

何かないかチェックするのだけど、

 

昨日はホントにゆとりがなかった。

 

さっき母にそう言ったとき、

 

夕方、行ってあげるわよ、という返事だった。

 

今はすぐにでも眠たいくらいなんだけど、

 

夜いろいろすることがあるので、

 

今のうちに仕事しておかないと、と思った。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



にんじんと玉ねぎを買いに。

牛乳を買った帰りに、

 

にんじんと玉ねぎを買いに

 

近所の店に行った。

 

買わなくてもギリギリ間に合うかな、とも思ったけれど、

 

あると安心と考えたのだ。

 

とてもいい玉ねぎとにんじんが

 

今日は個数制限なかった。

 

でも5個ずつ買って、満足だった。

 

さいわいなことに、雨が本格的に降りだす前に

 

帰って来れたので、荷物が重くても平気だった。

 

今日の夜は最初にきゅうりにお味噌つけて食べて、

 

それから、中華丼と麻婆豆腐を作った。

 

目論見通り、昨日作ったラタトゥイユは

 

食前に食べると、身体の細胞に染み渡る感じだ。

 

フランスのプロバンス風のカップがあり、

 

それによそって頂く。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ジャングルの中を歩くような。

雨が降る前だからなのだろう、

 

ジャングルの中を歩くような

 

まとわりつく暑さがあった。

 

いつもの店にミルクを買いに行くと、

 

低脂肪牛乳が売り切れだった。

 

カフェオレをよく飲むので、

 

その分もミルクを多めに買った。

 

今日嬉しかったことは、

 

朝、そして、夜と

 

体重がストン、ストンと

 

落ちてきたことだ。

 

バイオリズム的には減りにくいサイクルに

 

入っているのにもかかわらず、

 

結果が出せてうれしい。

 

自分ががんばっている、というのもあるけど、

 

目に見えない大きな力が守り、導き、支えてくれて、

 

今日があると思うので、ほんとうに感謝している。

 

ありがとう。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



また今度ね。

愛用している商品が今日、特別価格になった。

 

今月のカードの明細は、まだ出ていなかったけど、

 

6月に買いすぎたという事実があり、

 

どうしても同じ轍を踏みたくない、という気持ちがあり、

 

また次の機会にしようと決めた。

 

不思議とサッパリしている。

 

大事なことは、何かうまく行かなかった原因がわかるとき、

 

その事を反省して、二度と同じことがないように努力する

 

ことではないかな、と思う。

 

おかげさまで、食事をすこし減らしたら、効果が出てきて、

 

体重はすこしずつ減少している。私にとっては大きな成果だ。

 

母にも、こういうつもりで、がんばるんだ、と言えたので、

 

満足している。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



待っていた猫。

いつもの場所を行きに通りかかった時、

 

ひょいと覗くと、白黒の猫が眠っていた。

 

そこを通るときは、良い子ね、と声をかけるのが

 

おなじみなのだ。

 

帰りにまた、覗いてみると、

 

また通ってくれるかな、

 

良い子ねって言ってくれるかな、と

 

白黒の猫が目を覚まして、

 

おすましをして待っていた。

 

良い子ね、というと

 

うれしそうな顔をした。

 

私がそういう風に猫に声かけするのは、

 

動物写真家の岩合光昭さんが猫に、

 

一番よく言うのは「良い子だね」という言葉だと

 

聴いてからだった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。


急に強い雨が降る、と言われて、

 

折り畳みの傘を持って出かけましたが、

 

時折パラパラ降る程度で助かりました。

 

色々なことがあったから、逆に、

 

すこし外を歩いて猫に逢ったり、

 

買い物したり、気分転換になりました。

 

いつもホントにありがとう。

 

愛を燦々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



夏はきゅうり。

きゅうりの一番おいしい食べ方は

 

食べやすい大きさに切って、

 

お味噌をすこしつけて味わう事だと思う。

 

先生のお見送りをして、それから、

 

買い物に行ったら、ものすごく汗をかいた。

 

いろいろなことがあったので、

 

食欲はなかった。

 

汗をたくさんかいたときは

 

塩分補給も大事、と聴いたので、

 

きゅうりにお味噌つけて食べよう、と思いついた。

 

お風呂上りに、良く冷えた部屋で食べる

 

きゅうりは実に美味しかった。

 

身体を冷やす効果があるので、

 

夏は積極的に摂りたい食材と

 

書いてあるのを読んだことがある。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



何ですって?

以前、パソコンの技術者の方に、

 

家のWindows7は10に移行できるか訊いた。

 

全然問題ないです、できます、と自信満々で言ったので、

 

そうか、と安心して、容量を増やしたり快適化したり、というのを

 

お願いしたのだった。

 

このことに関しては、母も私も疑問を持たず、

 

大丈夫なんだろうと思っていた。

 

ところが、今日、先生が来て、

 

詳しく調べたところ、この機種は対象ではないとわかった。

 

途中まで、お送りする間に話したのだけど、

 

そもそもWindows7から10に移行するときに、

 

不具合が出て、東芝のサポートセンターに電話したら、

 

その時に、10への移行は推奨していないので、

 

7に戻してください、初期化してください、と言われたのだった。

 

そういうことがあったのなら、移行できない、という意味ですね、と

 

先生はしみじみ言うのだ。

 

買い替えることがショック、というより、

 

使い慣れたPCが使えなくなることの衝撃は大きい。

 

あと、今日はクレジットカードの利用明細が出たのだけど、

 

返品したものの返金処理はカード会社を通すので、

 

返品処理してから2日後ではなく、一か月後とか二か月後に

 

返金となると聞いたのも、ダブルパンチだった。

 

6月はホントにたくさん買い物してしまったので、

 

返金されなかったこともあり、予想外に金額が大きかった。

 

今すぐにどうしたらいいか、わからないけど、

 

どうにかこうにか乗り越えたいと思う。

 

それから、明細を印刷しようとしたら、

 

プリンターの調子が悪くて、何度印刷しても、

 

殆ど何も印刷できず、読めない。

 

何度も明細を見て、「クレジットカード覚え書き」に

 

書いてあるものと照らし合わせるしかないな。

 

プリンターが上手く機能しないのは初めて。

 

インクを替えたばかりなんだけどな。

 

色々なことがあり、あたまが真っ白になりました。

 

でも、きっと、今わかってよかったんだ。

 

軌道修正できる。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 



恋は焦らず。

今すぐ、コーヒーが飲みたい、と思って淹れたのだけど、

 

珈琲豆たちは僕たち、ゆっくりゆっくり落ちますから、

 

待っててね、という。

 

「恋は焦らず」なんていう歌詞がよくあるけど、

 

コーヒーひとつとっても、かように

 

タイミングは合わない。

 

誰かに電話するときも、

 

かかってくるときもそう。

 

相手の状況は見えないからわからない。

 

何で今なんだよ、と思っては角が立つ。

 

私もよく姉妹に電話するけど、

 

つながることは稀。

 

深呼吸して、ゆっくり待つ。

 

怒らない、怒らない、と決める。

 

イライラすると、今まで努力してきたことが

 

水の泡、と本に書いてあった。

 

アタマに来ることはあるけど、

 

そんな時こそ、深呼吸。

 

大丈夫、大丈夫だから。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



深呼吸の必要。

気持ちを落ち着けたいときは

 

深呼吸すると良いという。

 

人は気付かないうちに、

 

呼吸が浅くなっていることが多いと

 

ある本に書いてあった。

 

呼吸、というのは今すぐにでも

 

意識して変えることができるので、

 

効果的なのだそうだ。

 

息を吸って、ゆっくり吐く。

 

息を吸って、ゆっくり吐く。

 

それから空を見るのも

 

自律神経を整えるのに良い、と

 

医師の方が話していた。

 

夜は空、というわけにはいかないと思うから、

 

天井でもいいんじゃないかな。

 

生きていると、色々なことがある。

 

深呼吸を大事にしよう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

今、抱えているつらいことが、

 

すこしでも楽になりますように。

 

いつもホントにありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



気持ちを落ち着けて。

珈琲を淹れる、

 

ヴィヴァルディの「四季」を聴く。

 

私にとっては開運アクションだ。

 

心がおだやかになり、

 

スーッとしてくる。

 

ホントはね、食事をすこし減らして、

 

こうしたいんだ、みたいなことを

 

母に報告したかった。

 

今日はiPadの教室で使い果たしたみたいで、

 

ケータイには出なかった。

 

ぐっすり眠っているだろう。

 

珈琲の薫りがして、

 

とても優しい気持ちになる。

 

母の部屋に行けば、聴いてもらえると思うけど、

 

疲れているだろうな、と感じるので、

 

今日は遠慮しておく。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



かわいいすずめ。

すずめが飛び込んでくる、という夢を見て、

 

眼が覚めると、ベランダにすずめが

 

遊びに来ていた。

 

これは「シンクロニシティ」(偶然の一致)だろうか。

 

ベランダにはすずめの好きな樹があって、

 

また遊びに来てね、といつも声をかけながら水やりをしている。

 

チョコチョコ遊びに来てくれているのだと思うけど、

 

気づかないことも多く、今日はホントにうれしかった。

 

飛び込んできたすずめは、小さかったようで、

 

抱っこできるような、でも、一人でも歩けるような

 

女の子になり、一緒に買い物に行く夢を見た。

 

すずめが人間になる、という夢は初めて。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



曇り空の向こうには。

今日は雨が降りそうで、

 

雲の多い一日だった。

 

髪を切るのと一緒で、

 

片づけるというのは

 

要らないものを削ぎ落とす感覚がある。

 

スッキリしてみると、

 

今までゴチャッとしていたんだな、とわかる。

 

何となく積み重ねているときは

 

それが雑然としていることに

 

中々気づけない。

 

まだストレッチもしていないけど、

 

何とかしなさい、と言われていた処が

 

きれいになったのは大きい。

 

何もお客様を迎える前日まで

 

取っておかなくてもよかったじゃないか、とも思うけど、

 

今日しかない、と考えると馬力が出た。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



きれいになったね。

部屋がきりり、と片付いて、

 

いつもの景色が変わって見えるような午後だ。

 

何となく積み重ねた本も、

 

何が置いてあるのか

 

わからないことも多く、

 

今日は片付けているうちに、

 

ものすごく重要なものも見つかったので、

 

宝探しみたいだな、と思った。

 

「毎日がときめく片づけの魔法」という

 

近藤麻理恵さんの本に

 

片づけは「短期に、一気に、完璧に」と書いてあった。

 

部屋で過ごす時間は長いので、

 

そこをどういう風にするか、というのは

 

大切なことだなぁとつくづく感じる。

 

そうかぁ、今日は「片づけ祭り」をやったんだな、と嬉しくなる。

 

これはほんの序の口で、これからが本番だと思う。

 

私は自宅で仕事しているので、

 

きれいになった、この状態をキープしたいし、

 

写真でわかりやすく説明してあった

 

「洋服の畳み方」も極めたい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

あとでやろう、と思うなら、

 

最初に取り掛かると、突破口が開けます。

 

時間的には、そう長い事かかりません。

 

片づけた後の爽快感は、

 

他のことでは味わえない感覚です。

 

ぜひ、ためしてみてください。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



大喜び。

筍ご飯のもとを両親のところに持って行ったら、

 

父が大喜びだった。

 

もともと大切な人にプレゼントするつもりだったのだけど、

 

今日、冷凍食品が届いてしまって、スペースを空けるため、

 

泣く泣くあげたのだった。

 

お隣から、よく筍をおすそわけ頂くんだけど、

 

母が最近は筍ご飯のもとを作らなくなり、

 

私が何本届いても、まとめて作るようになった。

 

ちょっとまちがえてしまって、料理酒とみりんを入れたら、

 

お酒の薫りがするような筍ご飯になってしまった。

 

炊き込みご飯は悪くなりやすいので、

 

炊いたらすぐ食べることが重要。

 

来年の春に筍頂くようになったら、

 

今度は土井勝先生の本を見て作ります。

 

今回はあげられなくてごめんね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



カンカン照り。

梅雨が明けたら、

 

カンカン照りの毎日だ。

 

気温が高くなると大気の状態が不安定になり、

 

午後に急な激しい雷雨が起こりやすい、と言うが、

 

雨が降る気配はない。

 

風は通り抜けるので、

 

梅雨の時にくらべると

 

湿度は下がった気がする。

 

お昼頃からエアコンを入れてしまうと、

 

夏の暑さに慣れないような気がして、

 

夜になってからエアコンを入れるように心がけている。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



もう汗かいたの?

朝、顔を洗ってスキンケアをして、

 

父のところに洗濯ものを持って行くと、

 

「もう汗かいたの?」と声をかけられた。

 

祖母の隔世遺伝で汗をかきやすい体質みたい。

 

お昼ごはんのあと、歯磨きをする際に、

 

髪を梳いて、もう一度、結ったら、

 

汗でしっとり濡れていた。

 

今日は昨日より暑いような気がするよ。

 

それでも、身体に良いものを飲んだり、

 

食べたりすると、すこしひんやりして、

 

落ち着くような気がする。

 

麦茶はゴクゴク飲むと、

 

身体の中をきれいな水が流れていくようで、

 

スーッとする。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



積極的に味噌を食べる。

身体がお味噌のような

 

発酵食品を求めている感じがする。

 

今まで野菜炒めには小さじ2くらいの

 

味噌だれだったけど、今日は大さじ3くらい入れた。

 

疲れがとれるような感じがした。

 

きゅうりにお味噌つけるのも

 

おいしいんだよね。

 

夏の愉しみ方。

 

きゅうりはヘタをとって、

 

食べやすい太さに切り、

 

お皿に並べて、お味噌をすこしつけて味わいます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



きみの言うのはなかった。

父が恒例の買い物に行く日なので、

 

「バター入りマーガリン」が安かったら、

 

買ってきて、と頼んだ。

 

価格は指定したより、ずいぶん高かったようで、

 

きみの言うのはなかったよ、と父が答えた。

 

自分で買いなさいってことだよ、とも言っていた。

 

明日、近所の店に行くので、その時に買おうかな。

 

チーズもそろそろないタイミングなので、

 

安くなると良いなぁと願う。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



光合成をして。

豪雨のあとは、すこし元気がなかった植物が

 

梅雨明けのあと、盛り返してきた。

 

おそらく、毎日の水やりの他に、

 

お天気が良いので、光合成できている、

 

ということが大きいように思う。

 

あまりに激しい雨で、枯れたり萎れたりしたものもある。

 

ペチュニアとシクラメンは内側に、

 

あまり燦々とは陽が当たらない場所に置いたら、

 

それが良かったみたい。生き生きしている。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



地球温暖化。

未曾有の被害をもたらした大雨は

 

地球温暖化が原因ではないか、と母がいう。

 

海水温が高い状態が続き、

 

積乱雲が発達して、

 

梅雨前線にぶつかり、

 

長期間、同じところで

 

雨が降り続いたという。

 

私は洗面所のところで、

 

洗面台と洗面室の両方の電気を

 

起きているときはつけている癖がある。

 

大したことない、と思うかもしれないけど、

 

こまめに消すことで貢献できるかもしれない、という。

 

習慣となっていたので、すこし躊躇はあるが、

 

ためしてみることにした。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ひさしぶりに郵便が来た。

大雨のあいだ、郵便の配達はお休みだった。

 

待てど暮らせど郵便は来なかった。

 

今日はポストに見に行くと、

 

郵便が入っていた。うれしかった。

 

全国で大雨による被害が出て、

 

宅急便や郵便にも遅れが出ているという。

 

まだ救出を待っている人もいて、

 

被害の全容は明らかになっていない。

 

死者や行方不明の人は増える一方だ。

 

一人でも多くの方が無事に救出されるように

 

心から祈るのだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をひしひしと受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



バター入りマーガリン。

トーストには「バター入りマーガリン」を愛用している。

 

明日、父が買い物に行くので、

 

178円なら2個、149円なら3個買ってきてくれるように頼んだ。

 

近所の店でセールになるタイミングで買っていたのだけど、

 

最近は行かない日に安くなることが多かったか、

 

ストックがゼロになった。

 

以前はバターを使っていたのだけど、

 

価格が高騰したので、

 

バター入りマーガリンに替えたのだった。

 

それにしても、今日は解凍した食パンではなく、

 

買ってきたばかりの新鮮な食パンで

 

朝ごはんだったので、美味しさが染みた。

 

パンにはバターの代わりにオリーブオイルをつけるよう

 

そのお皿が出るレストランもありますね。

 

それはそれで、すごく美味しいのだろうな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



未来日記。

日付が変わる前に、

 

「未来日記」を書いている。

 

明日のことを過去形で、

 

感情を大切に描くのだ。

 

たとえば、今日は、こういうところが

 

まずかったな、という想いがあるとき、

 

次の日には修正するようにしている。

 

「武田双雲」先生が「日々改善」は

 

10日、100日、一年と、目覚ましい進化を遂げる、と

 

本に書いておられた。

 

ノートに書くことで、自分の深層心理に刻み込まれて、

 

いつのまにか、そうしよう、と思えるから

 

効果絶大、と言える。

 

今日のことでいうと、最近、眠りすぎて、

 

朝ごはんがブランチになる、とか

 

そういうことが多かった。

 

自分一人の問題なら、大したことはないが、

 

大切な人が同じタイミングで食事する。

 

私があともうすこしだけ、と眠っていても、

 

大切な人は起きていて、仕事しているのだ。

 

どんなにおなかすくだろう、と思った。

 

それに、朝早起きして、仕事を着々とこなし、

 

夜も早めに寝る生活が定着できたら、

 

身体にも心にもうれしい変化があるはずだ。

 

今日からは朝昼夜、とちゃんと食事して、

 

大切な人におなかすかせたまま待たせない、と書いたけど、

 

ほんとうに実践できると歓びも倍増する。

 

叶えたいことがあるなら、「明日日記」おすすめです。

 

夢が実現するスピードが速くなる。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



きりりと晴れた月曜日。

青空が気持ちいい朝だ。

 

お天気に恵まれ、きりりと晴れている。

 

洗濯ものもよく乾くだろう。

 

今日は寝具を洗濯に出した。

 

ずっと雨でシーツなどは洗えなかったので、

 

このお天気は助かる。

 

雨が降る気配はないが、

 

天気予報ではしきりに

 

空模様の急変に注意、と話していた。

 

大気の状態が不安定で、

 

にわか雨の可能性があるらしいのだ。

 

でかける大切な人に折り畳みの傘を

 

持って行くように伝えた。

 

今は大丈夫、と思っても、

 

急に雨が降るやも知れぬ。

 

父は図書館に行っていると思う。

 

土曜日に行くはずが、大雨で、

 

途中で引き返してきた。

 

開館と同時、というタイミングで

 

動くのが好きなので、9時半ごろには

 

でかけたはずだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



クレジットカード覚え書き。

クレジットカードで買い物すると、

 

レシートやメモを見ながら、

 

なるべく早くノートにメモする。

 

たとえば、食料品なら、お店は何処で、

 

単価がいくらで、いくつ買ったか、

 

合計金額はいくらで、雑費なのか食費なのか、その区分。

 

おかげさまで、もうすぐ請求明細が来るのだけど、

 

すこしずつお金を用意している段階で、

 

今日は半分くらい仕上げた。

 

あとは食費が問題で、

 

先月はすこし買い物しすぎたかもしれないので、

 

足りるかどうかドキドキしている。

 

クロックスは7月に届くだろうと思っていたら、

 

6月中に届いてしまい、7月の請求となった。

 

その金額はとっておいた予算の中に

 

あったので、実にホッとした。

 

お金の問題をクリアにしておく、ということは

 

不安や心細さを解消する意味で、

 

大切なのではないだろうか。

 

クレジットカードで買い物すると、

 

現金で買うよりも買い物した、という感覚が弱く、

 

あとで請求が来るので、驚く人も多いという。

 

使うたびにノートに記録して行くと、

 

視覚化されて、安心すると思う。

 

何処でも買える大学ノートでかまわない。

 

この方法はおススメです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座