牛肉のうまみ。

「神戸牛すき焼き用」を父にプレゼントされ、

 

それを使って中華丼の具に入れてみた。

 

豚肉もおいしいのだけど、神戸牛はおいしかねぇ。

 

何とも言えない旨味がある。

 

昨日、最初にすき焼き用の牛肉を一口大に切り、

 

減塩醤油、料理酒、みりんで味付けをして

 

鉄の中華鍋で焼いた。それを取り出し、

 

麻婆豆腐を作った。昨日は牛肉のだし入り。

 

いつもとちがう味わいで、おいしかったな。

 

それから、中華丼の具を作り、三等分に分けておいた

 

「神戸牛すき焼き風」を入れた。

 

きのう、父に「萩の村田蒲鉾のじゃこ天」を買ってきてもらったので、

 

お肉の次の日は、お魚でじゃこ天にする。ガラッと風味が代わり、

 

煮干しでだしをとったラーメンみたいにおいしいので、おススメです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



おいしい珈琲さん。

今朝は珈琲を淹れた。

 

ふだんは夜飲み切ると、

 

夜のうちに淹れるのだけど、

 

きのうはそうしなかった。

 

最初に「おいしい珈琲さん」と声をかけながら、

 

珈琲を丁寧に淹れた。淹れたてなので薫り高く、

 

いつもより美味しかった気がする。

 

神戸牛の中華丼も麻婆豆腐も作ってしまった。

 

お昼も終わったので、ホッと一息、という感じ。

 

今日は「ホエー豚の中華丼」だった。

 

でかけるまでに粗熱が取れて、

 

冷蔵庫に入れられるのも良いな。

 

きのう、曇りのち晴れの天気予報が

 

厚い雲に覆われ、太陽は出ず、時折雨も降った。

 

今日は神戸は午後は曇りとのことだったが、

 

天気予報は外れて、太陽がきらきら光っている。

 

幸福そうな秋の一日だ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



神戸牛の中華丼。

神戸牛の中華丼を作っている。

 

ホントはすき焼き用なんだけど、

 

永く味わえるように細切れにして、

 

すき焼き用の味付けで炒めた。

 

お肉は三等分にして、皿にとりわけた。

 

こんなに上等なお肉を使うのは初めて。

 

ドキドキしている。

 

それでも、何とも言えないほど

 

おいしそうな食欲をそそる薫りがする。

 

牛肉を炒めたおつゆは敢えて皿には入れず、

 

次に麻婆豆腐を作るときに中華鍋を洗わず、そのまま

 

エキスを使った。きっと、おいしいだろう。牛肉のだし。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

お天気が良くてうれしいね。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



葱油。

私は玉葱で葱油を作る。

 

麻婆豆腐の時、小さい玉葱なら、半分をみじん切りにして、

 

オリーブ油で炒めて、良い薫りがするまで待つ。

 

それから、賽の目(サイコロ状)に切ったお豆腐を加える。

 

お豆腐に葱油の風味をつけることが

 

上手に作るコツのような気がしている。

 

それからピリ辛の味付けをする。

 

よく、料理の鉄人などが調理するとき、

 

葱油を作っていたので、参考にしました。

 

簡単なので、ぜひひと手間加えてください。

 

味が格段に進化します。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



国産雑穀米。

今日は新しい店が出来た、というので、

 

母と何があるんだろう、と入ってみた。

 

国産雑穀米が300gで998円。高いな、と驚いた。

 

私たちは、元町商店街の滋賀県のアンテナショップ「近江の館」で

 

700g1300円くらいで買っている。

 

やはり、いつものものを買いに行くのが良いんだな、と思った。

 

10月始まりの手帖が店頭に並び始めた頃なので、

 

大切な人とおそろいの手帖と姉と友だちに贈る猫の手帖を

 

探しに行かないと・・・・・

 

「近江の館」は元町商店街が、もうほとんど神戸駅に近い、というほど

 

遠くにあるのだけど、それでも、それだけの価値はある。

 

雑穀米をこれに決めるまで、あーでもない、こーでもない、と

 

いろいろためした。やはり味が決め手だろうか。それとコスパが良い。

 

この店には五穀米から二十穀米まである。種類が少ないのは、アレルギーが

 

ある人が選ぶらしい。十五穀米が一番人気なのだそうだ。

 

最近、父が何度も、元町商店街に行ったようで、その時に、買ってきて

 

もらえばよかったかな、と思ったけど、重いので私が行った方が良いようだ。

 

最近、両親は筋力が落ちてきて、すぐに重い重いと言うようになった。

 

三宮まで行くメリットは、手帳を取り扱っている店が複数あり、

 

いろいろ見比べることができる点だ。

 

売り切れ御免、というカタチで仕入れるらしいので、商品が豊富なうちに

 

チェックしないとね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をひしひしと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



今夜はじゃこ天の中華丼。

きのう、「ホエー豚のジンギスカン」で中華丼にしたので、

 

今日はお魚、じゃこ天で作ることに決めた。

 

じゃこ天の色が黒いのは、魚の皮とか骨とかも入っているから、と

 

何処かで耳にしたことがある。栄養価も高いんだね。魚の栄養、

 

まるごと、という感じ。

 

野菜炒めに入れたりすると、煮干しでとっただしみたいに、

 

奥深い味わいになる。

 

今日は思いがけず、おそくなった。

 

時間を決めて、それまでに、どれだけ仕事ができるかゲーム。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



デンマーク産ソーセージ届いた♪

今朝、デンマーク産のソーセージが届いた。

 

先日、本日価格ですこしお求めやすくなっていた時、

 

完売だったのだけど、キャンセルが出たみたいで、

 

次に確認したとき、残りわずかとなっていた。

 

朝ごはんにデンマーク産のミニソーセージを2本、

 

ボイルして、焼き色を付けて、チーズトーストに挟むと、

 

よぉし、がんばるぞ、という気持ちになる。

 

在庫は確認したつもりで注文したが、

 

届くまでゼロの日、というのが何日かあった。

 

以前はソーセージなんかなかったのに、

 

欠かさないようにしていたら、無いと、

 

物足りないような気持ちになるから不思議だ。

 

明日の朝は念願かなって、それが食べられる。

 

ほんとうにうれしい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



チーズトースト。

デンマーク産のソーセージを欠かさないようになるまでは、

 

ずっとチーズトーストとバナナヨーグルト、カフェオレだった。

 

きのう、ソーセージがなくなったので、今日はひさしぶりに

 

チーズトースト。チーズのうまみとか、パンの美味しさが際立つ感じ。

 

悪くないな、と思った。

 

明日の午前中に届くことになっていて、それもすごく楽しみだ。

 

本当は今日のお昼くらいまでに、電話すれば、今日中に届けてもらうこともできた。

 

でも、予定通りで良いかなぁと考えたのだ。

 

明日は母とでかけることになっていて、

 

お昼をいつもより少し早く食べるのだけど、

 

午後から、晴れて、おでかけ日和になる、ということで楽しみにしている。

 

天気予報は良い方に変わり、日、月、と晴れるという。

 

それは何よりですねぇ。

 

先ほど、電話で打ち合わせして、12時に家を出て、最初に駅ビルで買い物して、

 

ロッカーに荷物を預けて、それから予定の場所に行きましょう、という。

 

お昼はお店が空いているし、買い物もスムーズだろう。

 

タクシーで帰ってくるので、牛乳なども多めに買うと便利だろうな。

 

駅ビルの牛乳は近畿地方で出荷されているモノなので、地震の影響はないのだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



お昼ごはん、おいしかった。

今日は「ホエー豚のジンギスカン」が入った中華丼と麻婆豆腐。

 

おいしかったな。

 

長野に住む母の友人が眼に悩みがあるということで、

 

今度、サプリを贈ってあげることにした。

 

私はずっとそれを飲んでいたのだけど、

 

別のものを買ったので、使う予定がなくなった。

 

その方は、以前、手紙を書くのが好きだったのだけど、

 

今は眼が悪くて、書こうと思うと、3行ぐらいで痛くなり、

 

もう書くことができないのだそうだ。

 

賞味期限も充分あるので、今度、電話してみよう。

 

人によってはサプリは全く飲まない、という人もいるので、

 

それは確認してから。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



冷たい麦茶をどうぞ。

今日は父が行きたいと思った

 

都響のインバルさんの特別演奏会の会員先行予約だった。

 

一時間以上、電話はつながらなかった。

 

それで、11時すぎにいったん止めて、

 

冷たい麦茶をどうぞ、と言った。

 

午前中はあきらめたのだけれど、

 

運が良かったみたいで、

 

午後になって、別件で電話したとき、

 

ありがたいことにインバルさんの演奏会のチケットは取れた。

 

しかも、最初に考えていたより、良い席がお安く。

 

父はすごく喜んでいたそうだ。

 

なんだか幸先がいいな、と思った。

 

今日は大切な人のお誕生日で、

 

いつもとちがう感じがしていた。

 

最近、色々なことがうまく行かないなぁ、とか、

 

嫌な事が多いなぁと思っていた人も、分岐点に入り、

 

これからは良い事続きの波に乗れるのではないかな。

 

希望を持つことが大事です。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



キャベツさん、ありがとう。

一番好きな野菜は、と訊かれたら、

 

にんじんと答える。

 

二番目はキャベツ、三番目は玉ねぎかな。

 

これらは毎日、欠かせない野菜で、

 

今日はキャベツと玉ねぎを買いに行った。

 

雨が降りそうだったけれど、

 

さいわいなことに、雨が降る前に到着できて、

 

ほんとうに感謝している。

 

お天気がイマイチなので、お店はあまり

 

混んでいなかったように思える。

 

個数制限のあるキャベツを選んでいた人は多くて、

 

私は良いものを買った、と思っていたけど、

 

前に並んでいた人は、もっと大きくて、

 

ずっしりしたものを選んだようだった。

 

隣の芝生は青く見える、という類の現象かもしれない。

 

ほんとうは大した差はないのだ。

 

今日は買ってきたばかりのキャベツを4つに割り、

 

芯のところを取り除いたが、ぎっしり詰まっている、

 

実にいいキャベツで、新鮮で、おいしそうな匂いがした。

 

包丁を入れたとたんに、薫り立つ感じがしたのだ。

 

それで、キャベツを4つに切り、大きなビニール袋に入れながら、

 

まぁ、良いキャベツねぇ、と思わず言葉になった。

 

キャベツは何だか恥ずかしそうだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



レストランピーチ。

今夜はひさしぶりにレストランピーチ開店だ。

 

小学校2年生くらいから自宅でやっていた

 

週末限定のレストランで、今でも両親を招くことがある。

 

今日、母が帰ってくるので、

 

開店してくれないか、と父から打診があった。

 

母は食が細い方で、レストランピーチだと、

 

厚みのあるハンバーグ2個とにんじんのグラッセ、パンプキンサラダ、

 

十五穀米ごはん、お味噌汁などを完食する。

 

父に言わせると、そういうたまに食べるごちそうのおかげで、

 

母は凄く元気になるらしくて、頼むよ、ということだった。

 

たまには一家団欒、というのも愉しいだろう。

 

父は母が上京して、一人で家にいたのだが、

 

冷蔵庫にあるもので工夫して料理していたようで、

 

○○を作ってくれ、という事はなかった。

 

私も今回は差し入れをしなかった。

 

偶然、長野からのおみやげのかぼちゃを使って

 

作ったパンプキンサラダがあるので、

 

今日の夜にハンバーグに添えて、

 

残りは両親にあげようと思う。

 

母はチーズトーストにのせたりして味わうのが好きだという。

 

このレシピは教えてあるのだが、かぼちゃを買ってきても、

 

2人は作ることはない。いつも私が作るものを心待ちにしている。

 

お天気が快復して何より。心まで晴れ渡るかのようです。

 

ありがとうございます。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



愉しみだなぁ。

すごくおなかすいて、

 

5時ごろにはもう、夜ごはんを作っていた。

 

「空腹は最大のスパイス」というから、

 

夜ごはんは、いつもに増して、五臓六腑に染み渡るだろう。

 

今日は「じゃこ天の中華丼」と「麻婆豆腐」それから納豆かな。

 

最近、いつものものが入荷しなくて、もうすぐ「しそ風味の納豆」

 

になるので、それも凄く楽しみ。美味しいんだよね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



料理は最大の気分転換。

あー、なんか仕事がはかどらないな、と言うような時、

 

私は料理することにしている。

 

そうすると、お風呂上りに作ることになっているご飯が

 

完成していて、部屋の中はおいしそうな薫りで満ちて、

 

なんだかうれしくなるのだ。

 

きのう、「ホエー豚の中華丼」を作って、それはそれで、

 

すごく美味しかったのだけど、今日はお魚だな、と

 

「じゃこ天」にした。魚介類のだしでとったスープが

 

味わい深いように、じゃこ天からだしが出て、お肉の時には

 

ない風味が豊かになり、実においしいのだ。

 

駅ビルで「北海道フェア」開催中で、北海道のものを買うことは、

 

地震で大きな被害を受けた方々にすこしでも力になるのかも

 

しれないな、と思った。明日、雨でも行って、買い物しよう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



国産黒酢粒。

一日2回、2粒ずつ飲む「国産黒酢粒」というサプリが

 

4時から一時間限定でお買得になるという。

 

以前まとめ買いしたときは確か半額だったので、

 

77%OFFというのは、凄い割引率なのだろう。

 

限界です、とメールに書いてあった。

 

これを飲むようになって、疲労回復に効果があるように

 

思うので、重宝している。

 

ストックを確認したら、あと5袋だった。

 

私は一年分というのを買ったのだけど、

 

規定量の倍、飲んでいるので、わりと減りが速い。

 

これはホントにうれしいなぁ。

 

食生活にも気を付けているけど、サプリにも

 

物凄く助けられていると思うので、ほんとうに感謝しています。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



にこにこしている。

「北海道の花畑牧場」から届いた

 

「ホエー豚のジンギスカン」を焼いた。

 

今日はそれを中華丼に混ぜた。

 

元気になって、明日は絶好調、とニコニコしている

 

自分がイメージできる。

 

「ホエー豚」というのはチーズを作るときに出来る

 

乳清を水の代わりにたくさん飲ませた豚で、脂身のところが

 

とくに甘くておいしいとされる。

 

8月29日、肉の日に届き、飛び上がるほどうれしかった。

 

オンエアが8月20日だったので、9月の初めになるだろうな、と思っていたのだ。

 

今日はすこし自分が体調崩して、パワー不足を感じていて、ホエー豚に

 

助けてもらおうと考えた。

 

仕事するときに、集中できないときなど、先に料理をする。

 

家の中がおいしそうな匂いでいっぱいになってやる気もアップする。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

北海道と言えば、今朝、強い地震があった。

 

帯広の花畑牧場は大丈夫かな。

 

札幌に友だちがいて、無事かどうか祈るような気持ちです。

 

停電している、復旧まで時間がかかる、ということで、

 

どれほど大変だろうと想いを馳せます。

 

開いているお店もあって、すこしは買い物することもできるようだけど、

 

それでも、入荷はしないので、みんなに行き渡るかどうかわからない。

 

秋雨前線が停滞しているために、雨が降るかもしれない。

 

台風21号が通り過ぎて、大きな爪痕を残した、と思ったら、

 

今度は北海道の大地震。言葉がみつかりません。

 

一日も早く、日常生活が取り戻せるように、私たちの方でも

 

出来る事は何でもしたいと考えています。

 

神戸も震災に遭い、復興までは永い道のりでした。

 

それでも、東北の震災の被災者の方々がたくさん、

 

神戸マラソンなどに参加され、このようにきれいになるなら、

 

私たちもがんばると笑顔を見せたことを忘れません。

 

被災地に神さまの限りないお恵みとお慰めと癒しと救いが

 

降り注ぎますように。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ブルーベリー&ルティン。

今日、「リフレ」の「ブルーベリー&ルティン」が届いた。

 

今まで、ちがうメーカーのものを飲んでいたんだけど、

 

これが必要な気がする、と思って、注文してみた。

 

さっそく、飲んでみたけど、眼がすごく楽だ。

 

ものすごく自分に合っている感じがする。

 

こんなに差があるのか、と驚いた。

 

逆に言うと、ずっとこれを飲んでいて、

 

廉価の何処でも買えるものに替えたとき、

 

実はちがいがよくわからなかった。

 

それで、これでなくてもいいのかな、と思い、

 

他社のものを飲んでいた。

 

仕事はパソコンでするし、読書も欠かさないし、

 

ずいぶん前に網膜剥離で右目を手術したこともあるので、

 

これは良いのでは、と思った。

 

TSVになったときに、テレビで説明を聞いていて、

 

今の自分には必要かもしれないな、と思って、

 

買うことに決めたのだった。

 

他社のストックがあったので、今回は見送ろうと

 

思っていたけど、今がチャンスだな、と感じた。

 

それは直感のようなものだったかもしれない。

 

これはおそらく毎日、飲むほどに効果が感じられて、

 

本当に良かった、とうれしくなるのだろう。

 

あんまりワクワクしながら待っていたので、

 

荷物を届けてくれた方に、楽しみにしていたんです、と

 

言ってしまった。その方は眼を合わせて、にっこりした。

 

今まで、こんなにも、自分に必要だと気付かなくて、

 

他のもので代用していたなんて、失礼しました。

 

でも、一番良いものに替えたことで、自信を持って

 

暮らしてゆける確信を得ました。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



茄子の味噌炒め。

茄子の味噌炒めを作ろうと思う。

 

茄子は4本くらいがいいかな。

 

ヘタを取り、火の通りやすい大きさに切り、

 

オリーブ油で炒める。

 

味噌だれを絡めて、かさが減ったら、完成。

 

味噌だれは甘さひかえめが好きな方は

 

麹味噌大さじ6に砂糖大さじ2を練り、料理酒大さじ6で溶いたもの。

 

甘めの味付けが好きな方は、麹味噌大さじ6に砂糖大さじ4を練り、

 

料理酒大さじ6、みりん大さじ3を溶いたもの。

 

ボールなどで作り、ジャムの空き瓶などに入れて冷蔵庫保管。

 

これは保存のきく材料で作るので、少なくなってきたら、

 

継ぎ足すことができます。

 

茄子の味噌炒めには大さじ2、麻婆豆腐には大さじ1、中華丼の具には

 

大さじ2が適量です。かならず計量スプーンできっちり測ってね。

 

スプーンを舐めたりしないこと。

 

茄子の味噌炒めは胡麻油で作っても、薫り高く、おいしいです。

 

サラダ油しかないよ、という場合は、それでも問題ありません。

 

油をたくさん吸う性質があるので、すこし少なめに入れるといいでしょう。

 

ちなみに茄子の天ぷらは、ものすごく高カロリーだそうです。

 

かき揚げ、というのも、思った以上にカロリーが高いみたい。

 

おいしいけれどね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



パンプキンサラダ。

父がこよなくパンプキンサラダを愛しているので、

 

1/4あるかぼちゃは、また、これを作ろうと思う。

 

このサイズが作りやすい分量。

 

種を取り、火の通りやすい大きさに切り、

 

皮を下にして、耐熱容器に入れる。重ねても良い。

 

上から砂糖をひとつかみ振りかけて、ラップして、

 

柔らかくなるまで加熱する。

 

熱いうちに皮ごとマッシュして、

 

レモン汁や酢を入れて、それからマヨネーズ、

 

シナモンとレーズンを(多めに)入れる。

 

最後に塩コショウ少々で、さっくり混ぜて完成。

 

両親が長野で買ってきてくれたかぼちゃは

 

水分が多かったのだけど、父は気にしないだろう。

 

かぼちゃが冷蔵庫にあることがあっても、

 

レシピを知っていても、自分たちでは作れないので、

 

作ってあげようと思う。

 

かぼちゃのサラダ、簡単だし、自分で作れると、

 

ヘルシーなので、おススメです。

 

かぼちゃを加熱した後、マッシュするとき、

 

水分量がわかるのですが、それが多いな、と思う時は、

 

レモン汁やお酢、マヨネーズの量を少なめにしてください。

 

多くしてしまうと、べチャッとします。

 

熱々のうちに、容器に入れずに、ボールに入れたまま、


すこし水分を飛ばすのもポイントかな。

 

ニュージーランド産とかメキシコ産のかぼちゃは

 

ホクホクしていて、パンプキンサラダに最適です。

 

ぜひ作ってみてね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



たまには良いね。

きのう、ふと思いついて、

 

トマトとバジルのパスタを作ったけど、

 

パスタを食べるのは何年振りだろう、と思ったし、

 

新鮮なトマトとバジルが妙なるハーモニーを奏でて、

 

身体にうれしい、ごちそうだった。

 

トマトとバジルは、よくモツァレラチーズとかと一緒に、

 

盛り合わせたりするから、絶対、相性が良いはず、と思った。

 

両手いっぱい、という量のバジルは風味豊かで、元気になる味。

 

最初にトマトを角切りにして、オリーブ油で炒めて、

 

それにバジルを加えて、塩コショウした。

 

それに茹でたパスタ70gを足して、サッと和えただけ。

 

シンプルながら素材の味が生きている感じで、

 

チャンスがあれば、ぜひまた作りたいと願っている。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



薫りが命。

ふとテレビをつけたら、

 

和風ガパオライス、というのをやっていた。

 

ハーブはバジルを入れるのだけど、

 

生でも食べれるので、ほとんど火を入れない、とのこと。

 

すごく参考になった。

 

今夜はスパゲティバジリコを生のバジルで作ろうと思うのだ。

 

初めて作るので、どうやったらいいかな、と考えていたところだった。

 

パスタを茹でて、味付けをしてから、ちぎって入れると

 

薫り立つみたいで、そうすることにした。

 

野菜炒めと麻婆豆腐もいつも通り作って、

 

それと一緒に、今日はスパゲティバジリコ。

 

残っているたっぷりのバジルをぜんぶ使う。

 

トマトも小さいのが一つ残っていた。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をひしひしと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



あの日、助けてもらった亀です。

きのう、買い物に行った。

 

一時間以上かかるときは麦茶を持って行くのに、

 

その日は忘れてしまった。

 

途中でカラカラにのどが渇いて、

 

麦茶を買おう、と決めた。

 

鶴瓶さんがCMをしている麦茶にしたのだけど、

 

香ばしくて、ほんとうにおいしかった。

 

駅ビルで、バッグに買ったものを詰めながら、

 

麦茶を飲んだ。その日は午前中に冷やしてあったものが

 

売り切れたとみえて、棚には常温みたいなものしかなかった。

 

それでも、ほんとうにおいしい、と喉を鳴らした。

 

今年の夏はことのほか暑く、麦茶には、すごく助けてもらった。

 

お店で買おうとした時、冷えているのがないだけでも、

 

どれほど人気があるかわかる。

 

どのメーカーのどの麦茶も並べたばかり、という風情だった。

 

近所の店のPB商品で「はくばくの六条大麦の麦茶」を

 

愛用しているのだけど、毎日、麦茶を淹れるので、

 

すこし多めにストックしている。

 

珈琲や紅茶にもパワーをもらうけど、

 

水分補給には季節を問わず、大活躍しそうだ。

 

麦茶の神さま、というのがいるとしたら、

 

あの時、助けてもらった亀です、と御礼を言いに行きたいくらいだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



スパゲティバジリコ。

今日の夜はバジルのスパゲティにしようかな。

 

父が買ってきてくれた新鮮なバジルがある。

 

小さなトマトもあるから、それも入れて、

 

塩コショウで味をつけたらいい、と母が言うのだ。

 

両手いっぱいみたいな量のバジルがある。

 

お店で食べるスパゲティバジリコは

 

バジルのペーストを使ったものが多いけれど、

 

沢山入れても薫りが良くて、おいしいだろう。

 

ちょうど、母が作ってくれた鶏むね肉の手作りハムが

 

あるので、それと相性が良さそうだ。

 

バジルは父が「六甲野菜」に行き、買ってきてくれたもので

 

農家の方の手摘みのバジルが袋にいっぱい入っている。

 

先日、トマトとバジルのサラダを食べたけど、

 

ほんとうに味わい深かった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



珈琲の恵み。

モノには波動があるので、

 

話しかけると伝わるそうだけど、

 

確かに、おいしい珈琲さんと声をかけて、

 

淹れた珈琲は特別に味わい深い気がする。

 

朝、飲もうと珈琲を淹れたけど、

 

あまりにイイ匂いなので、誘われた。

 

関西では「お茶を飲む」ということを「呼ばれる」という

 

言い方をすることがある。「ちょっと呼ばれます」などという。

 

面白いですね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をひしひしと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ビタミンチャージ。

12時にお昼を食べて、

 

午後に買い物にでかけたのだけど、

 

おやつを食べるのを忘れていた。

 

おなかすかなかったかもしれない。

 

お昼は雑穀米一膳にして、いつもよりは

 

有酸素運動をする分、多めにした。

 

食事はお昼に作ったので、温めるだけだった。

 

それを6時頃に食べたのだけど、なんとなく

 

おなかすいてビタミンチャージに冷やした

 

いちじくを味わう。美味しかった。

 

甘さひかえめなところが何とも和を感じる。

 

日本らしいフルーツだ。味が淡い。

 

自分で買うことはないので、買ってきてくれた

 

父に感謝したい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



バジルとトマトのサラダ。

朝一番に食べる野菜を

 

今朝は「バジルとトマトのサラダ」にした。

 

実はバジルを生で食べるのは生まれて初めて。

 

こういう味なんだ、と驚いた。

 

スパゲティバジリコとかで、バジルのペーストに

 

なったものは何度か食べたことがある。

 

家庭菜園でハーブを育てている人は多いよね。

 

何しろ初めてなので、量的に、トマトの上に、

 

どれくらい盛ったらいいのか、わからなくて、たっぷり。

 

薫り高いし、噛むと身体中がリフレッシュする感じで、

 

素敵だな、と思った。

 

バジルはまだ、たくさんあるので、

 

生のバジルを使って、パスタにもしよう。

 

オリーブ油と塩コショウで、

 

ほんとうにおいしいパスタになるという。

 

愉しみだな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



いつものごはん。

「ラタトゥイユ」とか「ゴーヤチャンプルー」も

 

たまには良いけど、それがしばらく続くと、

 

いつものごはんが良いなぁと心から思う。

 

麻婆豆腐と中華丼。

 

昼と夜は同じメニューなんだけど、

 

同じ材料で作っても、毎回、味が変わり、

 

飽きることはないのだ。

 

朝ごはんはレーズンバナナヨーグルトと

 

チーズトーストにミニソーセージをボイルして、

 

焼いたものを挟んで、それから、カフェオレ。

 

以前は親子丼とかカレーとか色々作ってた。

 

でも、本当に身体が求めているモノって

 

何だろう、と思って辿り着いた境地。

 

今日までラタトゥイユだったので、

 

中華丼と麻婆豆腐が凄く懐かしい。

 

身体にも良いみたいで、最近、内科で

 

血液検査したけど、どの数値も理想的、と褒められた。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



ビスケットひとつ。

日清シスコの「ココナッツサブレ」

 

「発酵バター」がおいしい。

 

一袋ずつ小分けになっているので、

 

実に便利だ。

 

いつもの店で特価になっているので、

 

明日までにまとめ買いしようと思う。

 

おなかすいたな、と思う時、

 

このサブレを食べると、

 

小腹が満たされる。

 

重宝している。

 

在庫を確認したら、あと一袋しかなかった。

 

これは他に「トリプルナッツ」と普通のものがある。

 

でも、父と私は「発酵バター」がおいしいという。

 

何処でも、わりと買いやすい価格で買えるので、

 

お店に行った時、みつけたら、ためしてみてね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



鶏の照り焼き。

お昼は鶏の照り焼きを作った。

 

そのまま焼くと、火の通りの悪いところもあるので、

 

一口大に切って焼いた。

 

鶏もも肉一枚に減塩醤油(醤油)、料理酒各大さじ2、みりん大さじ1、

 

よく揉み込んで、鉄の中華鍋でじっくり焦げ目をつけた。

 

汁気がなくなるまで焼くと美味しいというね。

 

鉄の中華鍋を使ったのは、鉄分補給のため。

 

母に、それを使うだけで、鉄分が摂れるので、

 

良いわよ、と聞いてから、テフロンのフライパンは

 

あまり使わなくなった。

 

鶏もも肉などの脂があるものは、そのまま焼いて大丈夫です。

 

お肉から脂が出てきます。

 

こんがり焼けた鶏の照り焼き、おいしかったです。

 

簡単なので、ぜひ作ってみてね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



冷たい麦茶をどうぞ。

帰ってきてすぐ、

 

父にバナナを届けに行った。

 

まだ汗が止まらないような感じで、

 

ほんとうに今日は暑かった。

 

母がスーッと冷蔵庫から麦茶をよそってくれて、

 

それが実にありがたかった。よどみなく流れる感じで、

 

その動きも自然だった。飲み干すと、おかわりを入れてくれる。

 

今日はいつもの店に行かなかったので、メダリスト、という

 

スポーツドリンクの試飲もしなかった。

 

夏の水分補給には麦茶が最高だな、とあらためて思った。

 

京都のおばあちゃんは、汗っかきだったらしいけど、

 

私みたいに汗をかくの?と聞くと、父が病弱だったし、

 

あまり動かないから、それほどでもなかったかな、と答えた。

 

ガンガン動く私とはエネルギーの使い方が違うらしいのだ。

 

今日は有意義な一日だったな。すべてのことに感謝します。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。



calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座